一日一茶@我愛中国茶

アクセスカウンタ

zoom RSS 家ごはんは最高ダニャー 161

<<   作成日時 : 2017/05/21 10:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第7394話 バジルペーストのパスタ

パスタのジェノベーゼって、バジルペーストのパスタとばかり
思っていました。

どうも、日本で一般的なジェノベーゼは
ペスト・ジェノヴェーゼをパスタに和えたもので
パスタのジェノベーゼは、他にあるような…

どうも、本当のパスタ・ジェノベーゼはちがうらしい。

ペスト・ジェノヴェーゼ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8E%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%BC

ここ何年か、夏はバジリコのパスタを作りましたが
満足しませんでした。

生のバジルの香り漂うパスタを作りたい!

風のまーけっとへ行くと、生のバジルがありました。

誰かの記事で、ジェノベーゼは、
松の実とチーズが入っているというのを読みました。

フードプロセッサーもあるし、
バジルペーストのパスタを作ってみることにしました。

@バジルをフードプロセッサーで細かくします。
A@にニンニクと松の実を入れて、フードプロセッサーで細かくします。
BAにチーズを入れます。今回は安かったゴーダチーズを入れました。
CAをボールに移して、オリーブオイルと塩コショウを加え、和えます。
Dゆで上がったパスタにCを和えます。
E皿に盛りつけます。最期に、バジルの芽と葉と松の実を2,3粒を乗せます。

チーズは、パルメザンチーズでもいいですし、
ヤギのチーズが相性がいいようです。

ゴーダチーズだと、パスタを和えた後に、
ちょっと糸をひく感じで、悪くなかったですね。

画像

(ちょっと和え具合が足りません…)

アレンジですが、バジルではなく、紫蘇で作ったら、
どういう味わいなんだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家ごはんは最高ダニャー 161 一日一茶@我愛中国茶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる