一日一茶@我愛中国茶

アクセスカウンタ

zoom RSS 家ごはんは最高ダニャー 173

<<   作成日時 : 2017/08/13 08:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第7506話 マヨナポ

画像


イタリアには、ないパスタ料理、それがナポリタン。

横浜のホテルニューグラントを進駐軍が接収し、
彼らは大量に持ち込んだパスタにトマトケチャップと和えて食べていた、
それを見た入江料理長が、それでは味けなかろうと、
苦心の末に、トマトソースを作り、ハムやマッシュルームと和えて、
作ったのがナポリタンです。

日本人の舌に合うように、麺の茹で方も工夫したそうです。

「あのメニューが生まれた店」


トランプー大統領が、
ステーキにケチャップをかけて食べるというのは
あながち、普通なんですね。

日本でも、ナポリタンは一般的になり、
おかあさんがケチャップだけで作るのも当たり前なくらい、
ポピューラーな時代になりました。

タマネギ、ピーマン、豚肉があったので、
おかあさんのナポリタンを作ってみました。

ケチャップだけでは、面白くないので、
ケチャップとマヨネーズのミックス、マヨナポを作ってみました。
(実はケチャップとマヨネーズの合わせソースが好きなのです)

@パスタを茹で始めます。
A玉ねぎを切り、ピーマンの種を取って、切っておきます。
B豚肉のこま切れとAをフライパンで炒めます。
C塩コショウで味付けしておきます。
D茹で上がったパスタとをC和えます。
EDにケチャップをかけます。あまり多いとくどくなるので、それなりに。
FEにマヨネーズをかけて、和えます。

ケチャップが物足りない、と量を増やすと、
マヨネーズの量も増やさないといけないので、
両方増やすと、くどい味わいになります。
いわゆるケンカ…

ちょうどいいくらいを狙ってください。
ケンカの仲裁役に、ソースもあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家ごはんは最高ダニャー 173 一日一茶@我愛中国茶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる