一日一茶のB級グルマン備忘録 横浜中華街編 No.453

謝謝(閉店)

関帝廟通りから、香港路に入ってすぐ左手にあります。
実は、この店2年前の大晦日に来ましたが、
予約が一杯で断られた経緯があります。
店先には、香港の本格飲茶と垂れ幕があります。
この香港路は激戦区ですからねえ。






カテゴリー席数従業員数清潔度
大陸系中華1F18席1名+厨房?普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
普通☆☆☆☆☆☆色々あります


2002/6/17撮影
昼はランチが500円と安い!
ご飯のお櫃で取り放題です。
担々麺を注文。

画像


スープなんですが、胡麻味が物足りません。
摺り胡麻と練り胡麻、芝麻醤のミックスですが、
芝麻醤がたりません、辛味も物足りません。
麻の味、山椒も皆無。
濃くはそこそこですが、醤油を少し舌が感じます。
麺は細麺のややちじれ、茹で具合は良好です!
挽肉炒め?はぬるい感じです。
少なくとも熱くはない。
味付けにも主張がありません。
ほうれん草の茹で具合は普通。






メニュー価格スープベース
坦々麺700円上湯ベースネギ、ほうれん草挽肉炒め
スープ麺の茹で具合
胡麻+辣油細麺ややちじれ良好!


So-Tasty師、5つ星の店ですので、期待していました。
謝謝よ、その担々麺の旨さを見せつけるがいい!
とばかりに、昼過ぎを狙ってやってきましたが、
期待のほどではなかったです。
腕が落ちたのでしょうか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック