一日一茶のB級グルマン備忘録 佐野編 No.757

栃木県佐野市 亀嘉

佐野藤岡ICから、足利方面へ向かい、立体交差の側道を入った三つ目の信号、右折。
東産業道路を北上、ジャスコのある交差点を越えて、
陸橋の袂、左手にあります。
「とちぎ 噂のラーメン2003」に掲載されています。
テレビ取材お断りの看板が駐車場にあります。
でもなあ、普通テレビの取材はコーディネーターが
なんとかするでしょうに。テレビ取材があるほど有名だという
宣伝?でしょうか。
月曜定休。11:00~03:00






カテゴリー席数従業員数

清潔度
さっぱり系46席3名+麺打

ち1名、厨房2名
良好
店内の印象総合印象その

他のメニュー
町の食堂☆☆☆☆☆☆☆

色々あります


平日はA,B,Cなるランチがありますが、土日祝はありません。
深夜まで、やっているせいか、飲み屋のおつまみメニューもあります。
でも車で送られてきたお年寄りが食べにきますね。
老人でも気兼ねなく食べることができるのが
佐野ラーメンのいいところです。
ここは面白いことに、醤油がデフォルトの佐野ラーメンには珍しく、
塩、味噌があります。まあ塩はともかく、味噌はよほど工夫しないと
麺とのバランスが難しいのではと思います。

2004/7/24訪問
家内共々チャーシュー麺740円、餃子を1皿注文しました。

画像


強烈ではありませんは煮干の香りがします。
醤油の味は普通です。スープの濃くも普通。
店の奥では寸胴鍋でスープを作ってました。
煮干とベースのWスープですね。
家内と二人で注文してから、麺を打っていました。
ちょうどそろそろお昼前でしたし、
余り造り置きはしないようです。
麺は厚さ、幅とものムラがあるのは手打ちなので、仕方ないですが
ムラの幅が小さいと思うのです。茹で具合は好みです。
チャーシューの味は醤油の味が強いですね。
それと?な食感なんです、噛むとグニュと潰れる感じです。
メンマの味付けは普通です。






メニュー価格スープベース
チャーシュー麺850円鶏がら+魚介類ベースメンマ、ネギチャーシューナルト
スープ麺の茹で具合
手打ちのちぢれ柔らかい


画像


餃子?円確か350円ほどだったと思います。
皮は自家製、厚く、歯触りがいいです。
焼き具合も良好。
餡は肉の割合が少なく、刻み具合はやや粗い。
そのせいか、野菜が多く、感じるんですね。
肉汁はありません。






メニュー価格&個数大きさ
餃子350円/5個
焼き具合肉汁評価
出来合い?柔らかさは普通普通く刻み具合はいいのですが肉の割合が少ないなし☆☆☆


佐野ラーメンには珍しく、煮干の香りがしますから
異端の一杯かもしれません。
スープ、麺、チャーシューにそれぞれメリハリありすぎかな、
主張ありすぎかなと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック