一日一茶@我愛中国茶

アクセスカウンタ

zoom RSS 一日一茶のB級グルマン備忘録 群馬編 No.838

<<   作成日時 : 2004/12/31 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

群馬県館林 中華麺飯食堂 万豚記 館林店

東武館林駅下車、館林市役所に向けて行き、文化会館のある交差点を右折。
グランドホテルの先、左手にあります。
群馬県館林松原1-22-1、0276-75-5020
際グループのチェーン店。前橋市にも支店があります。
11:30 〜 15:00 (L.O. 14:30)、17:00 〜 22:30 (L.O. 22:00)
土・日 11:30 〜 22:30 (L.O. 22:00)






カテゴリー席数従業員数清潔度
担々麺系53席1名+厨房1名普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
壁の絵は「際公司」してますね
それ以外は普通のラーメン屋さん
☆☆☆☆☆☆色々あります


2004/12/31訪問
家内の実家に帰省の途中、計画では佐野ラーメンだったのですが、
昼過ぎから、雪が降り、東北道でも急激に積もり始め、
たまらずに館林インタで降り、チェーンを調達し、佐野を目指しました。
その途中でお腹空いていたのと渋滞をやり過ごすためにに立ち寄りました。
家内は豚玉担々麺?円、私は黒胡麻担々麺?円、一緒に餃子を頼みました。
流石に16時近いのと雪のせいで、空席が多いのは仕方ないですね。
メニューを見ていると、[保/火]仔鍋もあります。
そういう意味では紅虎や白碗竹快樓に似ています。

画像

豚玉担々麺?円

画像

黒ごま担々麺?円

黒ごま担々麺は、胡麻味もよく、辛味よく、
山椒の味、麻の味もしっかりしています。
黒胡麻というよりは少々味噌っぽい感じがしました。
流石に際公司のチェーンだけのことはあります。
ちょっと都内や千葉の姉妹店からすると大人しい気はします。
麺は中細ややちじれ、茹で具合は普通。
挽肉炒めの味は普通ですが、これは作り置き。
冷えていました。
家内は黒胡麻担々麺を一口食べて、
「こっちの方が美味しい・・・」と一言。
交換して食べてみました。
まず、甘い。濃くというよりはこの甘さが先に立ちます。
普通は生卵を潰すと少々マイルドな味になりますが、
甘さが立っているので、複雑な味です。
茹で蓮根と筍、それも大き目に切ってあります。
この豚玉担々麺、なにか、大雑把に感じますね。
館林の独自メニュー?ではないですよね。
家内の言うこともわかります。






メニュー価格
黒ごま担々麺?円ニラ、挽肉炒め
スープ麺の茹で具合
胡麻+辣油+山椒中細ややちじれ普通


画像


この餃子、メニューには名代?と書いてあったような。
サイズは大きめ、餡も詰まってます。
肉の割合もよく、餡の刻み具合はやや粗めで、
ちょうどいいです。肉汁もありますし。
焼き具合は普通です。
言葉は悪いですが、ケチ臭さのない平均以上の餃子です。







メニュー価格&個数大きさ
餃子450円?/5個
焼き具合肉汁評価
やや柔かい普通肉の割合も多く刻み具合はやや粗めあり☆☆☆+☆半分


際公司のチェーンだけのはことはあります。基本の味はありますが、
少々地域的なテイストも感じます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一日一茶のB級グルマン備忘録 群馬編 No.838 一日一茶@我愛中国茶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる