一日一茶のB級グルマン備忘録 横浜中華街編 No.902

まるた小屋

画像


市場通りを南に向かって行き、
関帝廟通りを左に行き、左手にります。
店の名前通りに、まるた小屋風です。
焼豚(ラーメン屋のチャーシュー、煮豚ではありません)、
スペアリブ、豚足、おまんじゅうを販売しています。
お薦めは焼豚、それも脂身のあるほうです。
健康志向なら、脂身のないほうがいいでしょうけど、
豚肉の旨みを味わいたいなら、こっちです。
料理の鉄人にでていたチャイランが
「日本のチャーシューは美味しくない、あれはチャーシューではない!」
と香港美食大神に書いてますが、確かに煮豚では脂の旨みを感じません。
でもここのは違います。是非お試しあれ。
チャーシュー1本約1800円です。高いけど、それだけの価値はあります。

2005/5/28訪問
天龍菜館の後に、チャーシューを買いに来ました。
汁物がないので、友人と食べようかということになり、
チャーシューネギラーメン300円を注文。
ここは店先は混んでますが、店内にも席があります。
フカヒレ、チャーシューのコラーゲンがたっぷりだからスープは飲み干してね
と壁に貼り紙があります。

画像


初めに300円を支払います。中華街で300円ですから、
ボリュームや味には文句はありません。
スープは普通で、濃くもそれなりに、
醤油の味も仄かです。
麺は細麺ちじれ、茹で具合は普通。
ちょっと胡椒が効きすぎですが、
ここの美味しいチャーシューのきれっぱしが少し入り、
まあ、満足です。






メニュー価格スープベース
チャーシューネギラーメン300円鶏ガラベースチャーシュー、ネギ、メンマ
スープ麺の茹で具合
醤油細麺ちじれ普通


冷やし担々麺900円でした・・・高い。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック