一日一茶@我愛中国茶

アクセスカウンタ

zoom RSS 一日一茶のB級グルマン備忘録 横浜中華街編 No.962

<<   作成日時 : 2006/01/01 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新楽

関帝廟通りを朱雀門方面へ行き、天長門の手前、左手にあります。
伍福壽新店の店長にお薦めを訊いて、やって来ました。
中区山下町188






カテゴリー席数従業員数清潔度
大陸系中華22席1名+厨房?名普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
中華街ではよくある感じです。☆☆☆☆☆☆色々あります


蝦の巻き揚げ1600円、雲呑麺700円、排骨炒飯900円を注文しました。
夕方前なので空いていますが、

画像


蝦の巻き揚げは蝦の香りがしました。美味しい。
玉子の薄焼きで具、筍、蝦などを巻いて、
軽く揚げた皮で巻いています。
巻き揚げというよりは揚げ巻き?
ケチャップで食べますが、
何もつけなくてもOKです。
辛子をつけると、春巻かい!といく食感になるので
これはつけない方がいいでしょう。

画像


雲呑麺は麺が柔らかい。茹ですぎ。
この一言に尽きますね・・・
スープはあっさりした上湯です。
チャーシューの周辺が赤いのは中華街のお決まりですね。
蝦雲呑が6個。
蝦がゴロリとした餡です。
豚肉と蝦を擂ってあわせたわけではないのですが
蝦の甘さ、旨みはうれしいですし
よく引き出せていると思います。
店先で紹介記事が貼ってありましたが
それほどの味ではないですね。






メニュー価格スープベース
雲呑麺700円上湯雲呑6個、チャーシュー小松菜、ネギ
スープ麺の茹で具合
醤油中細ややちじれ柔かい


画像


排骨関連のメニューは麺、ご飯、炒飯と3種類あります。
麺は排骨の衣がスープを吸って、面白くない。
ご飯だけだと、タレが無いだろうし・・・
排骨炒飯が面白いかもと思い頼みました。
排骨はカリっと揚がっていて、
しかもカレーの味が仄かにして、美味しい。
ちょっと薄いかと思いますが、
厚くても、品がないし、心持ち、
そう2,3mの差なのでここはいいですね。許容範囲です。
炒飯は脂っぽくなく、炒めてあります。

ここは喫煙可能です。隣のテーブルで子どもの前で
煙草なんか吸いながらビール飲むおじさんがいました!
ちょっとよくなんじゃないんでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一日一茶のB級グルマン備忘録 横浜中華街編 No.962 一日一茶@我愛中国茶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる