第2229茶 吉軒茶語の凍頂烏龍茶2007 濃香

第2978話 ウス茶糖=グリーンティー、緑茶に砂糖というのはそれなりに悪い飲みモノではないかも

何気なく、見ていたテレビ番組で
静岡県のことを取り上げていました。

静岡県ではお茶が美味しく、
高級なお茶を贈り合いことがあると・・・

ふむ・・・

びっくりしたのは、
抹茶に砂糖を混ぜたウス茶糖という飲みものが
あるということです。
水に溶かすのが普通ですが、ミルクで飲むと抹茶オレ。

この竹茗堂というお店が作り始めたということです。

竹茗堂茶店
http://www.manabiya.co.jp/html/list.asp?sno=31668088

紅茶に砂糖は、まあ当たり前とは思うものの
緑茶に砂糖は少々抵抗があります。

でも思い出してみると
昔、お茶屋さんの店頭では
夏にはグリーンティーという、冷たくて、甘い、飲み物が
売られていました。

いまは見かけることはないというか?
街中のお茶屋自体が減ったせい・・・

このグリーンティーがウス茶糖?

グリーンティーを飲んだことが、遠い記憶の中にあります。

飲んだのは、神戸のトーアロードと市電の交わる交差点。
生麦神社のすぐそばのお茶屋さんの店先。

暑い日に、飲んだ。
おばあちゃんが飲ませてくれた。
お茶の味わいというよりは少し甘かったことしか
覚えていません。

ウス茶糖=グリーンティーかも。

烏龍茶に砂糖を混ぜた飲料が中国にもあります・・・
台湾あったな・・・

茶どころでは、いろいろなのものを作るんです・・・

考えてみれば、緑茶に砂糖というのは
それなりに悪い飲みモノではない・・・かも。
子供にも飲みやすいですし。
(アミノ酸よりはいいと思います。)

画像


吉軒茶語の凍頂烏龍茶2007 濃香 をいれました。

FTCにも似たようなお茶があるのですが
香りの艶はちょっと物足りません。
かすかには、艶はありますが・・・

味わいは、悪いところはないのですが
いいところも目立ちません。

バランスはいいとは思うのですが
パンチがない、主張がない・・・
これが正鵠を得た表現だと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック