茶器三昧 其之壱百五拾壱

第3160話 一日一茶史上、最古の器

台北のあるお店でもらった茶杯です。

画像


ご主人がいうには
「明の時代のものです」

明といわれて、清の前だっけ、としかおぼろげにわかりませんでした。

画像


確かに、絵付けは微妙です。
画像は、ピンボケではありません。

画像


画像


いつの時代のものかを判定することが
できないでの、明の時代のものと信じています。

明か・・・
鄭成功の時代より前か・・・

鄭成功
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%84%AD%E6%88%90%E5%8A%9F

何人の人が、
この器でお茶を飲んだり
お酒をのんだんだろうか・・・

四、五百年、さすらってきて日本へやってきたこの茶杯。

ちょっと愛しいかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック