第2358茶 祁門+九曲紅梅+[シ眞]紅+陽羨紅茶のでがらし

第3246話 クリスマスイヴは中華料理店受難の日!

香港人でも、クリスマスイヴは中華を食べません。
ゆえにクリスマスイヴは中華料理店受難の日!です。

慶龍もこの日はガラガラ。

とはいうものの、予約なしで食べられるので
ここ何年間、クリスマスイヴは慶龍です。

いくと、「待ってたよ、来ると思ってた」と百合子さん。

久しぶりの慶龍なので、焼餃子二人前をすぐに注文。
皮蛋豆腐の半分。

画像


焼餃子二人前!
肉汁たっぷり!美味しいけど、肉が変わった?

画像


炒青菜。

画像


揚げ烏賊の黒酢和え。


画像


そうめんを頼んで、

画像


画像


汁をこのまま捨てるなんて!mottainai!
格好わるいけど、やめられません・・・

塩鶏そば。

画像


メニューにはありません。クリスマスイヴだけのスペシャルメニュー。
クリスマスだからチキンです。

蒸し鶏を使い、蒸した時に使った酒に生姜と塩を加え
スープのしています。

微妙な塩加減ですが、
ほのかに生姜の味わいがして
繊細な味に仕上がっています。

カレー炒飯。

画像


実は、排骨は、カレー粉をまぶして揚げてくれ、
と頼むと、味は保証しない!と言われ、臆しました。

頼んだのがカレー炒飯。

満腹、満腹!
お客が少ないので、ノリタケさんたちと話が弾みます。

暇なんだ。クリスマスイヴは中華料理店受難の日というわけです。

店を辞したのが21時。

それからシュトーレンをたべました。
翌朝の体重計量は、あちゃ~~~でした。



祁門+九曲紅梅+[シ眞]紅+陽羨紅茶のでがらしをのみました。

中国を網羅するような紅茶のブレンドです。

微妙に、各紅茶の特色が感じられます。

フムフムです。

意外と美味しい。

こういうブレンドもありですね・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック