一日一茶のB級グルマン備忘録 横浜編 No.1513

横浜駅西口 大分ラーメン たまがった

JR横浜駅西口を下車。相鉄口から出て、ダイエー方面へ通じるメインストリートを歩き、
橋を渡り、ダイエーの先、左側小さなお花屋さんがあるのでその手前を左折。
先の右手にあります。大分ラーメンのお店。
11:00~04:00(スープなくなり次第終了)、水曜定休。






カテゴリー席数従業員数清潔度
九州系10席1名+厨房3名?普通
店内の印象総合印象その他のメニュー
普通☆☆☆☆☆☆+☆半分ご飯類、餃子のみ


2011/9/5訪問

らあめん650円+ワンタン4個100円の食券を買いました。
ランチ時には水餃子のサービスがあります。
厨房を見ていると、鉄鍋でスープを作っていると思いますが、
店の中で、豚骨の匂いはさほど感じません。

画像




脂の旨みを感じる、白濁の豚骨スープ。
濃くもあります。ふむ、美味しい。
ほのかに醤油の味わいもあり、全体的に深みを感じますが、
ご当地ラーメンとしてはちょっとビミョーに思います。
麺は細麺ストレート、茹で具合は固めです。
チャーシューは2枚、薄いものの、
豚肉の旨みを感じます。
紅生姜やゴマはテーブルにあるので、自由に載せられますが、
紅生姜は最後がいいと思います。
ワンタン、雲呑ですが、皮はつるりとしたものの、
具のボリュームが、小指の先半分ほど、
味わいも主張がなく、今ひとつ、まあ、4個100円だからね。
水餃子は、具が少なめで、皮の間に隙間があり、
具も野菜が多く、少々物足りません。
皮もつるりとはするものの、やや厚みに不満があります。
海苔がはいってますが、正方形でこれは横浜家系?






メニュー価格スープベース
坦々麺600円上湯ベースネギ、ほうれん草挽肉炒め
スープ麺の茹で具合
胡麻+辣油細麺ストレ-ト普通


でも大分ラーメンってどこなんだろうか?と思います。
豚骨のパンチはありますし、美味しいとは思うのですが。
なんか、博多ラーメンに醤油を加えて、
少々関東のラーメンに迎合したように思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック