第2703茶 林茂森茶行の東方美人 2011

第4271話 農夫茶

「はじめての台湾茶」を読みました。

茶農のお茶のいれ方として紹介されていたのが
農夫茶なる、いれ方です。

以前、茶農は、こうやってお茶を飲むと書いたところ
一度茶々をいれられたことがあります。

温めた碗に、茶葉をいれ、お湯を注ぎ
レンゲで柔らかく茶葉をゆすり、浸出を促します。
レンゲから、立ち上る香りを聞きます。
そして、茶湯を取り分けます。

この農夫茶を久々にやってみました。

お茶は、林茂森茶行の東方美人 2011、2400NTのものです。

レンゲから香りを聞くと、表と裏では微妙に香りが違うような
似ているような。

でも、艶のある香りはいいです。

使った碗は、このために買った暁芳窯の青花柘榴のアウトレット。

画像


うん、味わいは微かに甘みを感じます。

でも、このいれ方、茶農の雰囲気を感じていいですねえ、
茶畑でもみながらなんでしょうけど。

今日は無理ですが、週末にやってみますか。

画像


「あんたも好きねえ…」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック