第3280茶 林茂森茶行の白毫烏龍茶 2012

第5384話 初詣のお作法

初めて、初詣のお作法を知りました。

まず、手を洗います。

まずお賽銭を捧げます。

このとき、10円はダメ、十分ですという意味になるので
15円などにします。

それから、参拝する時は、2礼 2拍手します。

願い事を念じる前に、名前と住所を念じます。
(神様も、住所不定では、願い事を叶えられないはず)

さて、それから御神籤を引くと思います。

一日一茶は「中吉」でした。

さて、この御神籤、神社の枝に結びますが
吉の場合は、松の木に

画像


凶の場合は、杉の木に結びます。

吉は「待つ」、松。
凶は「過ぎ」、杉。

凶を待ってはいけません
吉が過ぎるのを待ってはいけません。

何のために、御神籤を買ったのか分からなくなります。

そのために、杉の木、松の木が神社には植えてあるとか・・・

この初詣のお作法、
出雲大社で、家内が教えてもらいました、とさ・・・

初詣のお願い、叶わなかったことが多いのは自明の理です。



林茂森茶行の白毫烏龍茶 2012をいれました。

この林茂森茶行の白毫烏龍茶、
グレードとしては一番高い1斤2400NT$。

香りには艶を感じますし
味わいもそれなりに、いい。

東方美人だよね・・・

とはいうものの、甘みが微か。

甘みがほしい。

画像


「杉と松、過ぎると待つ」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック