お茶の旅 2014 episode-28

第5476話 香港行きの裏で

ウチの猫たちは、羽田空港近くのペットホテルエアポートに預けられていました。

ごめんね、ファーマウたち。

飲太は、毎日
「ファーマウたち 大丈夫かなあ」
と心配していました。
一日一茶はというと
「電話ないし、大丈夫」
でした。

ペットホテルエアポート
http://www.pethotel-airport.com/

5日間、車と猫3匹を預けて、4万円弱でした。

羽田空港ペットホテルではこの価格ではムリでした。
香港のホテルより高い・・・

5日間、3匹はケージに入っていました。

帰国して猫たちを引き取ると
預けられていた間の写真をくれます。

画像


ウェブでも紹介されています。

みっくすにゃんこのナミイちゃん!ファーマウちゃん!

http://ameblo.jp/pethotel-airport/archive1-201401.html

きーちゃんは、写真を撮ろうとすると、吹くので写真は無し。

画像


出発の時、きーちゃんを捕まえるのにひと苦労でした。

厚さ2mmの皮手袋の上から噛み付かれ、牙は皮手袋を貫通。
傷口は、香港にいる間、腫れ上がっていました。

ペットホテルで、袋に入れるときも、似たようなものだったとか…

ホント、家猫の皮をかぶった野良猫の性格は変りません・・・
ホテルで他の猫から諭されたら・・・と思ったのですが。

ところが、袋に入れるとおとなしいものです。

帰りも、家内が袋に手をいれて、なでるとそのままでした。

エサは多めに渡しましたが
余った分は返却してくれました。
しっかりしていますし、
ワクチンの接種記録の提出もあります。

ペットホテルエアポート
預けることに安心があります、
安いですしね。

画像


一日525円で、ウェブカメラで、状況を確認するサービスもあります。

毎朝、家で行われる運動会が無い5日間。
良く寝ました、寒かったけど。

静かな朝が、年に5日かあ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック