第4332茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第7164話 免費-Free-無料-Omotenashi

都営地下鉄の駅で、フリーペーパーを発見!
それも、英語、中国語!

画像


いやあ、いかにも、アメリカ人にはウケそう。

画像


「免費」と書いてあるということは、
中国語で書かれているのかな?

中国語のパートは簡体字?

そういえば、この「免費」、無料/フリーという意味ですが、
最近、外国人が、コンビニで買い物をしていて、
問題になっていると、FBで知ったのが、このドリンク。

画像


http://www.pokkasapporo-fb.jp/freetea/

外国人が、
フリーティー、タダ/無料のお茶と、思い込み、
店内で、開けて飲んでしまうことがあるとか・・・

画像


「私たちはフリー」

坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014を入れました。

茶碗に茶葉を入れ、お湯を注ぐ簡単ずぼら入れ、
でも、茶碗から香りを聞くのは、気持ちいい。

文山包種茶らしさが、うれしい。

ほのかに、香りも広がります。

味わいはちょっと強めで、
ずぼら入れには、これもうれしい。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック