第4580茶 南投縣水里郷新山村梧桐路1号梧桐巷の髙山茶 2014

第7813話 蔦の館

船橋SEIBUが閉店した翌日、
JR船橋駅から、よく見える看板が取り外されした。

画像


営業していませんですしね。

建物の入り口は封鎖され、駐車場の入り口も同じです。

画像


夜は少し怖いな…

春になると、蔦がまた伸びて、蔦の館になるかも…

南投縣水里郷新山村梧桐路1号梧桐巷の髙山茶 2014を入れました。

これで最後。

暑かったので、水出しにしました。

3月に水出しを作るとはなあ。

温暖化極まれかも。

大学へ進む春3月、故郷神戸の町を歩いていると、
暖かいせいか、半袖のロングヘアのお姉さんが歩いていて。
とても眩しかったことを思い出しまた。

暑くても、寒くなるかもれないからコートという選択よりは
半袖で、軽いコート、寒くなったら少し我慢という選択が、
おしゃれというのを気づいた瞬間でもありました。

お茶の話も戻してと…

4年落ちではありますが、
それなりに、香りもあり、味わいもあります。

これで最後かあ。

画像

「インディアンサマーの女」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック