第4965話 嶢陽茶行の鉄観音茶王 2018+桂花

第8113話 金木犀の香りを夜に聞くこと。

夜、帰宅する途中、雑木林の切れ間の坂にさしかかった時です。

画像


ふと金木犀の香りが漂っていました。

画像


そうか、金木犀の花の季節か!

公園の金木犀は花が咲く前に、剪定されたので、
香りは弱いのですが、ほのかに漂います。

画像


甘い香りを夜に聞くのは、ちょっと心にくるところがありますね。

それは、テレサ・テンの曲を聞くのと同じかも。

画像

「夜来香という花があるって知ってた?」

嶢陽茶行の鐵観音茶王 2018に桂花を加えて入れました。

この焙煎の強い鐵観音に、生の金木犀、桂花を入れてみました。

画像


立ち上る甘い桂花の香り。
口当たりも甘くなります。

なんて桂花って偉大なんだと思います。

でも煎数が稼げないのは、花が小さいからか…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック