一日一茶@我愛中国茶

アクセスカウンタ

zoom RSS 一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1618

<<   作成日時 : 2019/02/11 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第8334話 第三の醤油ラーメン ばしらあ@日本橋人形町

東京メトロ日比谷線人形駅の甘酒横丁側出口下車。
甘酒横丁を明治座の方へ歩き、
1つ目の交差点を右折、右手にあります。

画像


日本橋らあめん790円を券売機で買いました。

大盛無料、昼時は小ライスが付きます。
つまり、濃厚なスープでおじやができます。

次回用のクーポンを頂きました。

画像


この辺りはこだわりの店の激戦区でもありますから。

画像


画像


そういう手があったか…

カレー粉、すり生姜、豆板醤など、ちょい味を変える調味料があります。

画像


日本橋らあめんが来ました。

画像


野菜を醤油で煮込んだスープは、粘度が高い。
ベジタブル+ナッツの通称ベジナッツ醤油だれ。
第三の醤油ラーメンの所以はこれか。
醤油が立ち過ぎることもなく、
ちょっと、複雑な味わいですが、奇異に感じることはありません。

カレー粉(ラーメン店でカレー粉は初めてです)、
すり生姜、豆板醤を垂らして、
いろいろな味に変えて殿しむこともできます、
どれも試しましたが、スープとの相性よし!です。

ある意味、懐の深いスープです。

麺は三河屋製麺の平打ち麺。
茹で具合は好みです。
粘度のあるスープによく絡みます。

野菜がのっていて、これはうれしい。

メンマの味わいは、ほど良く、柔らかい
チャーシューは、脂の旨味を感じますが、
心持ち小さいのが、個人的には、大きくして!です。
でも、コンセプトから外れるか…

煮玉子は半熟で、味付けは、もうちょっと濃いめでも
いいかもと思います。
まあ、スープとの相性を考えると、
これくらいも分からないでもありません。

お約束のおじや。

画像


なかなかのアイデアです、
個性、主張もしっかりありますし。
野菜をしっかり摂ることができますから、
実に健康的な一杯だと思います。

甘酒横丁近辺の地理的要素を考えると、
おばさんや女性のことを考えた一杯であるとも、考えられます。

でも、酒粕って、トッピングすると、
美味しいかな…でも、このスープならありかも。

印象度:☆☆☆☆

月曜〜金曜
11:00-14:30
17:10-;21:30 ラストオーダー
土曜日・日曜日・祝日 定休

席数:21席(1階8名・2階13名)
従業員数:3名

日本橋カレーというテイクアウト専門の姉妹店があります。
ここのカレーも、正統派でなかなか美味しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1618 一日一茶@我愛中国茶/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる