第5127茶 三根製茶工場のうれしの紅茶 2018

第8376話 味わいを歪めるもの

日本・EU経済連携協定が発効され、
やまやではワインは、すぐに値下げになりました。

ワインコーナーで、有機栽培の葡萄で造った、
ワインを品定めしていました。

添加物を見ると、酸化防止剤(亜硝酸塩)が入っています…

有機なのに、と絶句したことは、
いうまでもありません。

代わりに、手が伸びたのは、
国内メーカーの酸化防止剤を含まないワイン。
でも、果汁は海外産だったりしますが…

画像


クリアな味わいで、味わいの変な厚みはありませんし、
飲みすぎても、翌朝頭が痛くなることはありません。

酸化防止剤は、ワインが酸化することで、
味わいが変わるのを防ぐのは、分かりますが、
味わいを歪めているいうこともあると思います。

画像

「298のワインなんか、飲めない!」

酸化防止剤を含まないワイン、
安さもありますが、この味わい、ちょっといいな!

三根製茶工場のうれしの紅茶 2018を入れました。

ガラスのティーポットを使いました。

ほのかに甘い、好きな紅茶です。

いやみもありませんし…

この甘さは、昨年は暑かったから、それが原因でしょうか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック