一日一茶のB級グルマン備忘録 ハワイイ編

第8379話 コナ ブリュワリングのビール@オアフ

サーフィンの絵柄に惚れて、

画像


ハワイイのオアフへ行った家内に頼んだのは、
コナ ブリュワリーの

ビッグウェーブ(ゴールデンエール)
ロングボード(ラガー)
ファイヤーロック(ペールエール)
ワイルア(ウィートエール)
ハナレイIPA(フルーツIPA)
パイプラインポーター(ポーター)

6種類。缶で頼みました。

やまやでは、

ビッグウェーブ
ロングボード
ファイヤーロック

がありますが、ビンしかありません。
しかも1本498円!とお高いのです。

家内は、缶の

ビッグウェーブ
ロングボード

を買ってきてくれました。

ビンは重いですし。

これに、やまやで買ったファイヤーロックのビンを加えて飲み比べです。

まずは、ロングボード、

画像


ラガーと種類のとおり、日本のラガーと同じですが、
やや軽い目の味わいです。

次はビッグウェーブ、

画像

ゴールデンエールなんですが、
フルーティな味わい、軽い飲み口
で、飲みやすい。

ファイヤーロック(右端のビン)、

画像


ペールエール、色は黒いのですが、
少し苦味も感じますが、ビールですから、
でも軽い飲み口で、ほのかにフルーティーな味わいがあります。

どれも飲みやすく、暑いハワイイのビールなんです。

別の地ビールを飲むのが楽しみです!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック