一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 No.1628

第8456話 厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助@御茶ノ水

画像


久しぶりにやってきたお茶の水。

食べたいラーメンは?と探していて、
このお店に興味が引かれました。

煮干しか…食べたいな、とやって来ました。

入り口の券売機で、「煮干しラーメン」の食券を買いました。
並・中・大、全て800円です。
大を買いました。

かまたまもあるんですね…

画像


かなり、こだわりがあるんです、
店の中央に厨房があり、結構機能的な配置というのも、
分かります。

画像


煮干しの香りが、広がります。
好きなんです、この香り。
そして柚子の香りも漂います。
心憎い!

刻み玉ネギに、柚子の皮のすったものが乗っています。
刻み玉ネギで紫玉ネギが、加えられていて、これも心憎いビジュアルです!
刻み玉ネギは、スープに和えて、味わいに変化を与えるようにします。

とろりとした粘度のスープですが、
舌にまとわりつく程度ではありません。
味わいも、煮干しの主張があり、
かといって、強すぎるわけでもなく、
鰹節の味わいも感じます。煮干しのえぐみもありません。
おいしい。

麺は自家製麺、やや細めの中細、ほとんどストレート。
茹で具合は好みです。
最初、ちょっと匂いがしましたが、
すぐに収まりました。

チャーシューは、2種類、
とろりとしたバラ肉とあっさりロースですが、
個人的には、あっさりロースが好きなんですが、
味わいの主張のあるバラ肉が、捨てがたい、
迷います。

メンマの味わいもしっかりしていて、
歯応えも好みです。

にぼ助らーめんの口上にあるとおり、最後まで、頂きました。

画像


作るテクニックもすごいのでしょう。

おいしい…スープも麺も、具も…
でも、主張がありすぎるというか…
御茶ノ水という土地柄なのかも…
1つ大人しいのがあるとメリハリがいいかな、と個人的に思います。

印象度:☆☆☆☆

JR御茶ノ水駅聖橋口下車。
茗渓通りを西へ向かい、
1つ目のお茶の水仲通りを左折。
2つ目の通りを右折、右手にあります。

東京都千代田区神田駿河台2-10-6 御茶ノ水Sビル 1F

11:00-23:30(L.O.23:00)
無休?

席数:19席
従業員数:3名以上

「トルタビ」を応援しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック