第5185茶 橘子花茶 ver普[シ耳]茶 2018

第8512話 耳かきは、百害あって一利なし。

秋葉原近辺には、

画像


ひざまくらでの耳かき屋さんが、あります。

妙齢の女性のひざまくらで、耳かき…
いいですねえ。

ひざまくらでの耳かきかあ…
家内にしてもらった記憶がないな。

しかし、耳かきは、百害あって一利なし。

耳垢は、掃除しなくても出ていきます。
もし、海で波をかぶって、耳垢で鼓膜がパックされても、
耳鼻咽喉科、掃除してもらえばokです。

実は、外耳の癌にかかる人は、
100%、耳かきが激しいのです。

通常の耳鼻咽喉科では、外耳癌の判定はできません。

なんか変、痛い、病院を変えても、診断はできもの…
病理検査をしたら、癌だったというパターンです。

しかも外耳癌は、制がん剤や放射線治療が効かないのです…
耳の周りを外科手術で摘出するしかありません。

希少癌ではあるものの、外耳癌になる人はいるんです。
(100万人に1人、でも、それって年間?3年間?5年間?)

もし、耳かきが趣味で、耳の中に耳かきを入れて、
外耳の壁がごりごりする人は、耳鼻咽喉科の専門病院、
御茶ノ水の神尾記念病院などで、

画像


診てもらうことを薦めます。

通常の耳鼻咽喉科では、これを癌とは疑いません。

ごりごりするってことは、
骨と皮膚だけの、外耳の内壁に、
できものが出来ているってことですから。

外耳の内部の画像を撮影する機器すらないところがあります。

それが癌かもしれません。
できものかもしれませんが…

できものの場合は、耳かきをしなと、数が減ります。
しかし、素人判断は、禁物。

橘子花茶 ver普[シ耳]茶 2018を入れました。

マンションの近くにあた鬼柚子の樹。
昨年は、狂い咲きのように花をつけました。

ところが、今年は葉が落ちてしまい…0。

いわゆる裏年です。

昨年、林茂森茶行の普[シ耳]茶に、鬼柚子の花で、
香りを着けました。

1年置いて、安定したかなと思い、入れてみました。

画像


ちょっと熟茶の味わいに、見え隠れするような…

もうちょっと強くないと…

着香では難しいかも…

着香のベースのお茶は、安くないと、というのがコンセプトだったこともあります。

今年は、どうするかな?

画像

「ま、お茶というものは、難しいわな」

「トルタビ」を応援しています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック