第5352茶  林奇苑茶行の名産黄金桂 2018 水出し

第8681話 古い電熱器

家内の実家で、古い電熱器を見つけました。

電熱器って、初めて見たのは、昭和30年代の病院で…
あと、何回か見たけど、久しぶりでした。

19-09-29-08-55-08-840_photo.jpg

煮水器の温度をキープする役目に使いたいと考え、
もらってきました。

19-09-29-08-56-50-492_photo.jpg

何十年も、動かしていないので、
試運転と抵抗に付着した埃を焼くために、
銅瓶に水を入れ、試しに300Wで動かしてみました。

底から沸く泡のサイズが、蟹目になるまでは、時間がかかります。

まずはガスで沸かして、
煮水器の温度をキープする役目に徹した方が、いいな。

でも、なんか匂うな…
埃が焼き切れていない?

熱しているのが、終わった後に匂いますね。

林奇苑茶行の名産黄金桂 2018を水出しにしました。

そろそれ、水出しも終わりというか、
ポットのサイズを小さくしました。

でも、茶葉の量を間違えて、多めにいれてしまった…

味わい、それとなく濃く。

水を加える回数を増やして、味わいは続きます。

当たり前か。

19-08-04-11-57-39-187_photo.jpg
「ケガの功名とも言う…」

写真集「柳行李」絶賛発売中!



https://amzn.to/2YMjlYH

67401662_10157159743954303_4351910212928536576_n.jpg

「トルタビ」も絶賛発売中!



https://amzn.to/2XH02Q0

画像


画像


「トルタビ」紹介のサイト

シュプ-ル
いい男は、波とともにやってくる! #深夜のこっそり話 #1114
https://spur.hpplus.jp/beauty/skb/201906/21/QRRVIAO/?fbclid=IwAR1MDBZvcEXSknxDcXJBDPAP0OmdtsBzmrod8snrSkCdZM098Iq5O4yLL2I

プレシャス
旅行がもっと楽しくなる!写真家が教える「料理をオシャレに撮影する」簡単テクニック15
https://precious.jp/articles/-/12074?fbclid=IwAR3lcPqXd0jkbrDEOyPD7HI4xh3_C_dANvK_qhwgsVlY_ZlWFXDXsw0w3YM

通販生活、AGORA、週刊文春、美的に掲載されています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント