一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1654

第8690話 ラーメン専門店 いっぱし@足利

19-09-26-19-39-29-155_photo.jpg

これまで、何回か来たのですが、
開いていなくて、今日はちょっと遅いせいか、
開店していました。

店の後ろの駐車場に車を入れて、
店に入りました。

先客は0。

一日一茶は塩ラーメン750円と水餃子300円、
家内は、醤油ラーメンのあっさりの食券を買いました。

矢沢永吉がBGMです、懐かしい。
1970年代後半ですね。
「時間よ止まれ」「キザな野郎」…

2,3枚色紙が張ってありました。
猫ひろしかな…

いろいろな種類のラーメンがあります。

19-09-26-19-42-47-680_photo.jpg

券売機の説明を読めばよかった。

でも、塩ラーメンがあれば、それを食べると、
ほとんどの店のレベルは、わかると思います。
ゆえに塩を注文です。

醤油と塩では麺を変えています。
こだわりがあるんですね。

19-09-26-19-48-13-921_photo.jpg

塩は細麺ほとんどストレート、

1569676209135.jpg

醤油は、やや平たい中細ややちじれ。
茹で具合は普通。

麺の匂いが、かすかにしました。

スープを一口、口に含むと、濃くを感じます。
いい塩味、塩梅は良いのですが、
食べ進むと、塩の広がり、滋味が物足りません。

メンマの味わいは普通、柔らかさも普通。

チャーシューは小ぶりですが、厚めで、
味わいも濃く、これは好みです。

家内の醤油ラーメンあっさりを食べましたが、
醤油の味わいが突出することなく、
それでいて、濃くはあるので、個人的には、醤油が好みです。
逆に家内は、塩がうまいとも…

いろいろなラーメンを作る腕はあるのですが、
塩、醤油ともに、突き抜けていないような。
天井に当たっているというか。

20190926_ippashi.JPG.JPG

丼の底にじゃ、色あせた絵付けがありました。
もしかしたら、お父さんおじいさん代もラーメン屋さん?

水餃子は、もちっとした皮で、おいしいのですが、

19-09-26-19-48-38-435_photo.jpg

餡が刻みすぎなのと、肉の割合が物足りません。

ここは18席を1人で切り盛りしています。
ちょっと、席数多すぎ、手が回らないかも。

ガラスに、E Y TAKESUE プロデュースと書いてありました。

ググると、
栃木県の喜連川から始まった「竹末STYLE」。

http://dzh-takesue.com/shopinformation-eytakesue/

種類が多く、完成度が高いのは、そのせいか。

印象度:☆☆☆+1/2☆

栃木県足利市朝倉町263-1-2

東武伊勢崎線足利市駅南口下車。
ロータリー右手の中橋通りを、南へ歩き、
足利市民プラザの交差点を左折。
右手にあります。

10月からの営業時間は、このとおり。

1652_ippashi_20191001.JPG

席数:18
従業員数:1名

写真集「柳行李」絶賛発売中!



https://amzn.to/2YMjlYH

67401662_10157159743954303_4351910212928536576_n.jpg

「トルタビ」も絶賛発売中!



https://amzn.to/2XH02Q0

画像


画像


「トルタビ」紹介のサイト

シュプ-ル
いい男は、波とともにやってくる! #深夜のこっそり話 #1114
https://spur.hpplus.jp/beauty/skb/201906/21/QRRVIAO/?fbclid=IwAR1MDBZvcEXSknxDcXJBDPAP0OmdtsBzmrod8snrSkCdZM098Iq5O4yLL2I

プレシャス
旅行がもっと楽しくなる!写真家が教える「料理をオシャレに撮影する」簡単テクニック15
https://precious.jp/articles/-/12074?fbclid=IwAR3lcPqXd0jkbrDEOyPD7HI4xh3_C_dANvK_qhwgsVlY_ZlWFXDXsw0w3YM

通販生活、AGORA、週刊文春、美的に掲載されています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント