雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #11

第8666話 「アラヤシキの住人」を読む。 ポレポレタイムスの映画「アラヤシキの住人」のブローシャーです。 こんな自然の中で自給自足で生きる、 憧れますが、できる?と問われると、 返事に困ります。 せいぜい、雑木林を眺めながら、お茶を入れて楽しむくらいかな… 写真集「柳行李」絶賛発売中! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5345茶 ?

第8665話 以茶會友 天地長久 お茶の友人から、秋の味覚、葡萄が届きました。 立派な葡萄です。 こんなうれしいことはありません。 毎年、葡萄を頂くと、思う言葉は「以茶會友、天長地久」 。 台北の恵美壽名優茶の壁に掲げられている言葉です。 お茶でつきあい始めた友は、生涯変わらずに続く……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5344茶 ?

第8664話 27年かかった。 一日一茶の住んでいるマンション。 北側には、初夏、北側の田んぼで蛙が鳴き、 南側には、雑木林があり、 夏は蝉が、 秋は虫が鳴き、 冬は、葉が落ちた雑木林ごしに、陽の光が入ります。 四季の彩りを感じる住まいは、首都圏には、そうありません。 そんな、お気に入りのマンションですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之五百

第8663話 500話に到達しました! 2011年の7月6日「名前はまだにゃい」が第1話です。 ファーマウ1匹では、寂しかろうと、 ナミイがやって来て、8年がたちました。 その間、きーちゃんが保護され、 ファーマウが虹の橋を渡り、 クウちゃん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 276

第8662話 一日一茶流 生餃子の焼き方 このところ、生餃子を作り、焼くと、 皮がフライパンに焼き付く、焦げ付くことが多くなり、 ちょっと、自信喪失状態でした。 餡に工夫して、餃子を包み、 焼いたら失敗というのは、辛い。 無残な餃子を皿に盛りつけ、 それを食べる家内を見るのは、もっと辛い。 焼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5343茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8661話 From Việt Nam ツアーでヴェトナムにいた家内からです。 仲秋の名月を祝うお祭り。 ベトナムの山岳部サパ。 ベトナムのラオカイと中国の河口(Hekou)を結んでいる国境の橋。 家内はハノイのフーンセンへ行ってくれて、 ベトナム産のお茶を買って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5342茶 林奇苑の名産黄金桂 ? 水出し

第8660話 スマート or ノンスマート 昨今の車は、キーレスエントリー当たり前で、 車の近くに行くと、ドアはボタンひとつで解錠されますし エンジンの始動は、ボタンを押すだけ。 スマートキーと車が常時発信している微弱な電波を、 シェークハンドし合い、IDを照合し合い、認証がOKであれば ドアの施錠・解錠やエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 番外編

第8659話 甘いパン。 家内が行ってきた八ヶ岳山麓の清里寮のパン。 甘い!そして、柔らかい。 家内曰く、ミルクを使っているとのこと。 清里寮 https://www.seisenryo.jp/osusume_autumn.html 八ヶ岳か、懐かしい。 小淵沢、甲斐大泉、甲斐小泉、野辺山、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5341茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018  水出し

第8658話 どこが、人材豊富なんだ… 野球のU-18、アメリカには勝ったのに、 台湾と韓国に負けてしまった。 でも、日韓の関係最悪の、この時期、 何事もなくて、よかったと思います。 彼らは韓国入りの時に、 国旗のない無地のポロシャツを着ていました。 ちょっと気になりましたが、高野連の判断は正しい。 韓国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5341茶 HELSINKI WILDFOODS NOKKOSROUHE

第8657話 裏通りのホテル 六本木の裏通りには、こんなホテルがあります。 六本木の土地柄、ラブホ?と思っていると、 外国人の男性2人が出てきたり… 別のエントランスがあったり… 中はフツーのようです。 このごろは、こういうホテルが外国人に人気? デラックスなのよりは、チープで近いし。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5340茶 種子島深山園の屋久島烏龍茶 未選別 2018

第8656話 台風15号の傷痕は深い。 房総半島の南の状況は、ぜんぜん映像が放送されず、 11日の夕方になって、ようやく放送され始めました。 これって、メディアによる内閣改造への忖度? 家に配達される牛乳、9日は問題なく届きました。 11日はいつもと違うものが配達され、 フルヤ乳業の成田工場が、停電のために、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫が大好き! 2019/9/16

第8655話 お散歩で、パチクリした猫。 背中の模様がハート形? 写真集「柳行李」絶賛発売中! https://amzn.to/2YMjlYH 「トルタビ」も絶賛発売中! https://amzn.to/2XH02Q0 「トルタビ」紹介のサイト シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫が大好き! 2019/9/15

第8653話 お散歩で、パチクリした猫。 浜町にて。 津田沼にて。 写真集「柳行李」絶賛発売中! https://amzn.to/2YMjlYH 「トルタビ」も絶賛発売中! https://amzn.to/2XH02Q0 「トルタビ」紹介の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 275

第8650話 鶏皮の酢のものと煮こごりもどき。 ムネ肉に付いている鶏皮を見て、ピンっときたのです。 酢の物にできそう。 プルンとした食感、歯応えで、酢の味わいは合うかも…と。 いわゆる、料理はインスピレーション。 つまり、どれだけ、これって、料理に合うかも。いけるかもと、 いつも考えているか、ということです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百九拾九

第8648話 クウちゃんとD3X。 ナミイも、カメラの近くで眠りますが、 クウちゃんも、意外とカメラを気にしません。 撮られるのに、慣れた? もっとも、こんな高いカメラの横にたたずんだり、 寝たりするのは、多分、世界中であなた方だけ… 柳行李写真集 絶賛発売中! https://amzn…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林の二十四節気歳時記 白露の頃

第8647話 仲秋の名月の頃、虫の鳴き声もひと息つき始めます。 でも、撮影は十六夜なんですけど。 お盆を過ぎたあたりから、鳴き始めた虫たち、 台風15号が近づいた夜は、温度が下がらないせいか、 こんなに鳴くのというほどの大合唱でした。 だんだんと、蝉の鳴き声も少なくなり、 虫の鳴き声も静かになってきたよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #10

第8646話 夜行性生物観察記3を読む。 こういう形状のトイレが、公園にある町あるんですね。 ちょっとびっくり、そしてシュール、 特に夜は雰囲気ありますね。 写真というのは、面白い。 柳行李写真集 絶賛発売中! https://amzn.to/2YMjlYH 「トルタビ」を応…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5336茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8645話 YSFH 横浜サイエンスフロンティア高校 テレビを見ていると、 横浜サイエンスフロンティア高校が出ていました。 さすが、いい発想だよなと感じるひと幕がありました。 もっとすごい、知識と発想の高校もありましたが、 逆に、偏差値のすごい有名進学高は、 え?その発想、ちょっと普通すぎない?でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編

第8644話 ラーメン まるしま@足利市 足利市山川町にある、手打ちラーメンの店。 栃木県佐野市にある森田屋総本店の元足利支店。 街灯には、「森田屋」なんです。 平日の夕方⒙時ごろにやってきました。 店のそばにも駐車場はありますが、 道の反対側にも、駐車場があります。 チャーシューメン750…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5335茶 種子島深山園の屋久島烏龍茶 未選別 2018

第8643話 こんな災害のさなかに内閣改造? 千葉県では40万戸が停電していて、それが連夜に続いている、 このさなかに、内閣改造? べ~あ~政権は何を考えているんだ! 上から目線も、甚だしい! 普通、災害からの復旧に目処がたってからだろう、内閣改造は! 違うのかな? この7月の参議院選挙で、「千葉力。」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5335茶 富宇茶行の杉林渓 2016

第8642話 雷と共に! 足利では、入道雲が立ち上っていました。 「夕立が来る」と義父がひと言。 夕食を食べ、店を出た後から、空が暗くなり、 稲妻が見えるようになりました。 国道50号、東北道と、雷と一緒に走り、 蓮田から岩槻では豪雨の中を走りました。 外環道は、何もありませんでしたが、 家に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫が大好き! 2019/9/10

第8641話 足利市松田 工房の猫たち。 足利市松田、仙人の水を汲みに行く途中にある工房。 猫がいますし、加えて、 実にセンスのいい入り口でして、よく、パチクリします。 暑いせいか、似たような猫たちが涼んでいました、 これは!と撮影していると、 オーナーの方がいらっしゃり、 「写していいです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.467

第8640話 松田の水を汲みにお散歩。 昼の会食まで、やるべきことをして、汗をかき、 会食後、松田の水を汲みに行きました。 暑いので、エアコンをかけながらですが、 ちょっと山道で、パワーがないような… 大丈夫かい?と思いながら、山道を上ります。 誰もおらず、貸し切りです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5334茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017 Iced

第8639話 足利へ 所用があり、足利へ行くことに。 昨日の台風で、物流が正常に戻るには、 今日までかかるだろう、高速は混むと予想し、 早朝出発しました。 目標は、 6時までに、外環と常磐道の結合点、三郷ジャンクションを通過すること。 これは、問題なく通過。 6時に、外環と東北道の結合点、川口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5332茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018

第8638話 台風15号の爪痕 いい青空です。 8日の夕方、台風15号の対策を行いました。 吊ってあった観葉植物の鉢は、床に配置し、 背の高い観葉植物は、倒れないように、 倒れても被害が最小限になるように窓側に寄せました。 夜が深まるにつれ、風の音が増します。 マンションの南…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5331茶 老台灣の日月譚紅茶 Iced

第8637話 踏切事故の根絶。 京浜急行の踏切事故、あれだけの事故で、 乗客に死者がなくて、奇跡のような気がします。 踏切事故の根絶は、このようなトンネルか立体交差化、全線高架化しか方策がありません。 京浜急行は、パシフィコ横浜で開催されるCP+に行く時に使います。 (パシフィコ横浜に行くには、日ノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #9

第8635話 「炭鉱の理容所」を読みました。 いいポートレートの写真で、 炭鉱だった町らしさを感じる写真集です。 空知の美唄か… 行った記憶があります。 谷間にあるので、汽笛の音が響いて、 たしか、亡き父もここを訪問し、録音をしていました。 そのテープも散逸してしまいましたが。 こんな所に理容所が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5330茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 Iced+レモン+塩

第8634話 獣が通る、獣道~ 『忍風カムイ外伝』の「忍びのテーマ」のひと節。 東京にも、獣道のような道があります。 人一人しか通れない… ええ、ここに通じるの、とびっくりします。 六本木にも、このよう道があるんです。 これはちょっと太いですけど。 六本木にも一軒家に住んでいる人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百九拾八

第8633話 白が混じると甘えん坊。でも白が多いと、弱い? 家内は、「白が混じるとかわいいの」といいますが、 白が混じると甘えん坊と、『ねこのきもち』に書いてありました。 正しいかも。 でもサビのファーマウも甘えん坊でしたし、 トラのスーリもそうでした。 白が混じると甘えん坊というのは… 家内の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 274

第8632話 自家製むかごご飯。 順調に生育していたむかご。 収穫して、むかごご飯にしました。 ①米を炊く準備をして、洗った零余子を入れます。 ②味つけは、めんつゆを少し入れるだけです。 ③後は、ごはんが炊きあがるのを待つだけ。 ほっくりしたむかご。 自家製というは、うれしい。 柳行李写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8631話 微熱山丘の鳳梨酥 家内がもらってきたものを、確保していました。 家内のいない時を見計らい… 台湾から、日本に上陸した微熱山丘、サニーヒルズの鳳梨酥、パイナップルケーキ。 台湾の中部の八卦山の中腹で、台湾原種のパイナップルを 無農薬で育て。煮詰めでジャムにして、 4か月熟成し、小麦は日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5329茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 Iced+レモン 

第8630話 志の高さ 家内がもらってきた微熱山丘のパイナップルケーキ。 袋が布製です。 地球環境のためでしょう。 使ってもらうと、宣伝にもなりますし。 普通は、ポリ袋か紙製、 紙製でも、持つところが紙だと、ちょっとエコですが、 これは完全にエコ。 志が高い。 2009年でも、台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 No.1653 

第8629話 楽観 NISHIAZABU GOLD@西麻布 六本木一のラーメンと言われる店、楽観へ行ってみました。 エントランス、ちょっと近すぎ。 確かに分かりにくいところにあります。 東京都港区西麻布1-8-12 東京メトロ六本木駅下車。 六本木通りを渋谷へ向かって、右側を歩き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5328茶 HELSINKI WILDFOODS KOIVUNLEHTI Iced 

第8628話 トランプリスクは全ての国へばらまかれる。 米中貿易摩擦で余った飼料用トウモロコシ、 日本が買うようです。 トランプーは、アメリカファーストではなく、 選挙ファーストだからね… 抜け目がないというか… 目端が利くというか… そのトウモロコシ、遺伝子組み換えのじゃないのか? あぶねー! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8627話 博多麺房 赤のれん@西麻布 実に15年ぶりの訪問です。 らぁめん730円と水餃子360円を注文。 このとんこつスープがおいしい。 ピュアというか、重さもない、 醤油の味も、やさしい、 ピュアなトンコツというのが印象です。 好きです。おいしい。 ちょっと目からウロコです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5327茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 Iced

第8626話 緊張感のないセルフィー外交&スタンプラリー外遊。 河野外相と中国の華春瑩報道官のセルフィー… 実に緊張感のない… 韓国の外相とは。セルフィーはなし。 まあ、分からないでもないけど。 韓国、中国両方、反日国なのだが… きつく文句を言うのは韓国の大使、目下にだけか… ホント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 

第8625話 五行@西麻布  五行は、2010年に訪問しています。 今回は焦がし担々麺と餃子とご飯のセットを注文。 焦がすのは、奥の厨房でやっています。 大丈夫かいな?と思うくらい炎が上がります。 焦がし担々麺 スープを一口、口に含むと、 ちょっと甘さを感じますが、 山椒、麻の味がガツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5326茶 HELSINKI WILDFOODS KOIVUNLEHTI Iced

第8624話 夏野菜の終わり マンションのエントランスに、 家庭農園をやっていらっしゃる方から、 夏野菜の提供がありました。 人気です、午前中にはなくなります。 終わりに近づき、だんだん収穫が減ってきたとも… もう秋なんですね。 雑木林の虫の音は最盛期です。 虫の音、ノクターンと合いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 ベトナム編

第8623話 ヴェトナムのビール やはり軽い飲み口は、暑い国のビールです。 ゴクゴクと飲みやすいのですが、 サイゴンスペシャルが一番おいしかった。 最初に飲んだっていうのもありますが、 味わいにアクセントを感じます。 次も、家内に、これをお願いしよう。 やまやで売ってないしね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5325茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 

第8621話 あおり運転はなくなるかな… 世間を騒がせたあおり運転カップル。 捕まってからはワイドショー独占状態でした。 威勢よく、降りてきて、「殺すぞ」と相手をゲンコツで殴る動画、 インパクトありました。 殴るのを、ガラケーで撮影する女性も、 こりゃ、ひどいでした。 試乗車として借りたBMWに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8619話 台湾小吃店 慶龍@湊町 久々、慶龍へ行きました。 相変わらず、席はいっぱいです。 予約してよかった。 まずは、餃子からです。 噛むと、肉汁が迸ります。 皮蛋豆腐の半分。 紅焼猪脚、豚足です。 柔らかい。 たれは麺線でいただきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5324茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018  水出し

第8618話 今そこにある、老人の危険運転。 日用品を買うために、近くのビバホームへ行きました。 駐車場を一部屋根付にしたせいか、 元の駐車場の時に描かれた白線がそのまま残っていて、 どう走ればいいのか、ちょっと迷います。 無視したのか、間違ったのか、 通路に止める車もあります。 これは、これとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5323茶 アマン 上海の雲南野生紅茶 2018

第8617話 ほほ笑ましい夏の終わり よく行くビバホーム、 手作りのデコレーションがほほ笑ましい。 手作りのデコレーションはビバホームの文化なんでしょうね。 ほほ笑ましい。 この時期、もう買わないだろうな… かき氷の機械なんて。 そういえば、子供の頃は、家にかき氷の機械ありましたね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 273

第8616話 ペペロンチーノ シソリコ しらすレモンソース ニュージーランド産のレモンが安かったので、 レモン風味のパスタを作ってみることにしました。 紫蘇としらすも安かったので… ①茹であがり時間を逆算してパスタを茹でます。 ②オリーブオイルに、やや大きめに切った大蒜と唐辛子を入れて、炒めます。  大蒜はやや大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #8

第8615話 三遊亭あほまろさんの「ヤマト君の晩酌 ニャロメ」と「ヤマト君の晩酌 虎になる」を読みました。 全てiPhoneで写しています。 猫と一緒に晩酌か…いいな。 うちも飲んでいると、食事しているとナミイがテーブルにのってきます。 家内が食べていると、じわりじわりと、間を詰めてきます。 時に、前足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more