雑木林の二十四節気歳時記 寒露の頃

第8700話 稲刈りの後、また稲は伸びます。 11月末、霜が降りるまでは、 田んぼは緑色です。 そのまま、春先まで放置され、 春先に、耕され、枯れた稲は、肥料になります。 ところが今年は、一部の田んぼを耕しました。 稲作りは年一回、 毎年違ったことを試すのでしょう。 夫婦で田んぼ。
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#1 町と街

第8699話 町と街 言葉の使い分けを考えてみる  「五番街のマリーへ」 いい曲ですよね。 五番街、つまり、五番の通りという意味です。 つまり、街は、店などが並んでいる通り、街路と使うのが正しい。 町は、地域、行政区画の意味。 下町、城下町を、下街、城下街とは書きませんから。 テレビの情報番組の…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 ビール編

第8698話 タヒチのNo.1ビールを飲みました。 日本のビールに比べると20mlほど量が少ないのです。 フランスは、1缶330mlが基本? 飲み口は、軽い。 南の国のビールです。 暑い国ですから、冷やして飲むのが当たり前か… 写真集「柳行李」絶賛発売中! https://amz…
コメント:0

続きを読むread more

第5359茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) 菊茶

第8697話 え、こんなに人が住んでいるのと、驚くくらいの町のフェスティバル。 6日は、町のフェスティバルでした。 雨も振りましたが、上がり、行くと、すごい人出でした。 え、こんなに人が住んでいるのと、驚くくらいでした。 歌あり、 グルメあり、 お茶あり。 …
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #13

第8696話 「すてねこたちに未来を」を読みました。 児童向けの本ですが、猫関連なので、読みました。 読むのに勢いを感じる筆の力はすごいですね。 猫を保護すると、いろいろあるよね… うちにいた猫たちを思い出します。 ちょっと、目うるうる… 全ての捨て猫たちを幸福にすることはできませんが…
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 278

第8694話 猫またぎ あらつゆボナーラ スーパーで売っていたキハダマグロのあら。 結構な重さで、安い… 猫たちの餌にするかと買いました。 ところが、あらを煮て、与えると、 食べる猫いれば、全く食べない猫もいます。 血合の部分が多いけど… グルメ? 血合の部分は、味は落ちるものの、ビタミン…
コメント:0

続きを読むread more

第5358茶 林茂森茶行の茶枝 2014

第8693話 町のフェスティバル 明日、町のフェスティバルが、最寄駅近くで開催されます。 先立って、写真展が公開されました。 駅のコンコースに板が置かれ、 プリントを張ってくれる写真展です。 一日一茶も出しました。 ちょっと、色が黄色いなあ… これは、オリジナル。 …
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第8692話 横濱家系ラーメン 壱角家@東船橋 毎月1日のサービスデー、 家系ラーメン500円が価格改定で、550円になりました。 まあ、月に1回のサービスデーだけですし。 でも、平日は開店から18時までは、ご飯は無料です。 ゆえに、ラーメンライス、 ラーメンをおかずに、ご飯をもりもり食べることができ…
コメント:0

続きを読むread more

第5357茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8591話 大木のある町。 住んでいる町は、いたるところに大木が残されています。 撮ってみました。 雑木林の中にも大木はあるのですが、 今回のものは、ほぼ1本だけです。 大木の敵は、台風もですが、もっとも手ごわいのは、人間と物納=競売です。 あれ?…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1654

第8690話 ラーメン専門店 いっぱし@足利 これまで、何回か来たのですが、 開いていなくて、今日はちょっと遅いせいか、 開店していました。 店の後ろの駐車場に車を入れて、 店に入りました。 先客は0。 一日一茶は塩ラーメン750円と水餃子300円、 家内は、醤油ラーメンのあっさりの食券を買いまし…
コメント:0

続きを読むread more

第5356茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018 水出し

第8689話 いつの日か、蔦のビルになるかも… 船橋駅の南側、元SEIBUの壁にあった蔦。 鉢植えのような模様になりました。 いつの日か、蔦のビルになるかも… 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018を水出しにしました。 まだ、暑い日が続きます。 今日、ツクツクホウシの鳴き声を聞き…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.472

第8688話 ダウンタウンをお散歩 船橋の地名の由来は、川に、舟をつないで板を敷き、橋にしたからとか… だから、橋も、ひと味違うのだよ、船橋は… なんて、言いたい。 この葵の御紋が目に入らぬか! なんと東照宮があるのです。 さざんかさっちゃん? 駅ビルにもあるのですが、ここにもあ…
コメント:0

続きを読むread more

第5355茶 林茂森茶行 文山包種茶 2019 春茶

第8687話 だれにも優しくないキャッシュレス、ポイント還元 ほとんどのお年寄りは、現金なのに、 お年寄りに優しくない消費税増税。 ホントに、キャッシュレスで、5%還元の店はあるの?と思っていると、 あるんです。 でも、Paypayなどの1.5~2ポイントだけのところや、 このように、持ち出しのところ…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.471

第8686話 船橋運動公園をお散歩 夏見緑地からすぐのところに、船橋運動公園があります。 ここは女子マラソンのメダリスト、 有森裕子が、トレーニングをしていたトラックがあります。 プールもあれば、体育館もありますし、 テニスコートもあります。 テニスのおじいさま、テニスのおばあさま、 …
コメント:0

続きを読むread more

第5354茶 林茂森茶行 木柵鐵観音 2019 春茶

第8685話 八方塞がりの空家。 なぜか、うっそうとした雑木林?と思いきや、 空家でした。 これだけ緑があると、近づくと、温度が下がりますね。 元は旅館らしい。 撤去するには、お金がかかりすぎ、 撤去して更地にしたままだと、固定資産税がかかりすぎ、 売ろうとして面…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.470

第8684話 夏見緑地までお散歩 夏見緑地に行くまで、お散歩です。 曼珠沙華の咲く意富古神社。 境内には、 このようなモニュメントがあります。 10cm砲弾? エンジ色の家もあれば、 生姜の花? 生姜に花咲くんだ…知らなかった。 結構、昔からの…
コメント:0

続きを読むread more

第5353茶 林茂森茶行 紅玉 2019

第8683話 頼もしい! 精鋭無比といわれる第一空挺の駐屯地である習志野は、 それほど遠くないせいか、 近くの交差点、道路では、自衛隊の車両を見かけます。 時には、バイクも見かけます。 以前、雪の日の夜、装甲車を交差点で見ました。 雪の状況を調べにきたのかも。 台風15号が来…
コメント:0

続きを読むread more