一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1656

第8847話 麺屋 つるる@足利

東武伊勢崎線足利市駅下車、
渡良瀬川を渡る中橋を北上し、
中央通りを右折。
国道293号線を左折して、2つ目の信号を右折。
(一方通行の出口ですなので、徒歩のみです)
あずま児童公園の斜向かいにあります。

足利で一番おいしいとされるラーメン屋さんです。
これまで、何度か訪問しましたが、休みでした。

今日はビンゴ!
営業していました。

18時半近くで、先客は5名。

19-12-05-18-46-06-886_photo.jpg

券売機を見ると、餃子は現在なしでした。

19-12-05-18-45-53-256_photo.jpg

19-12-05-18-45-53-256_photo.jpg

家内は醤油らー麺と味玉850円、一日一茶は塩らー麺750円の食券を買いました。

隣の席の若いグループは大汗をかいていました。
どうやら超辛いらー麺を注文したようです。

19-12-05-18-35-03-874_photo.jpg

塩らー麺です。

まずはスープを口に含みました。
濁り、重さのない味わいですが、
かつお節の味わいが立っていますが、
強烈というほどではなく、ほのかな感じが好きです。
ですが、塩のひろがり、滋味が物足りません。

麺は自家製麺で、腰もあり、歯応えもよく、
ちょっと太いのが気になりますが、
スープがよく絡みます。

チャーシューは、分厚くはあるのですが、
味わいは大人しい。
メンマの味わいは、ほどよく、
好みの歯応えです。

全般的に上品な一杯だと思いますが、
個人的には、メリハリがほしい、感があります。
麺の主張だけが突出した感じを受けます。

19-12-05-18-35-40-509_photo.jpg

それは醤油も同じです。
醤油は、塩に比べると、やや、かつお節の味わいが強いのですが、
醤油の主張が大人しいかなと感じます。

店を出ようとするとお客が入ってきます。

駐車してあるナンバーは、所沢、福島…
結構、人気店なんです。

印象度:☆☆☆+3/4☆

2019/12/5訪問

席数:19
従業員数:2

栃木県足利市大町7-19

営業時間

平日
11:00-15:00(L.O.14:45)
18:00-20:00(L.O.20:00)

土・日・祝
11:00~15:00(L.O.14:45)
つまり昼間の営業だけ。

定休日、月曜、第1・3・5火曜

麺やスープ切れの場合があるようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント