一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1660

第8901話 中華料理 旬輝@船橋

いきつけの慶龍が、昼間の営業だけなので、
クリスマスは、ここを選びました。

予約なしでも、席はありました。
やはり、クリスマスは、中華が空いています。

メニューを見ながら、選んだのは、
香菜のピリ辛サラダ
よだれ鶏
小籠包
麻婆豆腐(コシヒカリ付き)
と、生ビール、紹興酒の3種類飲み比べを注文しました。

追加で注文したのは、牡蠣のあんかけ焼きそば。

中国茶はというと、凍頂、ポウレイ茶、香片とあります。

紹興酒の3種類飲み比べ。

19-12-24-19-37-14-982_photo.jpg

個人的には、古酒?の古越龍山が好きですが、
家内は黒米が好きとのことです。

香菜のピリ辛サラダ。

19-12-24-19-37-44-933_photo.jpg

ピリっとした辛味がいいですが、香菜の香りが物足りません。

よだれ鶏。

19-12-24-19-42-59-869_photo.jpg

辛味と黒酢の味わいが好きです。おいしい。

小籠包。

19-12-24-19-52-28-088_photo.jpg

赤酢と針生姜で食べます。
肉汁ブシュワーとはいきませんが、
しっかり肉汁はあります。おいしい。

麻婆豆腐(コシヒカリ付き)。

19-12-24-19-56-31-991_photo.jpg

辛味も山椒、麻の味もしっかりしていて、
ご飯進みます。

19-12-24-20-34-52-470_photo.jpg

追加で頼んだのは、牡蠣の焼きそば。

牡蠣は、熱を加えすぎると、身が縮みます、
火が通らないと、部分的に生、
加熱の具合が難しいのです。

この火加減は絶妙ですね。

辛味や山椒、麻の味のメリハリは利いていて、おいしい。
ほのかに甘みを感じますが、
それはメリハリを利かせるためなんでしょうね。

レベルも高く、都内に比べると、値段も高くはありません。

印象度:☆☆☆+3/4☆

中華料理 旬輝
https://syunki-funabashi.gorp.jp/
https://syunki-chinese-cuisine.therestaurant.jp/

JR船橋駅下車、東側のシャポーを抜けて、
東側のガードへ出ると、左折。
変形の4差路を、北側の路地に入り、北上。
一つ目の角を右折すると、左手にあります。
おしゃれな外観です。

千葉県船橋市本町5-2-10

11:00-15:00(L.O.14:15)
17:30-22:00(L.O.21:00)
日曜営業
月曜日定休(月曜日が祝日の場合は火曜日)

席数:62席(1階 テーブル22席、ソファー席10席、2階 円卓30席)
従業員数:?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント