第5493茶 Dilmah NILAGAMA Estste FBOP altitude 800feet

第8909話 自分にとっておいしいお茶を淹れること。

前回のお茶会で、セイロンティーを5種類ほど出しました。

お茶酔いをしてしまい…

その時のセイロンティーの種類が多すぎ?
緯度の低い地域のお茶は強い?

お茶酔いの理由を考えてみました。

単独で、一つずつ試してみると、
多分、Dilmah DOMBAGASTALAWA Single Estste FBOPが、
原因ではないかと思いました。

このお茶を試したら、似たような気分、お茶酔いになり、
慌てて、お餅を焼いて、胃に入れたら、普通になりました。

お茶酔いには空腹も原因の一つになるのかも、
しっかり朝食は食べたのですが…

このお茶は強いんだ…

でも、ピューターの茶壺、朱泥茶壺、小雅窯の蓋碗、金メッキの茶杯で試すと、
味わいはクリアになります。

印象としては、

20190109_tea_1.JPG

朱泥茶壺が合う、

20190109_tea_3.JPG

小雅窯の蓋碗はやや味わいに厚みを感じ、
ピューターの茶壺は、味わいを削ぎすぎると思います。

磁器の茶壺で淹れて、金メッキの茶杯で飲むと、
ピューターとほぼほぼ同じ印象でした。

器でお茶の味わいを自分の好みに変えることは、
そのお茶の持つ本質を変えるので、ちょっとなあとも思いますが、
自分がおいしくないお茶を、
人には勧められない、淹れられないということを考えると、
これはこれで正しいと、思います。

18-12-09-16-57-37-845_photo.jpg
「自分がおいしくない安い猫缶は、まずいと表明するのも正しいやね」

Dilmah NILAGAMA Estste FBOP altitude 800feetを、
朱泥茶壺、小雅窯の蓋碗で試しました。

20190109_tea_1.JPG

20190109_tea_3.JPG

ティーバッグなので、袋を切って、茶葉を出します。

結果は似たよう感じで、味わいに大差ありません。
感じる印象は、標高800feetなのに大人しく優しい。
好みですね。

NILAGAMA Eststeは標高250mほど、
DOMBAGASTALAWA Eststeは、標高750-1200mのミッドグロウン。

セイロンティーは、標高で味わいが違うんだろうと、
漠然と思っていましたが、それは目安でしかないようです。

シグマ 2020年カレンダー絶賛発売中!

シグマ オンラインショップ
http://www.sigma-onlineshop.jp/special/

第71回 全国カレンダー展で、審査員特別賞(善本喜一郎賞)を受賞しました。

写真集「柳行李」絶賛発売中!



https://amzn.to/2YMjlYH

67401662_10157159743954303_4351910212928536576_n.jpg

讀賣新聞 但馬版で、掲載されました。

1577107255474.jpg

「トルタビ」も絶賛発売中!



https://amzn.to/2XH02Q0

画像


画像


「トルタビ」紹介のサイト

シュプ-ル
いい男は、波とともにやってくる! #深夜のこっそり話 #1114
https://spur.hpplus.jp/beauty/skb/201906/21/QRRVIAO/?fbclid=IwAR1MDBZvcEXSknxDcXJBDPAP0OmdtsBzmrod8snrSkCdZM098Iq5O4yLL2I

プレシャス
旅行がもっと楽しくなる!写真家が教える「料理をオシャレに撮影する」簡単テクニック15
https://precious.jp/articles/-/12074?fbclid=IwAR3lcPqXd0jkbrDEOyPD7HI4xh3_C_dANvK_qhwgsVlY_ZlWFXDXsw0w3YM

通販生活、AGORA、週刊文春、美的に掲載されています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント