老校閲者の独り言#37 香りと薫り

第8929話 香りと薫り 家内が、白いイチゴをもらってきました。 白いイチゴ! そのうちの1個を食べました。 名前は「初恋の香り」。 色は白、インパクトがあります。 味わいは、ほのかに甘く。 悲しいかな、この名前は、誤字です。 香り 鼻で感じる良い匂い。 薫り 比喩的象徴的に…
コメント:0

続きを読むread more

第5502茶 林茂森茶行の茶末?

第8928話 乾燥しいたけ作りで感じる地球温暖化… 今年は寒くない、ホント暖冬です。 昨年は12月から作り始めた乾燥しいたけ。 春先から、出汁を取るのに使いますし、 春先の鍋にも、使います。 きのこ鍋にも使えますし。 乾燥しいたけは、作るのに日差しと寒さと乾燥が必要です。 1月の中旬になり、…
コメント:0

続きを読むread more