第6090茶 台湾区製茶工業同業公会の台湾高山茶 水出し

第9359話 価値観は「損か得か」だけだったりして…

届いた夏マスク、水で濡らして、搾り、振って、
過剰な水分を飛ばして、気化熱で涼しくするタイプです。

結構涼しい。

20-08-02-09-16-54-641_photo.jpg

中国製でした。
袋の中を見ると、品質保証票らしきものがあります。
「赤い★のマークで保証されてもなあ…」
と思ったのですが、よく考えれば、これは間違いでした。

武漢肺炎禍で日本がマスク不足に陥った時、
日本から中国に発注したマスクは、
中国政府の管理下に置かれ、日本には送られず、
多分、中国のマスク外交に使用されたはず。

中国の企業は、契約を守らないのか!
とテレ朝の玉川さん、怒ってましたね。

物の製造を何でも中国に依存するのは、いけない!と、感じた人も多いはず。

武漢肺炎禍のピークを過ぎたころから、
雨後の筍にように、マスク製造会社が乱立され、
品質の悪いマスクが大量に製造。
これも中国のマスク外交に使用されたものの、
送った国からは、品質が悪く、返送されてくる始末。
品質の低さで、中国のマスク外交は頓挫しました。

つまり、今は、まっとうに製造しているところしか、残っていない。

さて、中国人の価値観は
「得か損か、勝つか負けるかしかない」
と表現したコメンテーターがいましたが、
中国のマスク外交は、損とイメージダウンだけですから、
完全に負けですね。

もっとも、損=負ける、だから、
彼らには「得か損か」しかないような気がします。

「損したけど勝った」という概念は、中国人にはあるのかな。

大阪では似たような「損して得取れ」という諺がありますが…

台湾区製茶工業同業公会の台湾高山茶を冷製にしました。

茶トルに茶葉を入れ、
水を注いで、冷蔵庫で、ひと晩置きます。

暑い時にごくごく飲みます。

プハーっと言いたいくらい、冷えた高山茶は美味しい。

20180805_namii_4.jpg
「暑い時は何でもおいしくない?」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント