老校閲者の独り言#108 数値のチェックは重要。

第9413話 数値のチェックは非常に重要。 94ヘクトパスカル…極低気圧です。 こんなのが朝鮮半島に上陸したら、北朝鮮、韓国ともに壊滅します。 中央日報の日本語版の校閲が、気象の知識が無いんですねと呆れる度は☆☆☆… 次回は「入れば同点」と「は入れ歯同点」。 写真のチカラを応援しています。 …
コメント:0

続きを読むread more

第6115茶 阿里山清香珠露茶 2017 岩清水淹れ

第9412話 武漢肺炎禍の産物… 武漢肺炎禍が生み出したものは、いろいろあると思います。 いいほう、わるいほう… そのわるいほうの最たるものが、 「あなた、無症状の感染者では?」という疑心。 理解できないわけではありませんが… 阿里山清香珠露茶 清香 を岩清水で淹れました。 足利…
コメント:0

続きを読むread more

第6114茶 安吉白茶 2019 水出し

第9410話 ホント、あんたら二人、バカぁ? あらいぐまとアンジーこと、河井夫妻は、公判で無罪を主張… 買収としか思えない、金の渡し方なので、 ホント、あんたら、バカぁ? 世間をナメてないかい? 元法務大臣って、マジ? としか言いようがありません。 こんなバカぁを法務大臣に選んだ、べ~あ~も今は辞任。 …
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百五拾

第9409話 オンラインのお供はナミイとクウちゃん。 家内、オンラインセミナーにオンライン会議、オンライン飲み会と、 オンラインづくしです。 そんなオンラインのお供は、ナミイとクウちゃん。 「ウチのナミイで~す」 「ウチのクウちゃんで~す」 と紹介されて、ほのぼの効果の演出に一役かっています。 これは出…
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 323

第9408話 ゴーヤーチャンプルーを進歩させる! ゴーヤーを、ほぼ毎日頂くので、ゴーヤーの料理を作ります。 ゴーヤーは、体にいいのです。 ゴーヤーといえば、やはりゴーヤーチャンプルー! チャンプルーとは沖縄の方言で、「かき混ぜる」の意味と聞いた記憶があります。 これまでゴーヤーチャンプルーを作ると、 水分…
コメント:0

続きを読むread more

第6113茶 顔興記香舗茶荘の遠年普[シ耳]王 2018

第9407話 車内吊りを並べると、分かる文春砲の威力! べ~あ~辞任! 車内吊りを並べると、分かります。 文春砲、またも、スクープです。 夏の特大号では、「べ~あ~続投」。 (この画像の著作権は保持しておりません) 2週間後には、「年内退陣」。 (この画像の著作権は保持しておりません) …
コメント:0

続きを読むread more

第6112茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9406話 Black Lives matter アメリカのウィスコンシン州ケノーシャで、 黒人男性ジェイコブ・ブレイクさんが、警官に銃撃され、 半身不髄になった事件。 背後から7発も撃つのは、やりすぎではなく、 ほぼ殺人行為です。 なんで、アメリカでは同じような事件が繰り返されるだろう… この事件をきっ…
コメント:0

続きを読むread more

第6111茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第9404話 車は人をジコチューに変える… 町なかには、いろいろな駐車場がありますが、 ある駐車場で見た、唖然とする運転。 たった30mほどの距離を、30km/h以上で、走行する車… いくら空いてるからって、30km/h以上は危険です。 しかも、その先には、見通しの悪いS字カーブがあるのです… 一般の駐車場内…
コメント:0

続きを読むread more

第6110茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9403話 My 失われた一日。 どんな人生にも「失われた一日」がある。 「これを境に自分の中で何かが ... そしてたぶん、もう二度ともとの自分には戻れないだろう」 と心に感じる日のことだ。 村上春樹「Portrait in Jazz」より。 失われた一日は、個人でいろいろあると思います。 結婚した日、子供…
コメント:0

続きを読むread more

第6109茶 自家製ゴーヤー茶 Iced

第9401話 体で分かる薬剤。 高齢の知り合いの方と話していたのですが、 その方は、「***のパンは防腐剤が多い」と話していました。 「え!分かるんですか」 「食べた後、口の中が荒れる、****のパンではそれはない」 体で分かる防腐剤。 輸入ワインを飲んだ翌日は、頭が重い…飲みすぎると痛い。 ワインに含まれ…
コメント:0

続きを読むread more

第6108茶 安吉白茶 2019 水出し

第9400話 今の時期、熱中症は武漢肺炎禍よりも怖い。 今の時期限定ですが、熱中症は武漢肺炎禍よりも怖い。 この時期の熱中症の死亡者数は、 武漢肺炎禍の死亡者数より多いと思います。 つまり、今の時期、熱中症は武漢肺炎禍よりも怖い。 死亡者は、屋内にいて、かつ夜、就寝中というのが夜間熱中症。 夜でも、エアコンを…
コメント:0

続きを読むread more

ボーっと撮ってんじゃねえよ、感じろよ。#4

第9399話 雷を写す。 22日の夜、激しい雷雨がありました。 前から雷、撮りたいと考えていました。 雷、いつ発生するかわかりません。 レンズは望遠側はあまり使わないけど、それなりに長いのは必要。 広角側もあれば、雷をキャッチしやすくなるだろうと、 選んだのは、D3Xと300mmズーム。 雨には濡れたく…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林の弐拾四節気歳時記 処暑の頃

第9398話 稲の穂、重くなる処暑 今年は、8月でもサギがやって来ます。 梅雨が長かったせいでしょうか? 8月も下旬になり、稲の穂、重くなると、 スズメ除けのテープが張られました。 来月には稲刈りです。 写真のチカラを応援しています。 https://orphotograph.c…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #57

第9397話 志摩時間を読みました。 『志摩時間』志摩観光ホテルのPR誌です。 料理の紹介ページが多く、 しかも、伊勢志摩で取れた鰹などが掲載されています。 おお、食べに行きたいと思うような料理です。 アフタヌーンティーがあります。 どんな紅茶なんだろう。 伊勢茶かな? 季節感を感じるのは…
コメント:0

続きを読むread more

第6107茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9396話 見せてもらおうか、オイルサーディンの旨さとやらを スーパーで見つけたシャア専用オイルシャーディン… オイルサーディン… 赤の色合いの料理レシピ。 フォークを持つザク。 笑ろた。 尊貴 鐵観音 蘭花香を水出しにしました。 茶トルに茶葉を…
コメント:0

続きを読むread more

第6107茶 自家製ゴーヤー茶

第9393話 ゴーヤー茶を作ってみました。 この時期、住んでいるマンションで、家庭菜園をやられている方が、 居住者に、ゴーヤーを分けてくれます。 カレー、野菜炒め、ゴーヤーチャンプルー、 意外とゴーヤーは守備範囲が広い。 今年は、フードドライヤーを手に入れたので、 ゴーヤー茶を作ってみました。 ゴーヤーを両…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#106 偉いとえらい

第9392話 偉いとえらい 偉い(デジタル大辞泉) 1 普通よりもすぐれているさま。 ㋐社会的地位や身分などが高い。 「会社の―・い人」 ㋑人間として、りっぱですぐれている。 「苦労しただけあって、―・い人だ」 2 物事の状態が普通ではないさま。 ㋐程度がはなはだしい。ひどい。 「今日は―・く寒い」「―・い混雑だっ…
コメント:0

続きを読むread more

第6106茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017 Iced

第9391話 我田引鉄 学生の時、蒸気機関車の写真を撮りに行くと、 地方には、盲腸線と呼ばれる線がありました。 越美南線と越美北線のようにつなぐ計画で進めたものの、 結局計画断念というケースもあれば、 純粋に、工場への通勤のためというケースや 鉱石などの重いものを大量に輸送するためというケースもあります。 …
コメント:0

続きを読むread more

第6105茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9390話 レジ袋有料化の影響はギスギス… G20サミットでのウケを狙った、 世耕元経産相のパフォーマンスの結果であるレジ袋有料化。 このレジ袋有料化、あまり意味がない政策だと思います。 結局、ダイソーでごみ袋を買う人が増えているので、 レジ袋有料化は、環境保護の役に立っていない。 レジ袋有料化の影響って、他に…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#105 ひと晩と一晩

第9389話 ひと晩と一晩 「水出しでひと晩、冷蔵庫に置く」と書くことがあります。 1を「ひと」を読まないので、1晩はない。 ひと晩か一晩。 「一晩」の「一」がハイフンに読めてしまう場合もあるので、 「ひと晩」がよろしいかと思います。 似たような使い方をする言葉は、 ひと口、ひと休み、ひと晩。 二…
コメント:0

続きを読むread more

第6104茶 富宇茶行の大兎嶺 2016 水出し

第9388話 ゴーヤーの季節。 住んでいるマンションで家庭菜園をやっておられる方が、 豊作のゴーヤーを提供してくれる季節になりました。 でも、この季節から夜は虫が鳴き始めます。 秋の訪れなんです。 カレー、野菜炒め、ゴーヤーチャンプルー、 意外とゴーヤーは守備範囲が広い。 富宇茶行の大兎嶺 2016…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 

第9387話 インド・ネパール料理 ミラン@船橋 船橋駅南口にあるフェイス ビルの地下1階にあるインド・ネパール料理の店ミラン。 メニューにタイのカレーやガパオもあるので、 ホントにインド料理の店なの?と疑問がありました。 店に、結構インド人のお客が来るので、 味は問題ないのでしょう。 家内とやって来たの…
コメント:0

続きを読むread more

第6103茶 A.C.PERCH'S THEHANDELの普[シ耳]茶ブレンド 2014? 冷製

第9386話 ホッピーハッピー 生まれて初めてホッピーを飲みました。 ビアテイスト清涼飲料水なんです、 焼酎をホッピーで割ると、ビアテイストの酎ハイになります。 黒と白があり、黒は黒ビールに似た味わいです。 なんとガラナも作っていました… しかもmade in 東京! 創業100年以上。 ホッ…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#104 第二波と第2波

第9385話 第二波と第2波 武漢肺炎禍の記事を読んでいると、第二波と第2波が混在しています。 「第一」にしようとすると「第1」にしなさいとNHK辞書や記者ハンは、 推奨します。 順番を表し、第2、第3がある場合は、算用数字を使いなさいと推奨されます。 分かりやすい用例としては、 第1次世界大戦、NHKのラジオ体…
コメント:0

続きを読むread more

第6102茶 安吉白茶 2019 水出し

第9384話 アイデアというのは、実現する。 子供の時に好きだった『サブマリン707』『青の6号』。 『サブマリン707』ではジュニア、 『青の6号』ではフリッパーという、潜水艦搭載の潜水艇が活躍します。 プラモデル、作りましたね。 潜水艦映画『ハンターキラー 潜航せよ』を見ていました。 ハンターキラーと…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #56

第9383話 『通販生活 盛夏号 2020』を読みました。 武漢肺炎禍の「台湾」「ドイツ」「韓国」の記事は、いいですね。 いかに「備えよ」という概念が大切か分かります。 よく、そんなの発生してから考えればいいじゃないというのが、 日本の自治体の考えですが、 それって、本当に実力のあるところしかできないことと、 …
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 佐野編 No.1678

第9382話 森田屋 東店@佐野市 佐野ラーメンの原点、森田屋総本店で18年修業した方が、 のれん分けで、立ち上げた東店。 佐野ラーメンの美味しい店は、ほぼほぼ食べたので、 個性のある店を食べることにしました。 赤見屋本店か、ここか、時間の制限もあり、 こちらにしました。 着いたのは…
コメント:0

続きを読むread more

第6101茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9381話 写真が身近になるのは楽しい。 家内が買って来た写真。 ヘルムート・ニュートンの写真らしい。 これは、クウちゃんの写真。 写真を撮り、お気に入りを額装する。 大きい小さいは考えない… そのために、よりいい写真を撮ろうとする。 「一歩先へ!」 尊貴 鐵観音 蘭花香を水…
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百四拾八

第9380話 夏の眠り猫。 ナミイ、きーちゃん、色々なところで寝ていまいますが でも、クウちゃんは、写真を撮りやすい所で寝てくれます。 クウちゃん、窓際の少し暑いところで寝ていました。 パチクリ! なんで…窓際の少し暑いところで寝るのかな… sdクアトロだと、趣のある感じになります。 恐…
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 321

第9379話 厚揚げと胡瓜の肉炒め、カレー味。 厚揚げはある… キュウリもある… 挽肉ちと玉葱はある… 厚揚げと胡瓜を炒め、キーマカレー風にして、おつまみにする、 という構想で作りました。 ①玉葱をみじん切りにします。 ②挽肉を炒めます。細かくはしません。 ③②に①を加え、②を崩さず優しく炒めます。 …
コメント:0

続きを読むread more

第6100茶 板荷茶 旨かんべなぁ 水出し

第9378話 武漢肺炎禍の悲しみ。 通りがかった介護施設。 女性がガラス越しに、施設内の老人と携帯電話で話していました。 第2波の感染が拡大しているため、面会ができないのでしょう。 親子のようでした。 ちょっと涙ぐむほどの光景でした。 武漢肺炎の感染拡大の折ですから、しかたがありませんが、 これ…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.450

第9377話 ココファームワイナリーにやってきました。 (Copyrights All Resered 2020 Nori-Photography) 足利からの帰り、ココファームワイナリーにやって来ました。 ここのワインは、酸化防止剤が入っていないので、 まさにぶどう酒の味わいで好きなんです。 今、ブ…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#103 浦添と伊勢崎と佐世保

第9375話 浦添と伊勢崎と佐世保 テレ朝のニュースを見ていた時です。 「浦添は『うらぞえ』ではなく正しくは『うらそえ』です。大変失礼しました」 と謝罪していました。 ホントとググると、そのとおり。 「もうウラゾエと呼ばないで」 https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.449

第9374話 松田へ仙人の水を汲みに行きました。 松田への道を上ると、だんだん気温が下がります。 松田の仙人の水、この水でお茶を淹れると、美味しいのです。 安い普[シ耳]茶も、ランクが2つほど上がった味わいになるというのはウソですが、 この水で、高山茶を水出しにするのが大好きです。
コメント:0

続きを読むread more

第6098茶 安吉白茶 2019 水出し

第9373話 トランプーのオクトバーサプライズはあるのか? 週刊文春の池上さんの連載で「オクトバーサプライズ」という記事を読みました。 トランプーが起死回生の再選する手として、 イランを攻撃するかも…という内容でした。 でもなあ、相手は中国かも? 強大すぎるか… 準備に時間が足りないでしょうし。 ハリウッド…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.448

第9372話 酷暑の足利をお散歩。 お盆の前半でもある11日、家内の実家のある足利へ行きました。 稲の花は、まだ咲いていません。 千葉県は、すでに満開です。 この日は午前中早い時間から37℃でした。 隣の桐生は40.5℃だったので、こちらも近い気温だと思います。 結構、暑かった、 そのせ…
コメント:0

続きを読むread more

第6097茶 A.C.PERCH'S THEHANDELの普[シ耳]茶ブレンド 2014?

第9371話 価値観の差は、年の功 子供の頃、好きだったマンガの一つが、小沢さとる氏の「青の6号」。 青の6号 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E3%81%AE6%E5%8F%B7 潜水艦による輸送が一般的になった未来。 太平洋における海中航路の安全を守るために結成さ…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#103 夫人と婦人

第9370話 夫人と婦人 とある映画の字幕を見ていて、「***婦人」とありました。 固有名詞+婦人はないな。 固有名詞+夫人でしょう… 夫人を婦人と見落としたということです。 ちょっと…と呆れる度は★★★… 次回は浦添と伊勢崎と佐世保。 写真のチカラを応援しています。 https://or…
コメント:0

続きを読むread more

第6096茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9369話 政治的判断>提言 今回の武漢肺炎禍で思ったのですが、 「アイアムレジェンド」「復活の日」「コンテイジョン」「アウトブレイク」など、 ウイルス禍の映画は、それなりにありました。 しかし、そんなことは起らない、映画なんだよ、SF、SFと、 と、みなさん考えていました。 「コンテイジョン」の場合は、ほぼほ…
コメント:0

続きを読むread more

第6095茶 A.C.PERCH'S THEHANDELの烏龍茶ブレンド 2014?+梨

第9368話 東京2020は開催できるのだろうか。 「低温低湿が好むウィルス」と岡田さんは言っていましたが、 夏前に襲ってきた第2波。 高温多湿でも、感染は広がります。 でも重症者が少なくなったのは、 治療薬ではなく、治療方法がわかってきたということなんでしょう。 この後、秋口には、第3波が来るのでしょう。 …
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #55

第9368話 「東京、コロナ禍。」を読みました。 武漢肺炎禍の東京を歩いた写真集です。 実によく歩いたと思います。 でも、情報収集もしっかりしています。 インパクトが無いようで有る、 しかも、何気なくなので、共感があります。 写真のチカラを応援しています。 …
コメント:0

続きを読むread more

第6094茶 Tea Farm 井ノ倉の気宇

第9367話 大和茶 家内がお土産で買った大和茶。 奈良のお茶は、大和茶と言います。 三重県のお茶は、伊勢茶といいますが、 伊勢神宮の門前町のお茶屋を、家内に頼んだことがあり、 個人的には、安く品質が高く、美味しいという記憶があります。 しかし、京都の宇治茶や静岡茶の原料になっていることが多いとのこと。 そ…
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百四拾七

第9366話 ナミイ、夏の隠れ場所。 家内が使う等身大の姿見。 いろいろと移動します。 そんな姿見の後ろが涼しいスペースであることを発見したナミイ。 お気に入りで、よく寝ています、つまり夏の隠れ場所 きーちゃんやクーちゃんは入らない自分だけのスペース、 猫にとって、夏は、一人涼しく寝るところが…
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 320

第9365話 干し梨を作ってみました。低温・長時間乾燥編 梨を乾燥させました。 いわゆる干し梨です… 乾燥には2種類あり、 低温で長時間乾燥するやり方と、高温で短時間乾燥するやり方があります。 低温で長時間乾燥するやり方だと、 干し柿のような味わいになり、食感はたくわん。 梨で、柿の味が…
コメント:0

続きを読むread more

第6093茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第9364話 お盆の特別号は読み応えがあります。 今年は、武漢肺炎禍のために、お盆に長期休暇を取る会社が多いのです。 出版社は、印刷会社がお盆のために、 週刊文春、週刊新潮は、特大号を出します。 読み応えのある内容で、結構読みます。 それも2冊となると… 「好きだよね…」 台北の林茂森茶行の…
コメント:0

続きを読むread more

第6092茶 Tea Farm 井ノ倉の気宇 

第9362話 時間の無駄… 慰安婦問題を象徴する少女像と、 その前で土下座して謝罪する安倍総理大臣をモチーフにした像を設置し、 物議を醸しています。 この像、名前は「永遠の贖罪」… 慰安婦像に土下座の「安倍首相」像? 顔が見たいと思ったのは私だけかな?と思っていたら、 週刊新潮に、顔の部分が掲載されてい…
コメント:0

続きを読むread more

第6091茶 安吉白茶 2019 水出し

第9361話 シャレの効いたアイテム。 町で、見かけて、いいなと思い、 amazonで探すと、もっといいものがあり、 思わず、ポチっとしました。 家内へのプレゼントです。 首からかけるカメラ型の扇風機。 シャレの効いたアイテムです。 カテゴリーの中で、ベストセラーです。 なんと、「Ro…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#102 漁船と行線

第9260話 漁船と行線 スマフォで、ニュースを読んでいて、 驚いた記事があります。 「行線」って何だ… 本文では「漁船」。 中国国営メディアかい、と思うと、JCMという日本の会社が翻訳したそうです。 あり得ないでしょ、品質低すぎ、と呆れる度は、★★★! 次回は大戦と対戦。
コメント:0

続きを読むread more

第6090茶 台湾区製茶工業同業公会の台湾高山茶 水出し

第9359話 価値観は「損か得か」だけだったりして… 届いた夏マスク、水で濡らして、搾り、振って、 過剰な水分を飛ばして、気化熱で涼しくするタイプです。 結構涼しい。 中国製でした。 袋の中を見ると、品質保証票らしきものがあります。 「赤い★のマークで保証されてもなあ…」 と思ったのですが、よく考えれば…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 習志野編

第9358話 ラーメンかいざん 本店@中野木 中野木にある「かいざん」 「ニューラーメンショップかいざん」の頃から、 30年近く、通っている老舗です。 http://www.kaizan1.com/ かいざんのラーメンは船橋市民のソウルフード、 と雑誌に紹介されているそうです。 家内が、「かいざん」が食べた…
コメント:0

続きを読むread more

第6089茶 日東紅茶 渋みの少ない紅茶 セイロンブレンド+梨 Iced。

第9357話 ポテトサラダを作る話。 幼児連れの親子が見知らぬ老人から言われた 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」の心ないひと言。 多分、そのご老人、子育ては奥さんに任せっきりだったのでしょう。 幼児は大変なのです。 時間節約のために、ポテトサラダを買うぐらい、 了見の狭いがいうか、自分の知らない世…
コメント:0

続きを読むread more

第6088茶 日東紅茶 渋みの少ない紅茶 セイロンブレンド+梨 Iced

第9355話 ジェットコースター的納期変更 amazonで、夏マスクがほしくて、6月末に注文しました。 その時は7月20日に入荷するので、21日か22日には着荷と書かれていました。 ところが21日になっても22日にも届きません。 注文を確認すると、8月4日になっていました。 夏マスクなのに!と思いながら、少し待って…
コメント:0

続きを読むread more

第6087茶 荒畑園の静岡 牧ノ原産の紅茶 ?+梨

第9353話 梨紅茶。 極早生梨が出回り始めました。 以前から、梨の皮を利用した梨紅茶は、 何年か淹れていますが、 今回は、梨、なつしずくの果肉を使用した梨紅茶を作ってみました。 まず、フードドライヤーで、なつしずくを乾燥させます。 マグに紅茶のティーバッグと乾燥させたなつしずくを入れ、 …
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百四拾六

第9352話 ナミイとクウちゃんに椅子を取られて、一杯やれない。 テーブルにランチオンマットを置くと、 クウちゃんは、家内のマットで寝ます。 すると、ナミイは一日一茶のマットで寝ます。 一杯やれないじゃないの… 違うところに違う椅子を置いて、一杯やります。
コメント:0

続きを読むread more

第6086茶 台湾区製茶工業同業公会の台湾高山茶 水出し

第9350話 夏マスクの本命。 テレ朝の「林修の今でしょ講座」で、夏マスクの特集をやっていました。 ウレタン製のマスクが一番涼しいという結果でした。 水着素材や、ウレタン製、 保冷剤を入れるタイプ、 水で濡らして、搾り、気化熱で冷やすタイプを試しました。 共通しているのは、お安いこと。 水着素材は、冷感…
コメント:0

続きを読むread more