雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #80

第9773話 佐野のいもフライパンフを読みました。 佐野名物いもフライは「日本一おいしいよ♥」とさのまるが紹介しています。 さのまるが腰に差しているのは、いもフライ。 いもフライの作り方が書いたあり、英語の説明もあります。 出来のいいパンフという印象があります。 ******************…
コメント:0

続きを読むread more

第6285茶 ?

第9772話 天安門と同じことがミャンマーで起きないことを祈ります。 揺れるミャンマー、 いきなり軍部によるクーデーターが発生、 アウンサンスーチー顧問や政府政府首脳を拘束し、 軍事政権が樹立されました。 軍部によるクーデターの直前に、 中国政府の王外相が、ミャンマーを訪問しており、 もともとミャンマー軍部は、中国…
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾五

第9771話 春が近づくと、猫たちも寝る場所を変えてきます。 昼間、きーちゃんは、電熱マットの上ではなく、 フロアで寝ています。 さすがに、夜は、電熱マットの上ですね。 春近し! クウちゃんが、レンズチェックモデルとして紹介されました。 ご覧ください。 ***********…
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 346

第9770話 牡蠣めしを作ってみました。 週刊文春の『この味』に出ていた牡蠣めし。 ①お米を軽くといで、2時間ほど冷蔵庫で保存します。 ②牡蠣に軽く塩を振り、水洗いします。 ③鍋に料理酒を入れ、沸騰したら②を入れます。 ④牡蠣に火が通る具合で、牡蠣だけを取り出します。 ⑤取り出した牡蠣を半分にして、一方を刻みます。 …
コメント:0

続きを読むread more

第6284茶 ?

第9769話 町なかのゴミ不法投棄 公営駐車場で、ふと見かけたゴミ。 結構大きい。 実は、公営の駐輪場に自転車を捨てる人がいます。 乗らなくなった自転車を、公営の駐輪場に駐車して、 そのまま放置。 捨てる方にすると、1日100円の駐輪費で捨てられるので、 安いのでしょうけど… 自治…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#159 絵と画

第9768話 絵と画 フォトグラファー、ビデオカメラマンがよく使う「いい画が撮れたよ」。 記者ハン、NHK辞書ともに、 「絵」を使いなさいと推奨されます。 しかし、画には「え」という読み方があることはあるんですが、 表外音訓でしょう。 「いい絵が撮れたよ」と書くと違和感ありありです。 ですが、個人的には …
コメント:0

続きを読むread more

第6283茶 ?

第9767話 自主解除 このお店、緊急事態宣言は発出されると、 すぐに休業を決めました。 1都3県の緊急事態宣言解除の流れを見えた途端、 前倒しで営業を再開すると張り紙がでました。 いわゆる自主解除。 このまま、収束へ向かうことを信じたい。 *****************…
コメント:0

続きを読むread more

第6282茶 ?

第9766話 足利の山火事は風が原因。 家内の実家のある足利の山火事。 収まりません。 ハイキングコースである両崖山から出火しているので、 多分ハイカーのタバコの火の不始末が原因でしょう。 しかし、ここまで大規模な山火事になった最大の原因は、 1月7日の強風だと思っています。 1月7日の強風、 佐野市内の…
コメント:0

続きを読むread more

第6281茶 林茂森茶行の菊花 2020

第9764話 花粉飛散中! 風が強い! 外に出ると、目がショボショボします。 花粉だ! なんか重い空気の中にいるみたいです。 家に帰ると早速シャワーを浴びて、花粉を落としましたが… 深夜には、鼻がグシュグシュになり… 早速、鼻炎の薬を飲み、抑えました。 毎年、花粉が飛散し始めると、 目がショボシ…
コメント:0

続きを読むread more

第6280茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9763話 初夏、カツオノエボシが日本の沿岸に来るかも… 22日の気温は22℃。 体に当る日差しも熱い… 服装を初夏モードにしました。 寒暖の差がありすぎます。 とても、2月下旬の気温とは思えません。 理由は、南の高気圧から北の低気圧に暖かい空気が流れ込むことです。 南高北低の気圧配置。 …
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 番外編

第9762話 今日はニャンニャンニャンの日。 世界中の全ての猫が幸せになりまように。 台湾の猫の日は4月4日、 日本は2月22日。 アメリカは10月29日。 イタリアは2月17日。 世界猫の日は8月8日といいますが、 いろいろな世界猫の日があるようです… 気持ちのいい、ニャンニャンニャンの日のお祝…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#158 しかたがないと仕方がない

第9761話 しかたがないと仕方がない 「しかた」と入力すると、 仕方ではなく「しかた」にしなさいと推奨がでました。 気になったら、調べると… 仕方(デジタル大辞泉) 1 物事をする方法。やり方。「掃除の仕方」 2 他に対する振る舞い。仕打ち。「親に対する仕方ではない」 仕方がない(goo辞書) 1 どうする…
コメント:0

続きを読むread more

第6279茶 A.C.PERCH'S THEHANDELのQueens Blend? 2014+柚子

第9760話 ひと味違うね。 後手後手感ありありの武漢肺炎対応、 自粛破りの自民党議員の離党、 が~す~首相の長男の接待問題。 いろいろな問題&不祥事、噴出ですね…が~す~政権。 武漢肺炎禍だけでも、大変なのに、 他にも、不祥事噴出なんて、お気の毒というか、 弱り目にたたり目です。 でも、素直に謝ります。…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #80

第9759話 「パパの密やかな楽しみ」を読みました。 今週の文春砲、自民党の白須賀貴樹衆院議員を砲撃。 白須賀貴樹衆院議員、 不祥事しかない、どうしようもない国会議員です。 中国企業「500ドットコム」社のIR贈収賄etc… 今回のパパ活自粛破り… 「少しでも売り上げに」じゃないだろ、パパ活だろうに……
コメント:0

続きを読むread more

第6278茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) Tan Cuong 2019

第9758話 東京オリンピックは開催されるのだろうか… 東京オリンピック、 家内の父は「もう1回東京オリンピックを見るんだ」と楽しみにしています。 「もう1回東京オリンピックを見るんだ」と思っている高齢者の方は多く、 中には志なかばで他界した方もいるでしょう。 ぜひ、見せてあげたいと思います。 その東…
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾四

第9757話 日だまりシスターズ。 休日、窓を開けていると、昼前に、ナミイは日向ぼっこに来ます。 隣の部屋で日向ぼっこしていたクウちゃん、 ナミイのいる部屋やって来て、ほのぼの。 午後は、こんどは、クウちゃんのいる部屋にナミイがやってきます。 陽差しを追いかける二匹。 …
コメント:0

続きを読むread more

第6277茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) 菊茶 2019

第9755話 最後の梅林 最寄り駅近くには、昔はポツンポツンと梅林がありました。 この時季は、梅の花の香りが、ほのか香るのがうれしかったのですが、 あれなくなったよ、ここもかあ、となくなり、 今はここしか残っていません。 後は家の庭か公園にしかありません。 しかし、手入れをして…
コメント:0

続きを読むread more

第6276茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2019 +菊花

第9754話 やっちゃえ日産… 家内から、 「『冬キャン 炎上』で検索してみて、常識のなさMAXのコンテンツが炎上中だよ」 でググりました。 炎上していたのは、 「新型キックスとキャンプ女子のマイキャンさんと、初めての“冬キャン”にチャレンジしてみた」 日産自動車と株式会社カービュー合同WEBタイアップ企画です。 …
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#157 履くとはく

第9753話 履くとはく テレビ東京で、「ズボンを履いていない」と字幕を見ました。 うん?ズボンだから、「はく」では? 靴は履くでいいのですが、 ズボンは「はく」です。 正確には「穿く」ですが、ひらがなにしなさいと記者ハンは推奨します。 「穿く」は表外字、常用漢字表にない漢字です。 毎日ことばでも、記載があ…
コメント:0

続きを読むread more

第6274茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9751話 今、どこにでもあるカゴパク? 免許センターで見たある車の助手席。 AEONのバスケットがありました。 AEONがMyバスケットサービスをしていれば、 いいのですが、してないとすると、 これはカゴパク、簡単にいうと窃盗ですね… 入っているものの、買い物とは思えませんし… スーパーの駐…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#156 匂いと臭い

第9750話 匂いと臭い 匂い(Goo辞書) 1 そのものから漂ってきて、嗅覚を刺激するもの。 「香水の匂い」「サンマを焼く匂い」→臭 (にお) い1 2 いかにもそれらしい感じ・趣。 「都会の匂い」「生活の匂い」 使い分けには基準があります。 匂いは、臭覚としてのいい方のにおいに使います。 例)香水はいい香…
コメント:0

続きを読むread more

第6273茶 富宇茶行の大兎嶺 2016

第9749話 どこもかしこもソーシャルディスタンス。 運転免許の更新で、免許センターへ行きました。 この武漢肺炎禍では、免許の更新も感染との闘いです。 まず整理券をもらいます。 入場する時間は15分間隔。 入場する時間になると並びます。 一応ソーシャルディスタンス遵守。 順番に手続き…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第9748話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 家内の誕生日は、台湾料理、慶龍と決めています。 ですが、感染拡大の時短営業のため、ちょっと気後れしていました。 電話すると、20時まで、お酒は19時LOということでした。 しかも、その日は家内が帰ってくる時間が微妙… でも、行く!とスケジュールを調整しました。 なん…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #79

第9746話 「この味」を読みました。 週刊文春の連載されている平松洋子さんの「この味」。 実は料理のアイデアのネタになっています。 パセリカレー、たぬき豆腐… この号は「牡蠣飯」。 2月は牡蠣は旬ですし。 そういえば、子供の頃は、酢牡蠣が食べられませんでした。 大人になると、食べられますね。 …
コメント:0

続きを読むread more

第6271茶 A.C.PERCH'S THEHANDELのQueens Blend? 2014+柚子

第9745話 ちまたで、流行の女性理事。 家内は、ある公益社団法人の理事。 このごろ、「ちまたで、はやりの女性理事です」と、 いつも話しているとのことです。 しかし、女性理事ではなく、女性都知事に、 「4者会談は欠席します」と辞任の引導を渡された、森 組織委員会会長。 まさに、蜂の一刺しではなく、百合子のひと…
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾参

第9744話 2月は悲しい月なのです。 保護猫だった2匹の猫の命日があるのです。 猫は冬に他界する傾向が多いと思います。 11日はスーリの命日。 13日はフーマウの命日。 必ず、2匹が眠っている雑木林へ行き、 眠っている場所で、 手を合わせます。 故フーマウ 広東語で、「虎猫…
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 344

第9743話 ああ春が近くなったと感じる菜の花料理2皿。 房総では、菜の花を食べます。 菜の花が店先に並ぶと、ああ春が近くなったと感じます。 おひたし、蒸し野菜では、芸がないので、 今回は、菜の花パスタと菜の花炒飯を作りました。 どちらも、菜の花のほろ苦さを立てたいと思いました。 A.菜の花パスタ パスタの…
コメント:0

続きを読むread more

第6270茶 大島明日葉研究所 純粋明日葉茶 2020

第9742話 アレッポの石鹸。 家にある金属ケース、文字を読むと、シリア アレッポの石鹸です。 家内に尋ねると「もらった」とひと言。 アレッポの石鹸は歴史があり、肌にいいとか… 家には、他にも石鹸がありますが、これは早めに使いたいと思います。 オリーブの香りがするのだろうか? シリアの内戦…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#155 締めると絞めるとシメる

第9741話 締めると絞めるとシメる 先週は「〆と締め」だったので、 今週は「締めると絞めるとシメる」。 締めると絞めるは、間違えやすい異字同訓です。 締める(デジタル大辞泉) 1 強く引っ張ったりひねったりして、緩みのないようにする。 「三味線の糸を―・める」「元栓を―・める」「ねじを―・める」 2 長い布や…
コメント:0

続きを読むread more

第6269茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2019 +菊花

第9740話 花の香りに包まれて暮らすこと。 先週の南房総撮影行で訪れた白間津、 家でも撮影したかったので、花を買いました。 安くて、活きがいいですね。 産直のせいでしょうね。 この1週間、花の香りに包まれて、過ごしました。 気持ちいい。 「私たちには、ちょっと匂い強すぎ…」 林茂…
コメント:0

続きを読むread more

新年好

新年快楽! 春 節 快 楽!恭 喜 發 財!                  交 學 閣 生                  通 業 家 意                  安 順 平 興                  全 利 安 隆 一日一茶 管理人
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1690

第9739話 ラーメン& BAR 963@船橋 963はクロサンと読みます。 以前は人形町にも支店963+がありました。 メニューには「〆のラーメン」とありますが、 結構ラーメンの種類は多い。 船橋ソースラーメンもあります。 963ラーメン680円と餃子398円を頼みました。 …
コメント:0

続きを読むread more

第6268茶 林茂森茶行の菊花 2020

第9738話 しかし、疑念は消えず… WHO「コロナ発生源」調査チーム、武漢での調査を終了。 中国政府は、「調査」ではなく「研究」という認識です。 クラスター発生場所といわれる市場や、 あまり調査には意味のないと思える武漢肺炎克服展などに、 足を運んでいる報道を見ると、 中国政府は自分たちの主張の説へ誘導している…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#154 〆と締め

第9737話 〆と締め あるカフェのメニューで見た「〆のラーメン」。 お酒を飲んだ後、麺を食べたいと思うのは、 酒飲みの醍醐味でしょう。 さて、ほとんどの飲み屋は、「〆」と書いてあると思います。 しかし、辞書の推奨は「締め」。 「〆のラーメン」、ちょっと分かりにくいような気もします。 「締めのラーメン」… …
コメント:0

続きを読むread more

第6267茶 林茂森茶行の金萱 2020

第9736話 5時から開くでよ… 自宅ちかくの交差点。 全ての角にラーメン店があるので、 個人的には、ラーメンが辻を呼んでいます。 緊急事態宣言の発出で、 朝8時からの営業に変えた老舗「かいざん」。 メニューに朝ラーメンが出来たのだろうか?と思っていると、 反対側にある「武蔵家」はなんと朝5時開店。 …
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 外房編 No.1689

第9735話 元祖勝浦式担々麺 江ざわ@勝浦 千葉三大ラーメンといえば、 竹岡式とアリランラーメン、そしてこの勝浦式担々麺。 熱血勝浦タンタンメン船団のHPには、勝浦式担々麺の由来があります。 勝浦式担々麺は、 「当地の海女さん・漁師さんが寒い海仕事の後に、 冷えた体を温めるメニューとして定着してきました」。 …
コメント:0

続きを読むread more

第6265茶 A.C.PERCH'S THEHANDELのQueens Blend? 2014+柚子

第9735話 舌禍が止まらない、火に油の老害2人。 総理大臣に時の「神の国」発言に始まり、今回の女性蔑視発言。 謝罪会見でも、逆ギレ?と思える態度でした。 森組織委員長の舌禍は、いつになったら終わるのだろうか… 今回の舌禍では、ボランティアや聖火ランナーの辞退が発生しています。 もっと問題だと思うのは、 妖怪…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#153 しゃれとシャレと洒落

第9734話 しゃれとシャレと洒落 結構、おしゃれなカフェ、うん、ひらがなでいいはず。 でもカタカナもあり得ます。 記者ハンでは、ひらがな。 「洒落」は当て字なので、漢字ではひらがなで書きなさいと推奨がでます。 「洒落にならない」という表現があります。 意味としては、冗談ではない、軽く受け流すことはできない。…
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 343

第9732話 ボンゴレビアンコ?ボンゴレインタレ?ボンゴレジアポーネ? 行きつけのスーパーで浅蜊が安かったので、 ボンゴレビアンコを作ってみることにしました。 ビアンコは白、ロッソは赤。 料理酒で作るので、 ボンゴレインタレなのか、 それともボンゴレビアンコなのか、 ボンゴレジアポーネなのか… 迷うことはあり…
コメント:0

続きを読むread more

第6266茶 林茂森茶行の紅玉 2020 水出し

第9731話 接待の手土産は、「年越し 高級『生』食パン」。 このごろは、政権の恥部を、文春砲、新潮砲が炸裂させて、 それを野党が追及するという、構図が出来上がってますね。 文春砲の『自助?共助?公助?』… 東北新社に勤務するが~す~総理の長男が、 放送局を管轄する総務省の官僚を接待していたら、 そりゃ、…
コメント:0

続きを読むread more

第6265茶 伊藤園の鹿児島かなみどり 煎茶 2020 水出し

第9728話 失望はするが驚きはしない… 香港からのイギリス移住希望者への門戸を開いたイギリス政府。 元宗主国の誇りを感じます。 対して中国政府は、 香港市民が持つ「イギリス海外市民パスポート」を無効にすると発表しました。 それに対するイギリス外務省のコメント「失望はするが驚きはしない…」。 中国政府のやるこ…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.456

第9727話 早春の房総をお散歩。 家内の撮影の運転手として、房総の南をお散歩です。 まずは、館山道で、保田までドライブ。 南風が強いのと、舘山道は、アップダウンが続くので、 どうも燃費が悪いですね。 水仙の名所、保田の江別を訪れました。 多分、桜、河津桜が既に咲き始めていて、 …
コメント:0

続きを読むread more

第6264茶 林茂森茶行の木柵鐵観音 2020

第9726話 結露で分かる暖冬。 今年は暖冬です。雪は降りませんし… 梨農家の人に「今年は暖冬?」と聞くと、 「そうだね、梨の芽も膨らんだり縮こまったりを繰り返すけど、 膨らんでるように見えるね」 家内の部屋の北側の窓は、結露するので、 除湿器と扇風機で、窓近辺の湿度を取り除き、 結露を少なくします。 深夜、…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#153 緒戦と初戦

第9725話 緒戦と初戦 全豪の初戦… うん?これは「緒戦」と間違えるところがあるだろう… 調べてみると… 初戦(デジタル大辞泉) 2 試合や勝負の第1回目。初戦。「緒戦を勝利で飾る」 緒戦(デジタル大辞泉) 1 始まったばかりのころの戦争。 2 試合や勝負の第1回目。初戦。「緒戦を勝利で飾る」 記者ハ…
コメント:0

続きを読むread more

第6263茶 林茂森茶行の文山包種茶 2020

第9724話 昨日は節分。 124年ぶりに2月2日の節分。 昨日2月2日の節分、実に124年ぶりとのこと。 湾岸地域のショッピングセンターの魚屋さんに、 16時ごろ、訪れると、混み合っていて、密です。 売れると、すぐに補充される状態なので、 恵方巻は、売れ残るのでは思いました。 しかし、友人の話を聞くと…
コメント:0

続きを読むread more

第6262茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2019

第9723話 敢えて言おう、ゲスの勘かぐりであると… 世界の新型コロナウイルス対応を精査する独立委員会 (委員長はニュージーランドのクラーク元首相)は18日、 「感染初期にWHOと中国はより迅速に行動できたはずだ」との見解を示した。 https://www.reuters.com/article/instant-arti…
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#153 誤字を無くす闘いは、調査しかないのです。

第9722話 誤字を無くす闘いは、調査しかないのです。 日本映画専門チャンネルは聴覚障害者のために、 全ての番組に字幕を付与しています。 志の高い放送局なんです。 その日本映画専門チャンネルで、 映画『杉原千畝 スギハラチウネ』を見ていました。 字幕で、北満州鉄道のターンテーブル、転車台を、 (車両変更機……
コメント:0

続きを読むread more

第6261茶 林茂森茶行の紅玉 2020

第9721話 変異株の名前に国名を使うのは、どうよ? 武漢肺炎の変異株が、世界中で発見されています。 イギリス株 南アフリカ株 ブラジル株 これから、また出るでしょうね… 中国株が出たら、ちょっと笑えますが… ちなみに変異種をいう言葉をよく見ますが、 これは間違い。 【重要】変異「種」の誤用につ…
コメント:0

続きを読むread more

第6260茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9720話 国と国との共同宣言を守ることは国際ルール 中国政府による香港民主派の弾圧は止まりません。 1997年、香港はイギリスから中国政府に返還されました。 この時、香港の富裕層、レストランやお茶屋さんが、 カナダに資産を移し、移住しました。 その時に置いていった古いポウレイ茶が、 のちのポウレイ…
コメント:0

続きを読むread more