茶器三昧 其乃弐百七拾壱

第5216話 ウズベキスタンの茶杯

家内のウズベキスタンお土産はお茶とこの茶杯。

画像


画像


内側まで描きこまれていて、ちょっとフムフム。

画像


お茶の水色を見るには、白磁がベストと言われますが
ま、そういうのも忘れて、
この器で、世界を感じるというのもいいなと思います。

脱力系茶杯?

画像


銘も、いいでしょ…
なんて読むんだろうか?

これって、トンパ文字に似てないかい?

"茶器三昧 其乃弐百七拾壱" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント