第5401茶 林茂森茶行の木柵鐵観音 2019 春茶

第8702話 初めて見ましたバスの途中下車。 この先にある交差点まで、渋滞していました。 すると、運転手さんが、渋滞なので、お急ぎの方は、 途中下車できますとアナウンスをすると、 急いでいる人が降り始めました。 バスは途中下車ができないものとばかり思っていました。 安全が確保されているなら、 バスから降…
コメント:0

続きを読むread more

第5360茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018 水出し

第8701話 今度は19号か… 台風の後、配達されなくなった牛乳は、 工場のある成田の停電が解消され、 工場の機械の洗浄や、酪農家からの生乳の出荷などで、 今月になって、配達されるようになりました。 いまだ、南房総の復興は進まないのに、 今週末、台風19号が、大型で、非常に強い勢力を維持したまま、 関東を直撃します…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林の二十四節気歳時記 寒露の頃

第8700話 稲刈りの後、また稲は伸びます。 11月末、霜が降りるまでは、 田んぼは緑色です。 そのまま、春先まで放置され、 春先に、耕され、枯れた稲は、肥料になります。 ところが今年は、一部の田んぼを耕しました。 稲作りは年一回、 毎年違ったことを試すのでしょう。 夫婦で田んぼ。
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#1 町と街

第8699話 町と街 言葉の使い分けを考えてみる  「五番街のマリーへ」 いい曲ですよね。 五番街、つまり、五番の通りという意味です。 つまり、街は、店などが並んでいる通り、街路と使うのが正しい。 町は、地域、行政区画の意味。 下町、城下町を、下街、城下街とは書きませんから。 テレビの情報番組の…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 ビール編

第8698話 タヒチのNo.1ビールを飲みました。 日本のビールに比べると20mlほど量が少ないのです。 フランスは、1缶330mlが基本? 飲み口は、軽い。 南の国のビールです。 暑い国ですから、冷やして飲むのが当たり前か… 写真集「柳行李」絶賛発売中! https://amz…
コメント:0

続きを読むread more

第5359茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) 菊茶

第8697話 え、こんなに人が住んでいるのと、驚くくらいの町のフェスティバル。 6日は、町のフェスティバルでした。 雨も振りましたが、上がり、行くと、すごい人出でした。 え、こんなに人が住んでいるのと、驚くくらいでした。 歌あり、 グルメあり、 お茶あり。 …
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #13

第8696話 「すてねこたちに未来を」を読みました。 児童向けの本ですが、猫関連なので、読みました。 読むのに勢いを感じる筆の力はすごいですね。 猫を保護すると、いろいろあるよね… うちにいた猫たちを思い出します。 ちょっと、目うるうる… 全ての捨て猫たちを幸福にすることはできませんが…
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 278

第8694話 猫またぎ あらつゆボナーラ スーパーで売っていたキハダマグロのあら。 結構な重さで、安い… 猫たちの餌にするかと買いました。 ところが、あらを煮て、与えると、 食べる猫いれば、全く食べない猫もいます。 血合の部分が多いけど… グルメ? 血合の部分は、味は落ちるものの、ビタミン…
コメント:0

続きを読むread more

第5358茶 林茂森茶行の茶枝 2014

第8693話 町のフェスティバル 明日、町のフェスティバルが、最寄駅近くで開催されます。 先立って、写真展が公開されました。 駅のコンコースに板が置かれ、 プリントを張ってくれる写真展です。 一日一茶も出しました。 ちょっと、色が黄色いなあ… これは、オリジナル。 …
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第8692話 横濱家系ラーメン 壱角家@東船橋 毎月1日のサービスデー、 家系ラーメン500円が価格改定で、550円になりました。 まあ、月に1回のサービスデーだけですし。 でも、平日は開店から18時までは、ご飯は無料です。 ゆえに、ラーメンライス、 ラーメンをおかずに、ご飯をもりもり食べることができ…
コメント:0

続きを読むread more

第5357茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8591話 大木のある町。 住んでいる町は、いたるところに大木が残されています。 撮ってみました。 雑木林の中にも大木はあるのですが、 今回のものは、ほぼ1本だけです。 大木の敵は、台風もですが、もっとも手ごわいのは、人間と物納=競売です。 あれ?…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1654

第8690話 ラーメン専門店 いっぱし@足利 これまで、何回か来たのですが、 開いていなくて、今日はちょっと遅いせいか、 開店していました。 店の後ろの駐車場に車を入れて、 店に入りました。 先客は0。 一日一茶は塩ラーメン750円と水餃子300円、 家内は、醤油ラーメンのあっさりの食券を買いまし…
コメント:0

続きを読むread more

第5356茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018 水出し

第8689話 いつの日か、蔦のビルになるかも… 船橋駅の南側、元SEIBUの壁にあった蔦。 鉢植えのような模様になりました。 いつの日か、蔦のビルになるかも… 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018を水出しにしました。 まだ、暑い日が続きます。 今日、ツクツクホウシの鳴き声を聞き…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.472

第8688話 ダウンタウンをお散歩 船橋の地名の由来は、川に、舟をつないで板を敷き、橋にしたからとか… だから、橋も、ひと味違うのだよ、船橋は… なんて、言いたい。 この葵の御紋が目に入らぬか! なんと東照宮があるのです。 さざんかさっちゃん? 駅ビルにもあるのですが、ここにもあ…
コメント:0

続きを読むread more

第5355茶 林茂森茶行 文山包種茶 2019 春茶

第8687話 だれにも優しくないキャッシュレス、ポイント還元 ほとんどのお年寄りは、現金なのに、 お年寄りに優しくない消費税増税。 ホントに、キャッシュレスで、5%還元の店はあるの?と思っていると、 あるんです。 でも、Paypayなどの1.5~2ポイントだけのところや、 このように、持ち出しのところ…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.471

第8686話 船橋運動公園をお散歩 夏見緑地からすぐのところに、船橋運動公園があります。 ここは女子マラソンのメダリスト、 有森裕子が、トレーニングをしていたトラックがあります。 プールもあれば、体育館もありますし、 テニスコートもあります。 テニスのおじいさま、テニスのおばあさま、 …
コメント:0

続きを読むread more

第5354茶 林茂森茶行 木柵鐵観音 2019 春茶

第8685話 八方塞がりの空家。 なぜか、うっそうとした雑木林?と思いきや、 空家でした。 これだけ緑があると、近づくと、温度が下がりますね。 元は旅館らしい。 撤去するには、お金がかかりすぎ、 撤去して更地にしたままだと、固定資産税がかかりすぎ、 売ろうとして面…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.470

第8684話 夏見緑地までお散歩 夏見緑地に行くまで、お散歩です。 曼珠沙華の咲く意富古神社。 境内には、 このようなモニュメントがあります。 10cm砲弾? エンジ色の家もあれば、 生姜の花? 生姜に花咲くんだ…知らなかった。 結構、昔からの…
コメント:0

続きを読むread more

第5353茶 林茂森茶行 紅玉 2019

第8683話 頼もしい! 精鋭無比といわれる第一空挺の駐屯地である習志野は、 それほど遠くないせいか、 近くの交差点、道路では、自衛隊の車両を見かけます。 時には、バイクも見かけます。 以前、雪の日の夜、装甲車を交差点で見ました。 雪の状況を調べにきたのかも。 台風15号が来…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.469

第8682話 夏見緑地をお散歩 今年は、例年より曼珠沙華が1週間ほど遅い。 ふと、見つけた曼珠沙華の公園、夏見緑地を、 お散歩です。 夏見緑地は、雑木林を切り、 曼珠沙華を植え続けるようです。 その数、8万球! そのうち、曼珠沙華公園になりますね。 …
コメント:0

続きを読むread more

第5352茶  林奇苑茶行の名産黄金桂 2018 水出し

第8681話 古い電熱器 家内の実家で、古い電熱器を見つけました。 電熱器って、初めて見たのは、昭和30年代の病院で… あと、何回か見たけど、久しぶりでした。 煮水器の温度をキープする役目に使いたいと考え、 もらってきました。 何十年も、動かしていないので、 試運転と抵抗に付着した埃を焼くた…
コメント:0

続きを読むread more

茶会の実践 其之八拾 秋分の頃

第8680話 曼珠沙華茶会 9月は、蜩の鳴き声を聞きながら、お茶を飲み、 夕方からは虫の鳴き声を聞くために、 開始時間を、いつもより1時間後らせます。 ところが今年は、蜩が鳴きません。 虫にも、表年、裏年があるのかな? 自然は、難しい。 曼珠沙華が、盛りなので、曼珠沙華を飾りました。 …
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 277

第8679話 ごはんを炊くこと。 ごはんを炊く、簡単なようで、奥が深いと思っています。 以前、一度、お米をとがずに炊いたごはんを、 食べさせられたことがありましたが、 食べられたものではありませんでした。 料理には、かならず必要なプロセスと、 加えるとおいしくなるプロセスがあるのです。 米どころへ行…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.468

第8678話 松田 仙人の水を汲みにお散歩。 昼間、目いっぱい、作業を行い、 解放されてから、仙人の水を汲みに松田やって来ました。 夕方、まだ陽はありました。 この日は、ちょっと暑かったせいか、 水は心地よい冷たさでした。 調べると、地面に湧く水の温度は、 なぜか一定の18℃なので、 冬は暖かく、…
コメント:0

続きを読むread more

第5351茶 林茂森茶行の高山茶 2019 岩清水だし

第8677話 足利では稲穂が頭を垂れ始めました。 足利へ行く時は、外環道の渋滞を避けるために、 早朝出発です。 川口JCTの手前で、渋滞につかまりましたが、 すぐに、東北道の分岐で、渋滞にサヨナラ。 東北道は、渋滞もなく、佐野藤岡まで行けました。 佐野藤岡からは、国道50号です。 途中、裏道に入ると、写真を…
コメント:0

続きを読むread more

里親&保護猫日記 其之五百壱

第8675話 備えよ! 『猫のきもち』の防災対策ブックを読みました。 被災した場合、避難所に猫を連れて行きます。 (うちの場合は、きーちゃんは、無理でしょうね) ところが、多分、避難所では、猫は屋外です… ですから、家の車、1ボックスに猫と一緒に避難するしかないです。 しかも、避難所にはケージや食…
コメント:0

続きを読むread more

第5350茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) 菊茶

第8673話 特盛りがきつい お得な朝食セットを頼みました。 「ライスは大盛り、特盛り、どちらになさいますか?」 「特盛りで…」 丼を見て、若い時は大丈夫だが… 今は、どうだろうか?と思う量でした。 食べられましたが… ご飯を思いっきり食べられるのは、幸せです。 でも、年相応ってことで… …
コメント:0

続きを読むread more

第5348茶  林奇苑茶行の名産黄金桂 2018 水出し

第8670話 ささやかな消費税対策 前回の消費税増税は、3月末に買いだめをしました。 4月になってからの消費の冷え込みはすごかったようですね。 そのせいか、べ~あ~政権は、 今回、周到に、10月からキャッシュレス決済は、 ポイントが5%付加される店もあるよ、という手を打ってきました。 (でも、5%は店の持ち出しでしょ…
コメント:0

続きを読むread more

第5347茶 祖谷の煎茶100 2018 水だし

第8669話 消費税対策 歩いていると、うん、ここも外壁工事か? え、ここもだ! そういえば、公共工事もですね… そうか、消費税が8%から10%に上がるからね! こういう工事は、キャッシュレス決済できないからね… 金額もでかいしね。 業者さん、大忙しだ。 ある意味、消費税さまさまの…
コメント:0

続きを読むread more

第5346茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017 Iced

第8668話 虫の鳴き声に包まれて眠る秋の夜。 (昨夜は満月ではないのですが) 南の風が運んだ湿気と気温のせいで、 この季節なのに、窓全開で寝ることができます。 気温が高いと、虫は鳴き続けます。 (台風15号の時はすごかった) 普通は、気温が落ちる深夜には、 鳴き声はおさまるのですが… 虫の鳴き声とケ…
コメント:0

続きを読むread more

風日誌 2019/9/23

第8667話 Typoon Ride 台風17号は、日本海に入ります。 23日は、絶対、南の強風が、東京湾に入ります。 ひさびさのTypoon Ride! 長潮なので、潮の具合はよく、水深はあります。 午後は強風で、ボコボコの海面になるだろう、 午前中は、風はそれほど。 海面を取るか、強風を取るか…と、…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #11

第8666話 「アラヤシキの住人」を読む。 ポレポレタイムスの映画「アラヤシキの住人」のブローシャーです。 こんな自然の中で自給自足で生きる、 憧れますが、できる?と問われると、 返事に困ります。 せいぜい、雑木林を眺めながら、お茶を入れて楽しむくらいかな… 写真集「柳行李」絶賛発売中! …
コメント:0

続きを読むread more

第5345茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018  水出し

第8665話 以茶會友 天地長久 お茶の友人から、秋の味覚、葡萄が届きました。 立派な葡萄です。 こんなうれしいことはありません。 毎年、葡萄を頂くと、思う言葉は「以茶會友、天長地久」 。 台北の恵美壽名優茶の壁に掲げられている言葉です。 お茶でつきあい始めた友は、生涯変わらずに続く……
コメント:0

続きを読むread more

第5344茶 HELSINKI WILDFOODSのHYVA UNI Iced

第8664話 27年かかった。 一日一茶の住んでいるマンション。 北側には、初夏、北側の田んぼで蛙が鳴き、 南側には、雑木林があり、 夏は蝉が、 秋は虫が鳴き、 冬は、葉が落ちた雑木林ごしに、陽の光が入ります。 四季の彩りを感じる住まいは、首都圏には、そうありません。 そんな、お気に入りのマンションですが…
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 276

第8662話 一日一茶流 生餃子の焼き方 このところ、生餃子を作り、焼くと、 皮がフライパンに焼き付く、焦げ付くことが多くなり、 ちょっと、自信喪失状態でした。 餡に工夫して、餃子を包み、 焼いたら失敗というのは、辛い。 無残な餃子を皿に盛りつけ、 それを食べる家内を見るのは、もっと辛い。 焼…
コメント:0

続きを読むread more

第5342茶 林奇苑茶行の名産黄金桂 2018 水出し

第8660話 スマート or ノンスマート 昨今の車は、キーレスエントリー当たり前で、 車の近くに行くと、ドアはボタンひとつで解錠されますし エンジンの始動は、ボタンを押すだけ。 スマートキーと車が常時発信している微弱な電波を、 シェークハンドし合い、IDを照合し合い、認証がOKであれば ドアの施錠・解錠やエ…
コメント:0

続きを読むread more

第5341茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018  水出し

第8658話 どこが、人材豊富なんだ… 野球のU-18、アメリカには勝ったのに、 台湾と韓国に負けてしまった。 でも、日韓の関係最悪の、この時期、 何事もなくて、よかったと思います。 彼らは韓国入りの時に、 国旗のない無地のポロシャツを着ていました。 ちょっと気になりましたが、高野連の判断は正しい。 韓国…
コメント:0

続きを読むread more

第5341茶 HELSINKI WILDFOODSのNOKKOSROUHE

第8657話 裏通りのホテル 六本木の裏通りには、こんなホテルがあります。 六本木の土地柄、ラブホ?と思っていると、 外国人の男性2人が出てきたり… 別のエントランスがあったり… 中はフツーのようです。 このごろは、こういうホテルが外国人に人気? デラックスなのよりは、チープで近いし。 …
コメント:0

続きを読むread more

第5340茶 種子島深山園の屋久島烏龍茶 未選別 2018

第8656話 台風15号の傷痕は深い。 房総半島の南の状況は、ぜんぜん映像が放送されず、 11日の夕方になって、ようやく放送され始めました。 これって、メディアによる内閣改造への忖度? 家に配達される牛乳、9日は問題なく届きました。 11日はいつもと違うものが配達され、 フルヤ乳業の成田工場が、停電のために、 …
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 275

第8650話 鶏皮の酢のものと煮こごりもどき。 ムネ肉に付いている鶏皮を見て、ピンっときたのです。 酢の物にできそう。 プルンとした食感、歯応えで、酢の味わいは合うかも…と。 いわゆる、料理はインスピレーション。 つまり、どれだけ、これって、料理に合うかも。いけるかもと、 いつも考えているか、ということです。 …
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百九拾九

第8648話 クウちゃんとD3X。 ナミイも、カメラの近くで眠りますが、 クウちゃんも、意外とカメラを気にしません。 撮られるのに、慣れた? もっとも、こんな高いカメラの横にたたずんだり、 寝たりするのは、多分、世界中であなた方だけ… 柳行李写真集 絶賛発売中! https://amzn…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林の二十四節気歳時記 白露の頃

第8647話 仲秋の名月の頃、虫の鳴き声もひと息つき始めます。 でも、撮影は十六夜なんですけど。 お盆を過ぎたあたりから、鳴き始めた虫たち、 台風15号が近づいた夜は、温度が下がらないせいか、 こんなに鳴くのというほどの大合唱でした。 だんだんと、蝉の鳴き声も少なくなり、 虫の鳴き声も静かになってきたよう…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #10

第8646話 夜行性生物観察記3を読む。 こういう形状のトイレが、公園にある町あるんですね。 ちょっとびっくり、そしてシュール、 特に夜は雰囲気ありますね。 写真というのは、面白い。 柳行李写真集 絶賛発売中! https://amzn.to/2YMjlYH 「トルタビ」を応…
コメント:0

続きを読むread more

第5336茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8645話 YSFH 横浜サイエンスフロンティア高校 テレビを見ていると、 横浜サイエンスフロンティア高校が出ていました。 さすが、いい発想だよなと感じるひと幕がありました。 もっとすごい、知識と発想の高校もありましたが、 逆に、偏差値のすごい有名進学高は、 え?その発想、ちょっと普通すぎない?でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編

第8644話 ラーメン まるしま@足利市 足利市山川町にある、手打ちラーメンの店。 栃木県佐野市にある森田屋総本店の元足利支店。 街灯には、「森田屋」なんです。 平日の夕方⒙時ごろにやってきました。 店のそばにも駐車場はありますが、 道の反対側にも、駐車場があります。 チャーシューメン750…
コメント:0

続きを読むread more

第5335茶 種子島深山園の屋久島烏龍茶 未選別 2018

第8643話 こんな災害のさなかに内閣改造? 千葉県では40万戸が停電していて、それが連夜に続いている、 このさなかに、内閣改造? べ~あ~政権は何を考えているんだ! 上から目線も、甚だしい! 普通、災害からの復旧に目処がたってからだろう、内閣改造は! 違うのかな? この7月の参議院選挙で、「千葉力。」…
コメント:0

続きを読むread more

第5335茶 富宇茶行の杉林渓 2016

第8642話 雷と共に! 足利では、入道雲が立ち上っていました。 「夕立が来る」と義父がひと言。 夕食を食べ、店を出た後から、空が暗くなり、 稲妻が見えるようになりました。 国道50号、東北道と、雷と一緒に走り、 蓮田から岩槻では豪雨の中を走りました。 外環道は、何もありませんでしたが、 家に…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶の道を歩けば猫に当たる! 2019/9/10

第8641話 足利市松田 工房の猫たち。 足利市松田、仙人の水を汲みに行く途中にある工房。 猫がいますし、加えて、 実にセンスのいい入り口でして、よく、パチクリします。 暑いせいか、似たような猫たちが涼んでいました、 これは!と撮影していると、 オーナーの方がいらっしゃり、 「写していいです…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.467

第8640話 松田の水を汲みにお散歩。 昼の会食まで、やるべきことをして、汗をかき、 会食後、松田の水を汲みに行きました。 暑いので、エアコンをかけながらですが、 ちょっと山道で、パワーがないような… 大丈夫かい?と思いながら、山道を上ります。 誰もおらず、貸し切りです。 …
コメント:0

続きを読むread more

第5334茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017 Iced

第8639話 足利へ 所用があり、足利へ行くことに。 昨日の台風で、物流が正常に戻るには、 今日までかかるだろう、高速は混むと予想し、 早朝出発しました。 目標は、 6時までに、外環と常磐道の結合点、三郷ジャンクションを通過すること。 これは、問題なく通過。 6時に、外環と東北道の結合点、川口…
コメント:0

続きを読むread more

第5332茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018

第8638話 台風15号の爪痕 いい青空です。 8日の夕方、台風15号の対策を行いました。 吊ってあった観葉植物の鉢は、床に配置し、 背の高い観葉植物は、倒れないように、 倒れても被害が最小限になるように窓側に寄せました。 夜が深まるにつれ、風の音が増します。 マンションの南…
コメント:0

続きを読むread more

第5331茶 老台灣の日月譚紅茶 Iced

第8637話 踏切事故の根絶。 京浜急行の踏切事故、あれだけの事故で、 乗客に死者がなくて、奇跡のような気がします。 踏切事故の根絶は、このようなトンネルか立体交差化、全線高架化しか方策がありません。 京浜急行は、パシフィコ横浜で開催されるCP+に行く時に使います。 (パシフィコ横浜に行くには、日ノ…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #9

第8635話 「炭鉱の理容所」を読みました。 いいポートレートの写真で、 炭鉱だった町らしさを感じる写真集です。 空知の美唄か… 行った記憶があります。 谷間にあるので、汽笛の音が響いて、 たしか、亡き父もここを訪問し、録音をしていました。 そのテープも散逸してしまいましたが。 こんな所に理容所が…
コメント:0

続きを読むread more

第5330茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 Iced+レモン+塩

第8634話 獣が通る、獣道~ 『忍風カムイ外伝』の「忍びのテーマ」のひと節。 東京にも、獣道のような道があります。 人一人しか通れない… ええ、ここに通じるの、とびっくりします。 六本木にも、このよう道があるんです。 これはちょっと太いですけど。 六本木にも一軒家に住んでいる人…
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百九拾八

第8633話 白が混じると甘えん坊。でも白が多いと、弱い? 家内は、「白が混じるとかわいいの」といいますが、 白が混じると甘えん坊と、『ねこのきもち』に書いてありました。 正しいかも。 でもサビのファーマウも甘えん坊でしたし、 トラのスーリもそうでした。 白が混じると甘えん坊というのは… 家内の…
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 274

第8632話 自家製むかごご飯。 順調に生育していたむかご。 収穫して、むかごご飯にしました。 ①米を炊く準備をして、洗った零余子を入れます。 ②味つけは、めんつゆを少し入れるだけです。 ③後は、ごはんが炊きあがるのを待つだけ。 ほっくりしたむかご。 自家製というは、うれしい。 柳行李写真…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8631話 微熱山丘の鳳梨酥 家内がもらってきたものを、確保していました。 家内のいない時を見計らい… 台湾から、日本に上陸した微熱山丘、サニーヒルズの鳳梨酥、パイナップルケーキ。 台湾の中部の八卦山の中腹で、台湾原種のパイナップルを 無農薬で育て。煮詰めでジャムにして、 4か月熟成し、小麦は日…
コメント:0

続きを読むread more

第5329茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 Iced+レモン 

第8630話 志の高さ 家内がもらってきた微熱山丘のパイナップルケーキ。 袋が布製です。 地球環境のためでしょう。 使ってもらうと、宣伝にもなりますし。 普通は、ポリ袋か紙製、 紙製でも、持つところが紙だと、ちょっとエコですが、 これは完全にエコ。 志が高い。 2009年でも、台…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 No.1653 

第8629話 楽観 NISHIAZABU GOLD@西麻布 六本木一のラーメンと言われる店、楽観へ行ってみました。 エントランス、ちょっと近すぎ。 確かに分かりにくいところにあります。 東京都港区西麻布1-8-12 東京メトロ六本木駅下車。 六本木通りを渋谷へ向かって、右側を歩き…
コメント:0

続きを読むread more

第5328茶 HELSINKI WILDFOODSのKOIVUNLEHTI Iced 

第8628話 トランプリスクは全ての国へばらまかれる。 米中貿易摩擦で余った飼料用トウモロコシ、 日本が買うようです。 トランプーは、アメリカファーストではなく、 選挙ファーストだからね… 抜け目がないというか… 目端が利くというか… そのトウモロコシ、遺伝子組み換えのじゃないのか? あぶねー! …
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8627話 博多麺房 赤のれん@西麻布 実に15年ぶりの訪問です。 らぁめん730円と水餃子360円を注文。 このとんこつスープがおいしい。 ピュアというか、重さもない、 醤油の味も、やさしい、 ピュアなトンコツというのが印象です。 好きです。おいしい。 ちょっと目からウロコです。 …
コメント:0

続きを読むread more

第5327茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 Iced

第8626話 緊張感のないセルフィー外交&スタンプラリー外遊。 河野外相と中国の華春瑩報道官のセルフィー… 実に緊張感のない… 韓国の外相とは。セルフィーはなし。 まあ、分からないでもないけど。 韓国、中国両方、反日国なのだが… きつく文句を言うのは韓国の大使、目下にだけか… ホント…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 

第8625話 五行@西麻布  五行は、2010年に訪問しています。 今回は焦がし担々麺と餃子とご飯のセットを注文。 焦がすのは、奥の厨房でやっています。 大丈夫かいな?と思うくらい炎が上がります。 焦がし担々麺 スープを一口、口に含むと、 ちょっと甘さを感じますが、 山椒、麻の味がガツ…
コメント:0

続きを読むread more

第5326茶 HELSINKI WILDFOODSのKOIVUNLEHTI Iced

第8624話 夏野菜の終わり マンションのエントランスに、 家庭農園をやっていらっしゃる方から、 夏野菜の提供がありました。 人気です、午前中にはなくなります。 終わりに近づき、だんだん収穫が減ってきたとも… もう秋なんですね。 雑木林の虫の音は最盛期です。 虫の音、ノクターンと合いま…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 ベトナム編

第8623話 ヴェトナムのビール やはり軽い飲み口は、暑い国のビールです。 ゴクゴクと飲みやすいのですが、 サイゴンスペシャルが一番おいしかった。 最初に飲んだっていうのもありますが、 味わいにアクセントを感じます。 次も、家内に、これをお願いしよう。 やまやで売ってないしね。 …
コメント:0

続きを読むread more

第5325茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 

第8621話 あおり運転はなくなるかな… 世間を騒がせたあおり運転カップル。 捕まってからはワイドショー独占状態でした。 威勢よく、降りてきて、「殺すぞ」と相手をゲンコツで殴る動画、 インパクトありました。 殴るのを、ガラケーで撮影する女性も、 こりゃ、ひどいでした。 試乗車として借りたBMWに…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8619話 台湾小吃店 慶龍@湊町 久々、慶龍へ行きました。 相変わらず、席はいっぱいです。 予約してよかった。 まずは、餃子からです。 噛むと、肉汁が迸ります。 皮蛋豆腐の半分。 紅焼猪脚、豚足です。 柔らかい。 たれは麺線でいただきます。 …
コメント:0

続きを読むread more

第5324茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018  水出し

第8618話 今そこにある、老人の危険運転。 日用品を買うために、近くのビバホームへ行きました。 駐車場を一部屋根付にしたせいか、 元の駐車場の時に描かれた白線がそのまま残っていて、 どう走ればいいのか、ちょっと迷います。 無視したのか、間違ったのか、 通路に止める車もあります。 これは、これとして…
コメント:0

続きを読むread more

第5323茶 アマン 上海の雲南野生紅茶 2018

第8617話 ほほ笑ましい夏の終わり よく行くビバホーム、 手作りのデコレーションがほほ笑ましい。 手作りのデコレーションはビバホームの文化なんでしょうね。 ほほ笑ましい。 この時期、もう買わないだろうな… かき氷の機械なんて。 そういえば、子供の頃は、家にかき氷の機械ありましたね。 …
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 273

第8616話 ペペロンチーノ シソリコ しらすレモンソース ニュージーランド産のレモンが安かったので、 レモン風味のパスタを作ってみることにしました。 紫蘇としらすも安かったので… ①茹であがり時間を逆算してパスタを茹でます。 ②オリーブオイルに、やや大きめに切った大蒜と唐辛子を入れて、炒めます。  大蒜はやや大…
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #8

第8615話 三遊亭あほまろさんの「ヤマト君の晩酌 ニャロメ」と「ヤマト君の晩酌 虎になる」を読みました。 全てiPhoneで写しています。 猫と一緒に晩酌か…いいな。 うちも飲んでいると、食事しているとナミイがテーブルにのってきます。 家内が食べていると、じわりじわりと、間を詰めてきます。 時に、前足…
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百九拾七

第8614話 隠れる? クウちゃんは、傘を干していると、 その下に隠れます。 ナミイも時々、そうしますね。 なぜだろうか? 傘が好き? 本能? 田代島の猫は、軽トラの下で、魚を食べるといいます。 カラスが空から襲うことがあるそうです。 柳行李写真集 絶賛発売中! …
コメント:0

続きを読むread more

第5322茶 振發茶行の阿里山 頂芽高山小葉紅茶 2016

第8613話 記憶でたどる地球温暖化? プッシュ記事で読んだ、 「東京の夏は俺の国より暑い」 俺の国とは、スリランカ。 え、スリランカよりも… 7月の29日あたりから、 ほぼエアコンを入れっぱなしです。 生まれが昭和なので、 エアコンのつけっぱなしには、少々抵抗がありますが… 猫たちもいます…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8612話 七番@西麻布 六本木は、エンゲル係数が高い町です。 ランチでも、1000円は当たり前。 しかし、探すとあるんです。 500円でランチが食べられる店 それが七番。 すべての定食が500円、 大盛りは150円、 お漬物50円、 マヨネーズ20円、 料理と代金の支払いは同時。 …
コメント:0

続きを読むread more

第5321話 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 +レモン

第8611話 勘違いと「やっちゃいました」… 「大人は都合が悪いと『勘違い』言うねん」 ジャリん子チエのヒラメちゃんのセリフ。 的を得てます。 それと、「やっちゃいました」 おうおうにして、これを言うやつは、信用できません。 それ、大人の言う言葉か… 「ガキじゃないんだ…」 顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 佐野編

第8610話 GODIVA@佐野アウトレットモール GODIVAのショコリキサーを注文しました。 店内で注文して、外で待ちます。 ホワイトチョコにピーチのアウトレット限定650円。 ダークチョコレート72% 630円。 そこに、チョコレートの粒粒が沈んでいて、 食感がいいです。 でも、高…
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.466

第8609話 佐野アウトレットモールをお散歩 セールをやっていると知って、 やって来ました。 涼しい夏の夜は歩いていても気持ちいいですね。 さほど人も多くないですし。 暗いところは田んぼです。 涼しいですし、もう虫が鳴いています。 低い植木で囲われたところは喫煙所…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1651

第8608話手打ちラーメン恵比寿屋@足利 2019/8/24訪問 餃子300円 ラーメン550円 チャーシューメン800円。 油そばもあります。 カレーや丼もあります。 店内には、花が飾られていて、 厨房もピカピカに磨き上げられていて、清潔感があります。 どう…
コメント:0

続きを読むread more

第5320話 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018 Iced

第8607話 暑さに弱いのは人間だけじゃない、スマフォもです。 クロネコヤマトに集荷をお願いしました。 集荷のデータを入力して、 伝票に貼るシールをプリントアウトしようとすると、 スマフォの画面に、熱さで使用不可のワーニングが表示され… 「データは入ったはずです… コイツ、暑いとこうなるんですよ…」 クロネ…
コメント:0

続きを読むread more

第5319話 種子島深山園の屋久島烏龍茶 未選別 2018  水出し

第8605話 手の込んだ、力のいる、いたずら 歩いていて、ふと気づいた、いたずら。 この道は一方通行です、 この向きでは標識は読めません。 だれかが、向きを変えたとしか思えません。 でも、これってすごい力がいるのでは? 「まあ、実害ないしね、洒落ってことで…」 種子島深山園の屋久島烏龍茶 未…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 No.728

第8605話 天鳳@六本木 店先のドラム缶が、昔はドラム缶でスープを作ったという,,いわれを、 意味しているんでしょうね。 味名人、ドラムカンスープ、天鳳おやじの店とあります。 札幌の西山製麺からの麺が積まれています。 歴史を感じる厨房です。 ですが、磨き上げられています。 白髪…
コメント:0

続きを読むread more

第5319茶 林奇苑茶行の名産黄金桂 2018 水出し

第8604話 老人の運転コワイ! 足利で車を運転していると、 異様に速度の遅い車が、前を走っています。 いかにも、運転に自信がない…というのが分かります。 見計らったように、目的地は同じです… 途中、あまりの遅さに、カブが踏切で追い抜いていきました… ようやく目的地の手前で、左折しましたが、 見るとおば…
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 No.1542

第8603話 かおたんラーメン えんとつ屋@西麻布 2019/8/21訪問 何年ぶりだろうか。 以前、来たはずですが、ログがありません。 何かの理由で掲載を見送った? かおたんとは福健省の高級スープと看板にあります。 高級の高が、広東語では「ガオ」 湯、スープは、タン、 店名のかおたんは、ここから来て…
コメント:0

続きを読むread more