一日一茶のB級グルマン備忘録 横浜編 No.1622

第8387話 たつ屋 日ノ出町店@日ノ出町 この辺りは、ラーメン店激戦区です。 日ノ出町駅前には、3軒が軒を連ねているほど… 去年、一昨年もありました。 うん?今年は反対側に家系出来てるし… 切磋琢磨とそれぞれの方向性は、ある意味、共存共栄なのかも。 2016年のCP+の時も、この店を訪問しましたが、 写真だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5131茶 リーフルのティーバッグ キャッスルトン ?

第8386話 桜はまだかいな…桜桃はすぐです! 梅は咲いてる、桜はまだかいな… 蕾は堅い。 でも、桜桃はもうすぐです。 桜桃、桜より3週間ほど早いのです。 最初は、この樹を見た時は、気の早い桜?と思っていましたが、 持ち主に聞くと、「さくらんぼです」とのこと。 確かに、ちょっとピンク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 横浜編 No.1621

第8385話 九州大分らぁめん たまがった 伊勢佐木町店@横浜 伊勢佐木町 CP+ 2019へ行く前に、腹ごしらえと 大分ラーメンに興味があり、行くことにしました。 伊勢佐木町って、こういうところなんですね… と感心しながら、歩くこと、少し。 営業時間は8:00-翌7:00! 「たまが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶器三昧 其乃参百四拾九

第8384話 ティーボウル考 その3 持っているティーボウルを集めてみました。 カップの底に、何かしらの絵付けがあるんですね。 私、気になります!というのが、マイセンだけ、サイズが小さい。 なぜ? 他のティーボウルを台北の曉芳窯の茶碗と比べてみました。 サイズ的に、あまり変わりがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5130茶 林茂森茶行の茶枝 2016

第8383話 やっぱり。 アメリカのトランプーと北朝鮮の金 正恩の第2回目の対談は、 不調に終わりました。 すでに、北朝鮮は、ミサイル発射実験場の復旧を開始したとか… 早すぎない? 初めから見せかけだったのでは? 故 黒沢 明監督の「用心棒」で、 桑畑三十郎が言う、 「博打打ちが仲直りすんのは、も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶器三昧 其乃参百四拾八

第8382話 ティーボウル考 その2 もう一つのティーボウル。 縁の絵柄が、ちょっと気に入っています。 絵柄自体は、これも素朴で、気に入っています。 ボウルの底にも、絵付けがあります。 今回の2客は、絵付けのこすれも少なく、 状態は良かったです。 あまり使われなかったのかな?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶器三昧 其乃参百四拾七

第8381話 ティーボウル考 その1 お安い価格で、ティーボウルが出品されていました。 イギリス アンティーク ティーボウル&ソウサー ハンドペイント ファミーユロゼ マリアージュ 1800年頃 200年以上前のアンティーク作品です。 ファミーユロゼ 朱色、桃色、紫が主体の花模様が描かれた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5129茶 富宇茶行の杉林渓 2016

第8380話 志が高いこと。 Foodexのセミナー「台湾ウーロン茶発表会」で、 席に配られていたのは、この茶杯と高山茶。 セミナーの高宇先生が 「今は紙コップの時代ではないので」 とひと言。 志が高い。 富宇茶行の杉林渓 2016を入れました。 茶碗に茶葉を入れ、お湯を注ぐ簡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 ハワイイ編

第8379話 コナ ブリュワリングのビール@オアフ サーフィンの絵柄に惚れて、 ハワイイのオアフへ行った家内に頼んだのは、 コナ ブリュワリーの ビッグウェーブ(ゴールデンエール) ロングボード(ラガー) ファイヤーロック(ペールエール) ワイルア(ウィートエール) ハナレイIPA(フルーツIPA) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5128茶 黄山毛峰 2018

第8378話 Foodex2019へ行ってきました。 まず、会場の地図を見て、どこに何があるかを確認して、 回る順番を考えます。 まずは台湾、 そして、製茶業の成長著しいベトナム、 インド、スリランカ、 国内のお茶は、県ごとで集まっているはずなので… 静岡、高知、徳島… 中国とアフリカはパスでいいか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8377話 虎穴 (フーシュエ) @馬喰町 虎の穴… 「虎だ、虎だ、お前は虎になるのだ!」 というのは、おじいさんの証拠と思いながら、 雨の中を向かいました。 店構えは、渋い。内装も渋い。 券売機で担担麺850円を買いました。 汁なしは820円です。 レンゲ、金属製なんだ、 薄くて、ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5127茶 三根製茶工場のうれしの紅茶 2018

第8376話 味わいを歪めるもの 日本・EU経済連携協定が発効され、 やまやではワインは、すぐに値下げになりました。 ワインコーナーで、有機栽培の葡萄で造った、 ワインを品定めしていました。 添加物を見ると、酸化防止剤(亜硝酸塩)が入っています… 有機なのに、と絶句したことは、 いうまでもありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント情報

今日からFoodex2019開催! Foodex2019@幕張メッセ https://www.jma.or.jp/foodex/ 今日の初日は、15:00から、台湾ウーロン茶の発表会が開催されます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8374話 らーめん 佐々舟@人形町 結構、昼時は混んでいます。 近所のサラリーマンには人気です。 店内にも待つ席がありますが、 時には外の椅子にも… 夜は、ラーメンを食べながら、お酒を飲めます。 醤油・塩・味噌味のラーメンと小ライスがついて600円、 醤油・塩・味噌味のわんたん麺と小ライスがついて7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5126茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018

第8373話 パッションをもらうこと。 CP+2019へ行きました。 CP+2019、カメラ・写真の展示会です。 3月のCP+は初めてかもしれません。 それと、傘を持って行ったことがないので… 雨が降り、外は寒いのですが、 CP+の会場の熱気はすごいのです。 それを考え、薄着にするほどです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.439

第8372話 CP+へ行くためにランドマークをお散歩。 CP+は、パシフィコ横浜で開催されます。 CP+へ行くために、雨の中、京浜急行の日ノ出町に下り立ちました。 ここは野毛、伊勢佐木町に近いことに加え、 ちょっと猥雑な感じの町です。 づんづんとランドマークへ向い、 桜木町駅を通り抜け、続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 出石編

第8371話 楽々鶴 ブルーボトル@出石 出石にある楽々鶴酒造のブルーボトルを頂きました。 常温で飲むと、やや重い舌触りですが、 冷やすと、軽くなります。 温度で表情を変えます。 寒い場所のお酒らしい味わいです、 次は一番安いのと高いのだ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8370話 麺 やまらぁ@人形町 ラーメン好きで食べ歩きの好きな店主さんが、 立ち上げた店と聞いています。 でも、最近は、店主さん、あんまり見かけません。 22日、9周年の日に、訪れました。 周年サービスとして、大盛・特盛無料でした。 しおらぁ750円の食券を買いました。 センスを感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5125茶 種子島深山園の屋久島烏龍茶 未選別 2018

第8369話 赤玉ポートワイン、子供の時のように、お湯で割って、飲んでみよう… やまやで見つけた「赤玉スイートワイン」。 実は、生涯で一番最初に飲んだお酒は、 この赤玉ポートワインでした。 小学校5年生の頃、 亡き父が、お湯で薄めたこのワインを 飲ませてくれました。 ポワンとした感じになったことを覚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 出石編

第8368話 古都@出石 出石の名産は、出石焼とそばです。 江戸時代、出石藩主松平氏と信州上田藩の仙石氏が、 お国替えになり、 その際、仙石氏と共に、 信州から来たそば職人が、その技法が伝えたとか。 出石は、冷たいそばを食べるようですね。 そばと麺つゆを頂きました。 書いてあると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾参

第8368話 猫の名は性格を表すこともあるが、恥ずかしいこともある。 ある家庭の猫で、悪いことしかしないので、 「ワルちゃん」と名付けたところ、 動物病院で「**ワルさん」と呼ばれ、 恥ずかしい思いをしたとのこと。 うちは、きーちゃんの本名は「きつね」なので、 「**きつねさん」です。 猫なのに… まあ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 250

第8367話 お好み餃子 あるスーパーでは、羊の肉を売っているのを発見! セロリもあるし、香港で食べた羊の肉の餃子ができる! と買い込みました。 点天の餃子に触発されて、 小ぶりの餃子で焼き上げ、 餡に、チーズや柚子の皮を入れて、 お好み餃子にする、アイデアが浮かびました。 Let's Try! 皮は市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5124茶 義安茶荘の白牡丹王 ?

第8366話 サイタ サイタ サクラガサイタ 置いてあった缶の中、覗いてみました。 白牡丹だ… 小梅茶荘で試飲して余ったやつだ… 義安茶荘しかない… いつのだっけ? 義安茶荘の白牡丹王 ?を入れました。 お湯を注ぐと、白茶らしい香りが広がります。 味わいは、微妙に紅茶らしさが……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5123茶 種子島深山園の屋久島烏龍茶 未選別 2018

第8365話 たわわに実る 町を歩いていると、 たわわに実った夏みかんの樹を見かけます。 柚子もかな。 よくぞこれだけというほど、実っています。 東京では、こういうことはないので、 やはり、蜂や蝶が多い郊外ならではなんでしょうね。 種子島深山園の屋久島烏龍茶 未選別 2018を入れました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5122茶 ハノイのフォンセンの緑茶 2018

第8364話 冬は燃費が落ちる? 順調に上がっていた燃費、 冬になると、いきなり上がらなくなりました。 寒いせい? そんなにハイブリッド車ってデリケート? 町なかはしかたないとして、 高速をクルーズコントロールで運転するようにしましたが、 改善されません… クルーズコントロールは、 アクセル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント情報

今日からCP+開催! 写真好きには、見逃せないCP+! (Copyrights All Resered 2019 Nori-Photography) 3月3日まで、パシフィコ横浜にて! 熱い4日間が始まります! 熱気溢れる会場なので、 ちょっと薄着か、 脱げる重ね着がいいと思います。 お薦めは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5121茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018

第8363話 一片の悔い無し 横綱 希勢の里の引退の言葉 「相撲人生に一片の悔いもありません」。 北斗の拳、拳王ラオウjの最後の言葉の引用です。 希勢の里は、ラオウの化粧まわしを着けたほどですから、 相当のファンなんでしょうね。 ラオウとケンシロウとトキの生き方を鑑みると、 ラオウの剛、トキの流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5120茶 黄山毛峰 名師製茶 2018

第8362話 アマリリス咲く 昨年12月に、街路に捨てられていた鉢を保護して、 水やりをしていました。 アマリリスですね。 大きい鉢は赤。 小さい鉢は白。 花が咲きました。 蕾の重さで、茎が折れるんです。 家のアマリリスは咲きません。 多分、夏か秋に、太陽の光を浴びていないせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5119茶 うれしのの三根製茶工場の釜煎り緑茶2018

第8361話 安らかさ、倍になる!かもしれないが… 平成も残り、2カ月です。 平成最後の~が多いですよね。 5月には、新元号になります。 元号の候補に、「安倍」はいかかがでしょうか? 安らかさ、倍になる! というのは、冗談として、 「ドナルド」「シンゾー」と呼び合うトランプーには、 多額の防衛装備…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5118茶 宇治茶 伊藤久右衛門 ほうじ茶

第8360話 ヴァレンタインはハワイイで攻めるのよ… ヴァレンタインのチョコレートは、 ハワイイ島のヒロにあるビッグアイランドキャンディーズのショートブレッドでした。 鯉に蓮か… 中国人ターゲットでは… 味わいはIskand~感じます。 ビッグアイランドキャンディーズ http:ww…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 249

第8359話 春先の人参を使う2皿+1 湾岸地域は、丘陵が多く、人参が栽培されていて、 2月は、小さくて、柔らかく、食べやすい人参がお安くなるのです。 これを逃す手はないと、 人参を丸ごと使うことを考えました。 ①モツ煮 ①干し椎茸を水で戻し、出汁にします。 ③多めの人参はかわをむき、細かく切りませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5117茶 うれしのの三根製茶工場の深蒸し緑茶 2018

第8358話 八は末広がり 香港のマンションは売り出しされると、 18階から売れていくということを読んだ記憶があります。 18:一路広がる という語呂合わせとも、 そして、18階が一番価格が高いとも。 競争率も高いんでしょうね、 もしかして、オークションというか、入札かも。 18階にも、部屋がたくさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾弐

第8357話 猫の名は性格を表すこともある 家内が、名前を付けました。 食欲旺盛だから「食うちゃん→クウちゃん。」と命名。 (Copyrights All Resered 2019 Nori-Photography) 確かに、えさやちゅーるタイムは工夫が必要ですし、 調理時は、気が抜けません。 この前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5116茶 うれしのの三根製茶工場の釜煎り緑茶2018

第8356話 そうだ!(=^ェ^=)の日を国民の休日にしよう! 今日は(=^ェ^=)の日 すべての(=^ェ^=)が幸せになりますように。 今日は猫イベントが多いようです、 そうだ!(=^ェ^=)の日を国民の休日にしよう! うちの3きょうだい… お腹がすくと、たむろします。 だから、今日はちゅ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8355話 中華料理 燕慶園@ 浜町 しばらくぶりに、やってきました。 10年以上のご無沙汰です。 壁張りメニューは変わりません。 メニューを読むと、結構、面白い、手の込んだ料理が作るんです。 冬は、上海蟹があったりします。 そんじょそこらの中国人経営の中華料理屋とは、違いますね。 担担メン7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8353話 博多ラーメン しばらく 日本橋店 @水天宮 歌舞伎の「暫」が店の名前の由来です。 しばらくぶりに、訪れました。 10年以上かもしれません。 この地域で10年以上というのは、すごいかも。 以前は店の外まで、豚骨の匂いがしていた記憶がありますが、 今回は店の中だけです。 店はシックな造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5114茶 ハワイイのママキティー+紅茶

第8352話 上には上がいるもんだ… 近くアパートのゴミ捨て場で見つけた、 駅前のスーパーのカゴ。 そのまま、持って帰ってきたんだ… スーパ^ーには、カゴを持って帰らないで、 と張り紙がしてあります… 犯人は、このアパートの住人か… でも、上には上がいます。 このカゴをのせるキャスター、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編 No.1619

第8351話 汁なし担々麺ピリリ@人形町 No.1619 以前から、気になっていたお店です。 入り口はおしゃれ。 店内は、カップル席、ソファー席などもあります。 ホント、シックでおしゃれな造りです。 こんなにおしゃれな理由は、夜の営業にあるかも。 水餃子などを食べながら、飲めて、 〆に四川風担担麺と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5113茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018

第8350話 藪が深くなってます。 雑木林に眠っているフーマウとスーリ。 命日近くになると、 できるだけ雑木林へ行きます。 この木が目印です。 昔は、陽が当たっていたのですが、 雑木林の藪が濃くなったせいか、 陽が当たらないようです。 拝んでから、今いる猫たちのことを話します。 「3匹が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 東京編

第8349話 きしめん 寿々木屋@人形町 きしめん… 東京から大垣行きの夜行電車で、 名古屋に着き、ホームで食べたのが きしめんでした。 印象としては、醤油が立った味で、こんなものか? という記憶しか残っていません。 それから何十年になるのだろうか? 東京は人形町で、美味しいといえるきしめんが食べられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5112茶 小梅茶荘の宜興紅茶

第8347話 レオパレス問題。 違法建築は、いけねえなあ、いけねえよ。 屋根裏から、隣の家に入れる… こりゃ、マズい。 退去を要請されたアパートは1895棟。 千葉県が最多なんですね… たしかに近くにもレオパレスのアパートありますもの。 「憧れの一人暮らし…一人暗しになっちゃいました」 違法建…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 足利編 No.1598

第8346話 青竹手打ちラーメン 義信@足利 No.1598 足利市今福町にある義信。 足利市で、ちょっと評価の高いラーメンのお店、義信、 家内の実家のすぐそばでした。 店名に「青竹手打ちラーメン」とありますから、自家製麺です。 店の中に、製麺室があり、そこに麺を取りに来ます。 佐野ラーメンの店ですが・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.438

第8345話 仙人の水を汲みに松田を朝散歩 湾岸地域から、足利へ行くには、 京葉道路-外環-東北道ですが、 順調に行きすぎることもあります。 そのうまく行きすぎたので、 今日は午前中に松田へ行きました。 朝日を浴びる森林浴。 いつもは、夕方なので、ちょっと新鮮。 何か、空気感が違います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8344話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 一日遅れの誕生日のお祝いは、 いつもの慶龍です。 誕生日と、クリスマス、結婚記念日だけは、 生ビールを飲みます。 帰りは家内が運転してくれます。 青菜炒、餃子2人前、酢豚、豚足を注文しました。 豚足には、台湾の誕生日のお祝いの煮卵と麺線を付けてもらいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶会の実践 其之七拾七

第8343話 三猫茶会 今週には、2月22日、ニャンニャンニャンの日があるので、 今日は猫茶会です。 猫の蓋碗に、猫の皿、猫の建水… うれしのの三根製茶工場の釜煎り緑茶2018 うれしのの三根製茶工場の紅茶 2018 うれしのの三根製茶工場の深蒸し緑茶 2018 小梅茶荘の正山小種 小梅茶荘の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5111茶 草葉茶

第8342話 昼飲み 昼間から結婚式や法事があれば、 飲むことはあるので、 昼から飲むのは悪いことではないものの… 大義名分がないと、 やはり、私、気になります! しかし、これが当たり前の分野があると聞きました。 それは、消防士の世界。 24時間勤務で、正午に交代。 それから家に帰り、飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾壱

第8341話 仮称うーちゃんの「う」は、うるさいの「う」 迷い猫、一応、名前はまだない、です。 でも、呼び名がないと面倒なので、仮称うーちゃん。 いまだ、問い合わせがなく、 だんだんと、心に占める割合が増え、 迷い猫から、保護猫になり、うちの子になるのが、 濃厚になりました。 家内は、勝手に、「うー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5110茶 ハワイイのママキティー+林檎

第8340話 りすぱら 家内にもらったドロップの缶。 (この季節でも、少し閉め方ゆるいと、ドロップは湿ります) 乾燥した、この季節には、非常にうれしいのですが、 この絵柄に、ちょっと感激。 写真集の方も見せてもらいました。 この写真集はすごいなと思います。 空気感とセンスがすごいと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 248

第8339話 ツナボナーラ イタリアンのパスタの一種、カルボナーラ。 つゆで作るとつゆボナーラ。 よく行くスーパーで見つけた、 ツナとマヨネーズのペースト、半額でした。 ツナマヨの寿司用なんでしょう。 恵方巻用に買い、恵方巻を作ったのですが…失敗。 余ったので、どうする? パスタ、つゆボナーラならぬ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5109茶 うれしのの三根製茶工場の深蒸し緑茶 2018

第8338話 選挙戦たけなわ 今年は統一地方選挙がありますから、 つまり、今は選挙戦たけなわ… このところ、家のポストに、 選挙候補者のチラシが、よく投函されます。 でも、ほとんど選挙の前に1度だけです… チラシを配るだけいいほうで、 ひどい議員になると、何もしないで、 当選した翌朝、駅前で会釈するだけ……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5108茶 うれしのの三根製茶工場の紅茶 2018

第8337話 100倍隠れているのでは? 設備保全の分野では、 「ヒヤリ、ハッと」した事象には、 その100倍の問題が隠れているとされています。 片山さつき大臣、またも口利き… これで2回目ということは、200回ほどあるわけです。 先週号の「笑ってる場合なの?」のグラビアは、 この伏線か… 報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5107茶 小梅茶荘の正山小種

第8336話 From Hawaii 家内のハワイイのお土産は、 Rynesのイノシシ柄のアロハと 今年の干支は、亥だが… これも中国人向け? 中国人にこのアロハのセンスが理解できるかな? 家内曰く、中国人は多かったとも… ハワイイの地ビール。 コナビールの缶は日本では見ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5106茶 うれしのの三根製茶工場の釜煎り緑茶2018

第8335話 雪の3連休。 この3連休、雪の3連休でした。 今日の雑木林は、降っては溶ける雪、また降るでした。 でも、積もることはなく、これはよかった。 こんなことは、初めてです。 11日は昼過ぎにやみました。 これはタイムラプス動画です。 このタイムラプス動画、香港…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1618

第8334話 第三の醤油ラーメン ばしらあ@日本橋人形町 東京メトロ日比谷線人形駅の甘酒横丁側出口下車。 甘酒横丁を明治座の方へ歩き、 1つ目の交差点を右折、右手にあります。 日本橋らあめん790円を券売機で買いました。 大盛無料、昼時は小ライスが付きます。 つまり、濃厚なスープでおじやができます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾

第8333話 2月は辛い後悔が立つ月なのです。 里親は、死んだ猫のことを思い出すと、 辛い後悔が立つのです… 今月は2匹の命日があります。 今日、2月11日は、スーリの命日。 スーリはフォジェニックな猫でした。 家内は溺愛でした。 2月13日は、フーマウの命日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1617

第8331話 本八幡らーめん 輝宗@本八幡 JR総武線本八幡駅南口下車、 ロータリーを南へ歩き、 マックの角を右折。 道路に突き当たる手前、左手にあります。 輝宗は「きしょう」と読みます。 ChibaWalkerに掲載されています。 昼過ぎ14時ごろに入りました。 券売機で、「昔ながらの中華そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5104茶 DAMMANNのジャスミンティー

第8330話 日本語は難しいから、勉強せいよ! 次の文章は正しいと思いますか? お茶を淹れる 間違いです。 お茶を入れる が正しい。 根拠はというと NHK漢字表記辞典、共同通信社の記者ハンドブックともに「入れる」を推奨。 この一日一茶にも、「淹れる」の表記は多い… メディアでは、 朝日新聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.437

第8328話 光を求めてお散歩 昨日の雪、寒いので、雪はキープされたままだろうと予測し、 午前中は光を求めて撮影です。 雪に白梅… 順光、半逆光… 蕾も押さえてと… 惜しい!水滴をしっかり写せばよかった。 学んでないなあ… その分、紅梅は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.436

第8327話 凛とした空気を求めてお散歩 金曜日の夜、わが家の食料品庫「やまや」へ行くと、 お隣の奥さんがいました。 「明日は雪なので、買い物は今日のうちに…」 そうか、明日は雪だ… 京都へ行く家内が起きたのが4時半、 外を見ると、雪は降っていません。 家内が5時半に家を出ると、雪だったと、 LINEで知らせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 247

第8326話 長芋3皿 青森の長芋を頂きました。 なんと、4L! 太い、長い! まずは年越し蕎麦にしました。 月見そばにして、ビジュアルを楽しみます。 とろろを入れて、とろろ月見にします。 紅白をちらりと見ながら…なんですけど…2段階の楽しみ方。 蕎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百六拾九

第8325話 うちの3Cats 迷い猫、いまだ、名前はありません。 当初、ナミイたちに、うなっていましたが 最近はナミイと一緒に遊んでいたりします。 でも、きーちゃんには、手、前足を出したりします。 日中は、時々3匹で寝ています。 一応、仲いいんでしょうね。 きーちゃんとは、サイズ2倍違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1616

第8324話 大島@船堀 寒い日だったので、これは温かい味噌ラーメンが食べたいと思い、 船掘駅で下車しました。 都営新宿線船掘駅南口下車。 左手に道があり、駅の下のガードの反対側に歩きます。 しばらく歩くと、公園を越して、右手にあります。 のれんが小さいので、見落とさないように。 のれんには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5100茶 ハワイイのママキティー

第8323話 関税撤廃の裏にある黒い打算… アメリカと中国の関税を武器とした貿易戦争。 その他の分野を合わせると、 太平洋戦争の前の日本とアメリカの関係に似ているような気がします。 そんな中、日本・EU経済連携協定が発効され、 ワインは、すぐに値下げになりました。 よく行く「やまや」では、すでに値下げになって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5099茶 DAMMANNのブレックファースト

第8322話 Dense fog 昨日は電車が詰まるほどの濃霧でした。 雑木林も… これよりすごい濃霧って、記憶にあるのは、 1970年代後半だったかな… DAMMANNのブレックファーストを入れました。 机を整理していると出てきたティーバッグ。 パリのDAMMANN…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5098茶 オリーブ茶 自家焙煎

第8321話 「切り拓く」は使わないで「切り開く」が正しい。 べ~あ~党の統一地方選挙用のポスター、 正月元日の年頭所感、そのままですね。 でも、拓く《記:注意・×拓→ひら》は、 *HK辞書や記者ハンでは、ひらがなの使用が標準です。 「ひらく。未開地をきりひらく」の意味で、 使うのは理解できないでもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5097茶 祖谷のかずら橋煎茶 2018

第8320話 3cats! 「スリーキャット」… 何だ、「スリーキャッ」って? と書かれていたコーナーは、ほとんどが猫グッズでした。 そうか、3Cats!=ニャンニャンニャン=2月22日! 「スリーキャッツでは?そうか!間違えて着目させる技なんだ!」 祖谷のかずら橋煎茶 2018を入れました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5096茶 琦泰茶舗の雨前龍井 2018

第8319話 アイ・イン・ザ・スカイ アメリカ軍の無人攻撃機、ドローン コントロールセンターはアメリカ本土にあり 無人攻撃機からの映像が衛星回線で送られ それを見たオペレーターが、判断し攻撃をする。 気温も暑くないし、爆風もなければ、 血を見ることもない。 いわゆる、ひとつの現実感のない殺戮。 誤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年好!

新年快楽! 春 節 快 楽!恭 喜 發 財!                  交 學 閣 生                  通 業 家 意                  安 順 平 興                  全 利 安 隆 一日一茶 管理人
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5095茶 伍福寿新店の水金亀 2002 多分

第8318話 遅過ぎじゃねえか…ズレ過ぎてねえか… 今頃、キャッシュレス体験? 遅くねえか… こんなに、遅ければ、 市民の実情なんて、分かんねえよ… 分かるわけねえよな… もともと、世間ずれしてる人間が、 政治家やってるってどうよ? パソコン使ったことがない人間が、 サイバーセキュリティ担当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5094茶 黄山毛峰 2018

第8317話 昨日は初午、今日は節分。 昨日、初午の日、マンションの入り口にある、 ご神木に掛けられた、大蛇が、新しくなります。 近辺の旧家にも、小さい大蛇が、飾られます。 こうして、雑木林も里山も一歩、春に近づきます。 中野木の辻切り http://w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 246

第8316話 漬物炒飯 年末に漬けた大根、3週間ほどで、 ちょうど食べ頃でしたが、残ってしまい… どうしようか?と考えていました。 炒飯にしてみました。 ①漬けた大根を細く切ります。 ②刻んだ大蒜とネギをフライパンで、炒めます。 ③挽肉を②に加え、火を通します。 ④③に①を加え、じっくりと匂いが変わるまで炒め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5093茶 草葉茶

第8315話 雑木林、安泰! マンションの南側にある雑木林ですが、 半分は、市の緑地です。 実は、購入した不動産会社が、倒産、 建物を建てる予定があったのですが、頓挫。 そして、市の所有になりました。 あと半分は、かなりの傾斜地であることと、 そこへの道がなく、開発するの? できないでしょ、どうなるんだろう、と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百六拾八

第8314話 ほぼ侵略者 迷い猫を保護してから、ほぼ2週間がたちました。 小柄で、軽いんです。 ナミイと比べると、こんな軽くていいの?です。 保護された当初は、 ナミイやきーちゃんに向かって唸っていましたが、 1週間で、それはなくなり、2週目からは、 ナミイと一緒に遊んでいます。 まあ、馴染むこと、馴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶器三昧 其乃参百四拾六

第8313話 中国結びの茶壺 中国結び?で、茶壺と蓋が結ばれているものを、 ヤフオクで発見! 香港の茶樓では、茶壺と蓋が結ばれていることがあります。 多分、家の茶壺の蓋割れちゃったから、 とくすねるのでしょう… これは、おしゃれに中国結びでした。 かすがいで継がれたものとか、 時にありますが…高い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5092茶 ハノイのフォンセンの緑茶 2018

第8312話 耐雪梅花麗、 耐雪雑木林美 31日の夜、雪が降り始めました。 ボタン雪なので、あまり積もらないだろう… 「耐雪梅花麗」雪に耐えて梅花麗し。 近くの公園の紅梅を撮影に行くと… 咲いているのは、2,3輪ほど。 「耐雪雑木林美」雪に耐えて雑木林美し、 ハノイのフォ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5091茶 ハワイイのママキティー

第8311話 今でしょ! ブッダの名言 過去に囚われてはいけない 未来を待つだけでもいけない ただ、この瞬間に集中すること 今生きてる一瞬一瞬が大事です。 毎日全力で生きるというのはとても大切だけど難しい。 ウインドサーフィンは、 先を、経験から予測して、 対処できるように、セールとボードを選び、 セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5090茶 オリーブ茶 自家焙煎

第8310話 心に受け継がれる「兼高かおる 世界の旅」 「兼高かおる 世界の旅」の兼高かおるさんが、 他界されました。 ご冥福をお祈り申し上げます。 子供の頃、日曜日の朝、「兼高かおり 世界の旅」を見ていました。 PAN AMのジェット機が離陸するオープニング、 子供心にも感激していました。 世界って、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5089茶 黄山毛峰 2018+焙煎

第8309話 大本営発表と同じだな… 厚生労働省の勤労統計問題。 「アベノミクスが、給与を押し上げた」 「アベノミクスが、景気を上向かせた」 でも、その成果を計るものが、 信用できない… 官僚へのべ~あ~PMへの忖度なんでしょうけど、 大本営発表と同じですね。 景気が戦後最長といいますが、 庶民はそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5088茶 ハワイイのママキティー

第8308話 確かにエコなんですが… とある場所にあるビル。 ビルの屋上から、植物が下りてきます。 見る都度に濃くなる感じがします。 植物のおかげで、 夏はちょっと涼しく、 冬はちょっと暖かく、 エコなんでしょうね。 多分、屋上もそんな感じだと思います。 植物ごしに見る街並みは、少し気持ちい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント情報

Foodex2019開催! 2019年 3月5日(火)〜8日(金)10:00〜17:00 定コヤの幕張メッセです。 https://www.jma.or.jp/foodex/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5087茶 黄山毛峰 2018

第8307話 大寒は、仕込みの時季 テレビで、糊を作っているレポートを見ていました。 この大寒の時季に、 掛け軸の裏打ちに使う「古糊(ふるのり)」作ります。 そして寝かせる。 そういえば、酒や味噌、醤油など、発酵させる食品は、 この時季に仕込みをするところが多いはず。 理由は、温度管理と衛生管理がしやすい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 245

第8305話 ブテチゲの楽しみ方 後編 これは、鍋を食べる時にも、いれることもありますが、 鍋を食べ終えた時もありです。 インスタントラーメンを入れます。 麺が柔らかくなったら、 とろけるチーズをのせて、和えます。 ブテチゲ和え麺。 ご飯を入れて、とろけるチーズをのせて、和えます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント情報

カメラと写真映像のワールドプレミアショー CP+2018 定コヤのパシフィコ横浜で開催。 http://www.cpplus.jp/ 一日一茶のお勧めは、ニコンとシグマブース。 ニコン https://www.nikon-image.com/event/cpplus2019/ シグマ https…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5086茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018

第8304話 スーパームーン 月曜日は一応、スーパームーン! 日曜日あたりから、月、大きくね…でした。 ググると15%大きいとか… 15%… この差が分かるってことは、ある意味、センシティブってことか… しかし、スーパームーンが引き起こす潮汐力の影響で、 巨大地震の発生確率が上がるとも… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5085茶 種子島深山園の屋久島烏龍茶 未選別 2018

第8303話 沈黙は、YesでもなければNoでもない あるプレゼンテーションで、質問に詰まってしまい、 明確な返答ができませんでした。 帰りに、一緒に行った他社の営業から 「いいんですよ、沈黙はYesでもなければNoでもない」 う~んと思った瞬間でした… 今回の、眞子様の婚約騒動… 小室氏の貝の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5084茶 黄山毛峰 2018+焙煎

第8302話 ウイルスだらけ 乾燥しているこの季節、 インフルエンザの罹患者数が、急激に増えてます。 高齢者や子供は、重篤になる場合があります。 実は、インフルエンザは、 みなさん感染しているんです。 発症しないだけです。 発症しない人は、 発症しないように、睡眠・部屋の湿度に気を付けていて、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5083茶 顔香舗興記茶荘の特級普[シ耳]茶 2018

第8301話 ポスターだけ張ればいいのか?当選するのか? 最寄り駅には、時々、野田佳彦元総理が、 「かわら版」というリーフを配ることがあります。 いろいろと面白いことを書いています。 東京医大、女性研究者のための助成金を受け取っていた http://www.tokyo-np.co.jp/article/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5082話 富宇茶行の杉林渓 2016

第8300話 クーポンの整理 時々、期限の切れたクーポンが財布に入ったままなので、 整理をします。 角の丸くなったクーポン… 「値引き定期券」 「クリスマス&お年玉」 など、趣向をこらしたものや、 QRコードを利用したスマートなクーポンなど、 いろいろあるんです。 昔ながらのこういうのも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5081話 祖谷のかずら橋煎茶 2018

第8299話 今年は亥。 新年に、干支が戌から猪には、知っていましたが、 あまり実感がありませんでした。 ところが、もらったクーポンを見ると… 花札をイメージした柄が… そうか、今年は亥… と認識しました。 クーポンで認識する干支… 祖谷のかずら橋煎茶 2018を入れました。 茶碗に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶会の実践 其之七拾六

第8298話 新年茶会 今日は、今年初めてのお茶会です。 新年らしく、キリっと… そして、諧謔もあり、 白い茶器総動員。 小梅茶荘の凍頂烏龍茶 冬茶 小梅茶荘の凍頂烏龍茶 冬茶 馥郁焙煎 小梅茶荘の茉莉龍珠花茶 2018 ハノイのフォンセンの緑茶 2018 祖谷のかずら橋煎茶 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5080話 黄山毛峰 2018

第8397話 ケガで分かる百薬の長の効き目 年末、抗生物質を飲んでいる時は、 お酒を控えていました。 肝臓に悪いとも… お風呂もダメ、 患部にシャワーを当てるのはok。 体が温まりません。 足先は冷えたままで、すぐには眠れません… 年末、最後の診察で、 「お酒は飲めませんか?」と お願いすると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1615

第8296話 一乃胡@佐野 家内の実家に行き、 帰りに佐野プレミアムアウトレットモールへ寄り、 佐野ラーメンを食べることにしました。 お目当ては、大金でしたが、 18時の段階で、本日終了。 近くの一乃胡に行くと、行列はあるものの、 それほど長くはありません。 食べることにして、待ちのボードに名前を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5079話 琦泰茶舗の雨水龍井 2018

第8295話 暑邪・寒邪・湿邪 昨年の夏は暑かったです。 暑すぎて、人間の体に悪影響を与える「暑邪」。 もっとも、暑い暑いといっても、涼しくならないので、 言わないほうがいいと、個人的には思います。 「暑い暑い 言う人ほど 暑苦しい」 今どきは、寒すぎて、人間の体に悪影響を与える「寒邪」 他にも、「湿邪」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之四百六拾六

第8294話 あまりないのですが… ナミイが毛皮の上で寝ていると、 きーちゃんがやってきて、一緒に寝ていました。 珍しい! すると、ナミイがきーちゃんをなめ始めます。 ナミイはなめるのをやめません。 そのうち、きーちゃん、怒って、ナミイの頭に足を置きます。 いさかいが始まります… 大人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more