テーマ:緑茶

第6341茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) Tan Cuong 2019 水出し

第9893話 自反而縮 雖千萬人 吾往矣 住んでいる湾岸地域は「まん防」に該当するので、 午後8時で、ほぼ閉店になります。 しかし、中には深夜まで営業をしている店もあります。 3月の雨の深夜、行列ができているのを見たこともあります。 ちなみに、この店の支店は武漢肺炎禍で、閉店していて、 倒産しないため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6339茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) Tan Cuong 2019 水出し

第9888話 3度目の緊急事態宣言発出=背水の陣 変異株の猛威はすさまじく、大阪、京都、兵庫、東京には、 今日から3度目の緊急事態宣言が発出されました。 7月のオリンピックの前ということもあり、 このままでは下火にならず、 7月にピークを迎えることになるやもしれず、 人の動き、流れを最小限にして、 短期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6336茶 小梅茶荘の雲南 蘭韵白毫 2019

第9882話 甘い苺を食べるには… 昔は、5月からが苺のシーズンでした。 このごろは5月には苺は終わります。 道の駅 たぬま どまんなかで、 月に1度、苺を買うようになって半年。 苺も生産者によって、味わいが違うんだ!ということが分りました。 ある生産者の苺は甘い。別の生産者はそれほど甘くない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6329茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9867話 GW前に第4波来襲。 この前、トイレから出てきた外人さん、 マスクしていませんでしたし、 そのトイレを利用していたインド人のグループ、 全てマスクはしていませんでした。 ヨーロッパやインドで感染が止まらない理由はわかりますね。 GWは第4波来襲か?と思いましたが、 カーブを見ても、底を打ってます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6293茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9789話 21日は投票に行こう! 今月21日は千葉県知事選の投票日。 「千葉県を夢と魔法の国にする」… 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020を淹れました。 茶トル淹れです。 保温力のある方です。 香りも立ちますし、 味わいも豊かで、番茶の良さが分ります、このお茶。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6292茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) Tan Cuong 2019

第9787話 そろそろ干し椎茸作りはおしまい。 3月になり、湿度が上がり始めると、 干し椎茸作りはおしまいです。 寒い北風も吹きませんし。 干し椎茸をパック入れて、冷蔵庫で保存して、 石づきは、出汁用に使い、 本体は、料理と出汁に使います。 大体、10月には使い終えますが、 今年は結構多めに作った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6289茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9781話 今年も、3週間早くないか… ふと、家の前の雑木林を見ていると、 辛夷の花が咲いています。 今年も、3週間ほど早くないかな… 暖冬ですしね… 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020を淹れました。 保温力のある茶トルで淹れました。 香りも立ちますし、味わいもすっきり、個性が立ちま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6285茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9772話 天安門と同じことがミャンマーで起きないことを祈ります。 揺れるミャンマー、 いきなり軍部によるクーデーターが発生、 アウンサンスーチー顧問や政府政府首脳を拘束し、 軍事政権が樹立されました。 軍部によるクーデターの直前に、 中国政府の王外相が、ミャンマーを訪問しており、 もともとミャンマー軍部は、中国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6280茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9763話 初夏、カツオノエボシが日本の沿岸に来るかも… 22日の気温は22℃。 体に当る日差しも熱い… 服装を初夏モードにしました。 寒暖の差がありすぎます。 とても、2月下旬の気温とは思えません。 理由は、南の高気圧から北の低気圧に暖かい空気が流れ込むことです。 南高北低の気圧配置。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6278茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) Tan Cuong 2019

第9758話 東京オリンピックは開催されるのだろうか… 東京オリンピック、 家内の父は「もう1回東京オリンピックを見るんだ」と楽しみにしています。 「もう1回東京オリンピックを見るんだ」と思っている高齢者の方は多く、 中には志なかばで他界した方もいるでしょう。 ぜひ、見せてあげたいと思います。 その東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6274茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9751話 今、どこにでもあるカゴパク? 免許センターで見たある車の助手席。 AEONのバスケットがありました。 AEONがMyバスケットサービスをしていれば、 いいのですが、してないとすると、 これはカゴパク、簡単にいうと窃盗ですね… 入っているものの、買い物とは思えませんし… スーパーの駐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6265茶 伊藤園の鹿児島かなみどり 煎茶 2020 水出し

第9728話 失望はするが驚きはしない… 香港からのイギリス移住希望者への門戸を開いたイギリス政府。 元宗主国の誇りを感じます。 対して中国政府は、 香港市民が持つ「イギリス海外市民パスポート」を無効にすると発表しました。 それに対するイギリス外務省のコメント「失望はするが驚きはしない…」。 中国政府のやるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6260茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9720話 国と国との共同宣言を守ることは国際ルール 中国政府による香港民主派の弾圧は止まりません。 1997年、香港はイギリスから中国政府に返還されました。 この時、香港の富裕層、レストランやお茶屋さんが、 カナダに資産を移し、移住しました。 その時に置いていった古いポウレイ茶が、 のちのポウレイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6254茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9704話 干し椎茸作りは佳境。 昨年の11月中旬から、 スーパーで見切り品の椎茸のパックを見つけては買い、 家で干して、干し椎茸を作っています。 今が佳境です。 陽の光と乾燥した空気と風が、干し椎茸を堅くします。 椎茸からも、切り離した石づきからも香りのいい出汁が取れます。 暖かくなり、風が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6248茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9694話 ウィルスがゲームチェンジャーになるとは… この武漢肺炎禍、 2009年のリーマンショックを超えた経済上のダメージを、 世界中の国に与えています。 ほとんどの業種にダメージを与えていますが 特に深刻なのは飲食業とそれに付随する産業です。 この張り紙を見ると如実に分かります。 農業、水産業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6242茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9678話 同じ穴のむじな同士が互いに非難してもなあ… WHOトップ、中国に「失望」 調査団、いまだ入国できず https://www.jiji.com/jc/article?k=2021010600208&g=int 中国政府はWHOの調査団の入国を認めていません。 表向きの理由は「必要な許可の手続きを終えていない」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6240茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9673話 のど飴 この季節、のど飴は必需品です。 周りの人にも、どうぞと渡すことは、社交辞令のひとつ。 やまやで台湾茶フルーツティーのど飴を見つけました。 武漢肺炎禍で、のどケアの商品が売れるとあって、 ある意味、アイデア競争激化なんでしょう。 白桃ウーロン茶味 レモン東方美人味 パッションフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6229茶 群馬県桐生市 梅田茶 2020

第9650話 むなしいすぎる… 駅で見かけた「GoToトラベル」のポスター。 年末はキャンペーン適応外。 このポスター、むなしすぎます。 中国武漢でクラスターが発生し、 感染した中国人観光客が春節の旅行で、 世界中にウィルスを伝播させたのですから、 悪い言い方をすれば、旅行は、感染拡大の一手法です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6226茶 中島緑茶園 八十八夜 2020

第9642話 桜の顛末は、予想とおり、しゃんしゃん。 もり・かけ・桜といえば、べ~あ~元首相の三大スキャンダルですが、 とうとう桜は、司直の手で捜査が行われました。 しかし秘書の立件のみで、予想とおり、しゃんしゃんになりました。 いわゆる、国会鳴動して秘書1人。 国会議員の秘書というのは、トラブルが起ると、 スケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6224茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9638話 たられば イギリスで発見された武漢肺炎ウィルスの変異株が発生しました。 春先から変異株の出現は話題になっていましたが、 現実になりました。 イギリスの変異株は感染力が70%アップ! 感染力が高いウィルスのせいか、フランスなどの近隣諸国は、 すぐにイギリスからの交通を遮断しましたが、 オーストラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6221茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9629話 夏に何をやってたんだろう… これは心筋梗塞になった人の話。 ある日、左の肩が強烈に痛くなり、 右手の指先がしびれ、 脂汗が止まらなくなったそうです。 病院へ行くと、 看護師さんが「肩痛だわね」と言ったのですが、 医師は「こりゃ心筋梗塞の前触れだ!」 と救急車を手配され、足からカテーテルを入れる緊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6219茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9625話 武漢肺炎かるた 「人を見たら泥棒と思え」ということわざがありますが、 昨今は「人を見たら感染者と思え」ですね。 これは違っていて、個人の慣れすぎ、緩みすぎが最大の原因だと思います。 第1波の時に比べると、 「自分も確かに緩んでる、慣れすぎ」と思います。 手洗いの回数減ってますし… クリスマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6208茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020+塩

第9609話 お茶に塩を入れる。 お茶会で、あるメンバーが、 「昔、祖母がお茶にほんの少し塩を入れて飲んでいるのを思い出しました」 と話してくれました。 ポウレイ茶に、塩を入れることは時々やりますから、 「正しいと思います。味わいに厚みが増すので…」 と答えました。 でも、そんなに昔からやっているとは……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6206茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9607話 From 豊岡 家内が豊岡へ行っていました。 これは和田山の機関区跡らしい。 生野峠越えはC57だったはず… 懐かしい。 皿そばは、大晦日の年越しそばに出るらしい。 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020を淹れました。 マグ淹れですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6203茶 徳島 有瀬 平松園の天空ノ山茶 2017?

第9601話 年末年始の三密対策。 通常の年末年始は クリスマス、新年の準備の買い出し、初詣、福袋購入など、 イベントてんこ盛りですが、 今年来年は、いろいろ三密回避が行われるようです。 デパートでは、新年の準備の買い出し、福袋購入の時、 入場制限が行われるでしょうね。 「なんで俺が入れないんだ!」とか、 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6201茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9599話 季節が進むにつれ野菜が安くなってきました。 今年の秋、360円したキャベツが100円にまで落ち着きました。 秋の初めに、 このキャベツは冬には収穫されるんだろうなと思い、 キャベツ畑で撮った一枚。 ちょうど、芯の部分が生育しているようでした。 梨農家の方を話したのですが、 この芯に農薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6197茶 宮崎茶房の有機薪火熟成3年番茶 2020

第9589話 民度のレベル 麻生財務大臣が外国の関係者と話した際、 「なんで、お前の国は感染者数が少ないんだ?」 と問われると 「民度のレベルが違う」と答えたそうです。 民度… たしかに、香港や中国本土を歩いていると、 「車が優先」「車が偉い」という感じを受けます。 そのせいでしょうか、日本の駐車場で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6196茶 群馬県桐生市 梅田茶 2020

第9587話 Too Late Again 岡田さんが、「秋冬に備えて…」と、 春に話していたとおりになった感のある、 感染者数、重症者数の増加です。 すでに第3波のまっただ中です。 ホント、ウィルスに対して、 自分の免疫力だけが頼み、感染しないようにする、 そのためには、人とできるだけ会わないという、 徒手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6195茶 群馬県桐生市 梅田茶 2020

第9577話 バイデン茶 群馬県桐生市には、桐生川源流林というのがあります。 紅葉の季節がいい!というのを聞き、 家内の実家訪問前に、やって来たのです。 桐生川源流林は「森林浴の森 日本100選」にも選ばれていて、 帰りに、松田 仙人の水を採るルートも可能という理由もあります。 桐生川のそばの道を上ると、途中から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more