テーマ:台北の茶荘

第4158話 富宇茶行の大兎嶺 2016

第6921話 無洗米 後編 無洗米を美味しく炊こうと、 炊飯器を見ると、「無洗米」の文字が・・・ 水をすこし多めに入れて 無洗米の指定で、炊いてみました。 なんと、無洗米は、早炊きができないんです・・・ よく見ないと・・・ 味わいの方はというと、 がんも農場のお米に比べると、 まあまあでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4157茶 富宇茶行の杉林渓 2016

第6920話 美味しい!北海道のお土産 昨日の夜、北海道から帰ってきた家内のお土産は サッポロクラッシックetc。 一番うれしかったのが、 北海道のアスパラガスです。 早速、蒸して、発泡酒のお供です! それも、沖縄のオリオンビールの! いや、茹でるよりは、 浅めに蒸して、甘みを立てて味わいために …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4126茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第6875話 地方創生って、本当にできるの? 北関東にある駅の駅前にあるビルです。 5階建てですが、2,3,4階は、空き・・・ 1階と屋根の広告のみ、営業中。 5階は不明。 これでやっていけるかなあ? 地方は疲弊していると思います。 地方では、普通の店は、どんどん閉店して、 コンビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4041茶 高山茶?

第6736話 鋼とステンレス、切れ味の差 テレ朝チャンネルで放送している 「玉木宏の秘境ふれあい紀行」。 島根のたたら製鐵の鍛冶職人を取材していました。 そのご主人が 「鋼の方が切れる」 とひと言。 確かに! でも、何故? 家では普段、ペティナイフを多用しています。 便利で、使いやすいので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4031茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第6720話 猫ばやり 本屋さんの店先で見つけた猫のムック。 すごい、ねこ自身、「女性自身」の別冊ムック? 犬のブームが終わり、 猫のブームが到来したというのが分かります。 飼われている猫の数は変わらないものの 飼われている犬の数は減っているので 逆転は必至とか… 坪林 田村茶荘の文山包種茶 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4022茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第6707話 ピンク!ピンク!ピンク! 下町にピンクの車が、しかもフェラーリ? シュールだ… 蘇る金狼のランボルギーニ・カウンタックの走行シーンを思い出しますねえ。 ホイールのハブまで、ピンクだ! このガレージ、他にも赤で、鳳凰のイメージのフェラーリもありました。 でも、誰が買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4013茶 九壺堂の阿里山 二水 2009

第6691話 お正月にはしてはいけないこと 元日にお賽銭以外で、お金を払うと その年は、浪費するから、NG。 三が日から、 掃除をすると、歳神様が帰ってしまうからNG。 洗濯をすると「福(服)を洗い流してしまう」からNG。 正月から刃物を使うと、「縁を切る」からNG。 つまり、包丁を使う料理はNG。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第3959茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第6605話 ひと雨ごとに寒くなり、秋深まる 銀杏の木でも黄色いものと まだ黄色が目立たない木があります。 夏は、緑色だった葉が、だんだんと黄色みを帯びてきます。 空の青さと紅葉。 (Copyrights All Resered 2015 Nori-Photography) 空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3958茶 木柵農會、コンテスト茶 頭等奨 2014

第6604話 ヨーロッパの街を彩るカフェの風景を 美しく切り取る撮影のコツとは? http://crea.bunshun.jp/articles/-/8938 がアップされました。 お茶屋さんや、茶藝館での撮影のヒントになるかも。 中でも、空気感とストーリー性の章は、興味深い。 (Copyrights …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3932茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第6572話 長生きしておくれ アメリカで27年生きた猫が、6月に天に召されたというニュースを読みました。 http://buzzmag.jp/archives/29211 27年か・・・ 画像を見ると、ファーマウに少し似ています。 どうも、模様はバラエティ豊かなほうは、長生きするのかな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3867茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014 水だし

第5980話 おぼ~ん商戦 KFCなどは、お盆バーレルなどの商品を販売します。 でも、CFのあんな田舎に、KFCあるのかな? しかも、じいちゃん、ばあちゃん、油ぽいもの食べるかな? と思う、このごろのCFって、リアリティがない… とは言え、 都会で仕事をしている人にはちょっとうれしい、 ローソンのおにぎり1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3857茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014 水だし

第5967話 シルバーパスって… 70歳を超えると、 都営バスや都営地下鉄を年間20510円で 制限はあるものの、利用できます。 これは、浜町駅の20時過ぎの一風景。 明治座の観劇を終えた方が、続々と帰宅するためにやってきます。 ほとんどが、パスモ、スイカの利用なんですが、 一部、おばあさんは、駅員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3846茶 恵美壽名優茶の台湾烏龍茶 2014 水だし

第5950話 緑茶入り日焼け止め… 家内が、ヨーロッパで買ってきた日焼け止め、 よく読むと、緑茶ブレンド! どこの緑茶を使用しているのだろうか? そのうち、美肌に効果のある白茶を使ったなんていうのが出そう… 恵美壽名優茶の台湾烏龍茶 2014 水だしを入れました。 ポットに、茶葉をいれ、水をいれら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3843茶坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第5947話 梅雨明け 関東地方は梅雨が明けました。 南の風も吹いていますが、忙しくて、海へ行けません(TT) 雑木林は、セミの鳴き声もまばらで 夕方、蜩の鳴き声も、まだまばらです。 梅雨明けからは、窓を閉めてエアコンをかけて寝ます。 冷房をおやすみタイマーにすると、 翌朝、体がだるいので、このごろは除湿に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3839茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014 水だし

第5849話 トウモロコシが安くなると、夏! そろそろ、トウモロコシが安くなり始めました。 日本で360円が 1本、120円にくらいなると、夏です。 早速、買って、食べてみました。 とうもろこしにかぶりつく楽しみ! スイートコーン、名前のとおり、甘い! 坪林 田村茶荘の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3824茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第5928話 出版不況 (Copyrights Nori-Photography 2014 All rights Reserved) 絶歌、10万部、5万部増刷!すごくない! or 書籍取り次ぎ大手4位の栗田出版販売が倒産 負債134億円! 昨年の出版業界の売り上げは およそ1兆6000億円で、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3780茶 林茂森茶行のポウレイ茶 2014

第5843話 文春のひと刺しは痛く、そして高くつく 週刊文春は、結構スクープが多い。 たとえば、ASKAの覚せい剤、 下村大臣の違法政治献金の問題、 上西小百合議員の本会議サボり etc なぜ、文春にスクープが多いのか? 一つは桜田商事(別名警視庁)と繋がりが深い? (サツネタに強いのはそのせい?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3758茶 富宇茶行の四季春 2014

第5805話 末恐ろしい世の中 このワイン、南アフリカのもので 結構、美味しいので、大好きです。 南アフリカのワインは、かなり美味しい。 このワインのラベルを家内が撮影していました。 「どうするの?」 と尋ねると、 「この写真を、あるソフトに登録すると 実勢価格や評価が分かるのよ」 家内曰く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3728茶 台灣區製茶工業同業公會の焙香烏龍茶

第5757話 何か 変? 花が咲き始めると、デジカメ片手に、花を撮影したくなります。 持っているコンデジ。 杏の花のピンクは、よく表現できています。 ボケの花の赤も、近い色合いです。 でも菜の花の場合だけ、変… 全体的に、黄色が強いような。 なんか、操作間違えたかな… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3716茶 九壺堂の梨山 2009

第5742話 サイバーウォーズっても軍隊が民間にやったらテロでは? 昨年11月、アメリカのSPEがサイバー攻撃を受けました。 SPEとはソニー・ピクチャーズ・エンターテイメントの略。 サーバー上にあった映画の映像データ フューリ- http://fury-movie.jp/ これが、本物のティーゲ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3709茶 恵美壽名優茶の台湾烏龍茶 2014

第5733話 ちょっとあり得ない商慣習 14日に開業する北陸新幹線。 (本文とこの雑誌には関連はありません) そのせいか、雑誌やテレビも北陸特集が目白押し。 ちょうど、今に発行、放映するので、 取材は、ほぼ1ヶ月前。 つまり雪のあるシーンなわけです。 ところが、カード誌や雑誌によっては、 1年前に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3706茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第5727話 地球の未来は人間次第 (この画像の著作剣は、保持していません。) 機動戦士ガンダムの世界では、 人類は、地球上で増えすぎた人間を減らす手段として 宇宙へ棄民することを行います。 地球連邦政府はスペースコロニーを建造し、 そこへ人間を移住させ そこで、人間は子どもを産み、育て、死んでいくというこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3705茶 恵美壽名優茶の台湾烏龍茶 2014

第5726話 R-25 大丈夫? 首都圏のターミナル駅や駅に置いてあるフリーマガジンR-25。 この1月は、見かけませんでした。 発刊間隔が長くなった? それとも 廃刊? と訝しい思いをしていていましたが、 ようやく、2月に発刊されました。 これって、Pepperのタイアップ! 取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3700茶 富宇茶行の四季春

第5717話 竹輪 家内と初めて、実家へ帰り、 一緒に、買い物に行った時、 竹に竹輪が通してあるのを見て 家内が「初めてみた…」とカルチャーショックを受けていました。 そう、竹輪は、昔、竹などに魚のすり身をつけて 焼くか、蒸したのが、始まりです。 家内が豊岡で買ってきた竹輪。 アゴ、飛魚のだ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3698茶 吉軒茶語の凍頂烏龍茶 濃香 2007

第5713話 きよしがやってきた~♪ 明治座では、2月のコロッケの公演が終わり、 3月の氷川きしょしの公演にShiftです。 今頃、舞台げいこしてるいんでしょうね。 そろそろ、追っかけおばさんたちが 駐車場の入口に立ち始めるかも。 そういう情報だけは、早かったする。 め組の辰五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3687茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第5699話 ヴァレンタイン戦略 これは我が家の食料庫やまやのヴァレンタインコーナー。 チョコレートよりも、お酒の方が多い。 チョコレートは、義理用に特化? まあ、「酒のやまや」ですから。 確かに、デパートなどの高級チョコレートと勝負してもねえ。 家内のチョコレートはG…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3681茶 富宇茶行の杉林渓 2014

第5688話 皆様の視聴料は有効に使わせていただいております by *HK③ 花ゆ、大河史上最低の視聴率とか… おバカな会長は真っ青!、 局内は上してたりして。 これは、*HKの国際放送のカレンダー さてさて ポストカードにもなる卓上カレンダーで カレンダーの絵柄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3673茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第5676話 コップのフチに舞い降りた天使 コンビニで何気なく見つけた コップのフチ子さん! おお!と思わず買いました。 シークレットか、さくらんぼフチ子か、ささえるフチ子が欲しかったのですが 入っていたのは、ふんぞりフチ子さん。 さすがに、ローゼン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3667茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第5668話 コルクの栓は古い その昔、ワインの栓はコルクで コルクではないワインの栓は安いワインと認識していました。 コルク http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%82%AF ところが、家内が持ち帰るワイン、 どれもコルクの栓ではありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3658茶 坪林 田村茶荘の文山包種茶 2014

第5655話 冬のサルデーニャ オリーブは収獲の時期らしい。 いいところだなあ…サルデーニャって、 と思える写真です。 (Copyrights All Resered 2014 Nori-Photography) 風が吹いて、食べ物がおいしいなら、 ぜひ、ウィンドサーフィン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more