テーマ:台北の卸

第5496茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8915話 日本ってすごい! クロネコヤマトの担当から、カレンダーを頂きました。 なんと、クロネコは、創業100周年! そういえば、2年ほど前には、ニコンも創業100周年でした。 創業100周年、いわゆる百年老店です。 「創業百年」でググると、知っているお茶屋さんでいうと、 一保堂、つぼ市製茶本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5491話 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8904話 買わないという選択肢はないやろ…夢だけど これは、昨年の年末ジャンボ宝くじの発売最終日。 行列が朝から途切れません。 隠れ不景気ですから… 宝くじ、買わねば当たらない。 でも到底、当たるとは思えない確率です。 つまり、夢を買うということですね… 「買わないという選択肢はないやろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5486話 林茂森茶行の茶枝 2014

第8895話 こういう独り言… 散歩で見つけたボード。 こういう独り言も、まあありですね。 林茂森茶行の茶枝 2014を淹れました。 家内の実家にあった日本酒の利き酒用のおちょこを、ゲットしました。 内部が蛇の目模様のものです。 酒は飲まないだがね、と言っていたのに、なんであるの? 寿司用の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5485話 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8893話 福袋ビジネス これは2日の朝8時の船橋東武の入口前。 福袋目的の人たちが並んでいました。 9時半開館なのですが、約30人ほど。 ちょっと少ないかなと思いました。 やっぱり不景気なんでしょうね。 昔の福袋といえば、売り出す側の在庫処分が目的でしたが、 昨今は企画力の勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5482話 林茂森茶行の文山包種茶 2017 春茶

第8886話 お屠蘇は、お酒でもありますが、通常のお酒でもない… 屠蘇(とそ)または、お屠蘇(おとそ)とは、 一年間の邪気を払い長寿を願って正月に呑む縁起物の酒であり風習である。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%A0%E8%98%87 大晦日、友人が奥さんの実家に行き、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5479話 林茂森茶行の茶末 2014

第8880話 朝トン! 松屋の姉妹チェーン、トンカツ専門店 松のや。 朝食メニューとして、得朝ロースかつ定食400円があります。 ファンなんです。 まず、からしを盛りつけ、2種類のソースをかけ、 キャベツとかつを交互に食べながら、ごはんを食べる楽しさ。 朝からトンカツを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5477話 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8876話 いまだ現役! ほとんど見なくなった丸型ポスト。 色は違えど、現役です。 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017を入れました。 湯呑み入れなんですけど。 忘れて、ちょっと冷めてしまい、 熟茶の匂いはしませんが、 味わいはほのかに熟茶らしさを感じます。 ちょっと脂っこい料理を食べた後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5469話 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8857話 超ボンビーなカップ焼きそばを買ってみた。(前編) いつものスーパーで見つけた、「超ボンビー」なカップ焼きそば。 178円… 思わず、バスケットに入れました… 具なし、スパイスなし、ソースだけは付いているらしい。 「ヨシモリ」ねえ… 新手のメーカー? それにしちゃあ、外見はペヤン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5468話 林茂森茶行の茶枝 2017

第8855話 釈然としないサポートの対応… 10月の消費税増税。 いまだ増税前に購入した物資を、使っています。 政府の消費税増税後の消費の冷え込みは、意外と大きいと思います。 『あえて言おう、不況であると』 政府は、ひた隠しにしているように見えます。 消費税増税前に、生活防衛のために導入したPayPayと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5465話 林茂森茶行の文山包種茶 2017 春茶

第8848話 表紙をフライングゲット! 文藝春秋は、スポーツ誌「ナンバー」を発刊しています。 これはあるカメラマンから聞いたのですが、 「ナンバー」では、春先、プロ野球のキャンプ地の特集が組まれます。 表紙の写真は、その号に参加するカメラマンのコンペになるのです。 表紙に採用された写真を撮影したカメラマンが最優…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5464話 林茂森茶行の茶枝 2017

第8846話 From 豊岡 (Copyrights All Resered 2019 Nori-Photography) 豊岡に行っていた家内からです。 (Copyrights All Resered 2019 Nori-Photography) カニ食いに行こう… (Copyright…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5462話 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8842話 オリジナルカレー!カムバック! 松屋の創業ビーフカレーを食べました。 とろとろになるまで、牛バラ肉を煮込みました、 と幟にあります。 そう感じるルーです。 味わいは、ほのか甘く… 今年の夏に1度、販売していますが、 あんまりピンと来なかった記憶があります。 やっぱり、スパイスの効…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5459茶 林茂森茶行の茶枝 2017

第8836話 広い空と遠くの山々、夕日のきれい町、足利。 初めて、足利を訪れた時、 山が近くて、生まれ故郷の神戸に似ている印象がありました。 森高千里さんの『渡良瀬橋』。 いい曲ですよね。 鼻歌で『渡良瀬橋』を歌いながら撮影していました。 「広い空と遠くの山々、夕日のきれい町」の歌詞のまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5455茶 林茂森茶行の茶枝 2017

第8826話 ある終息 松屋のオリジナルカレー、実は大ファンでした。 スパイスのパンチがあり、それで380円。 オリジナルカレーが終息するというニュースを読みました。 なに!でした。 この12月で順次メニューが変わるということで、 3日に松屋へ行くと、すでにメニューにありません。 先月食べたのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5454茶 林茂森茶行の文山包種茶 2017 春茶

第8822話 初採れの野菜頂きました。 住んでいるマンションでは、 家庭農園をやっている方が多く、 この冬の初採れの野菜頂きました。 無農薬かつ、採れたて、おいしくないはずがない! 早速、レタスを塩とゴマ油でいただきました。 パリっと、いい音がします。 ちょっと苦みがあります。採れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5453茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8,821話 華と豊 渋谷にあった日本華泰茶荘が閉店して1年半以上。 日本華泰茶荘のビル、秀峰ビル。 台北の華泰茶荘の店主、 秀峰さんの名前を付けたビルでした。 ポンっと現金?億円で買ったとも… 売ったかな… 私は、華泰の5代目の言葉のとおり、 日本華泰茶荘の聖泰さんは、 今は重慶北路の林華泰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5449茶 林茂森茶行の茶枝 2017

第8811話 この時代、新鮮さを覚えるFAXの詐欺 深夜、いきなり電話が鳴り、FAXが届きました。 寝ぼけまなこで、FAXを斜読みすると、多分、詐欺FAXです。 家内が「何?」と問われたので、 「多分、詐欺。いまどきFAXだよ」 と答えると、 「見せて…」と言われたので、渡すと、 しばらく読んで、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5447話 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8807話 もさもさの日々の始まり。 ⒙日、寒くなる前に、 一部の観葉植物を室内に入れました。 嗚呼、もさもさの日々の始まり。 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017を入れました。 湯呑み入れです。 湯呑みが温かくて、冷える時期はうれしい。 熟茶の香りもほのかで、 味わいにもそれはありますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5444話 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8797話 上級国民、実にいやな言葉です。 (澤井画伯の筆は冴えまくりです。 イナーダやタカーイチなど、印象そのまま! この画像の著作権は保持しておりません) 「上級国民」は存在するんだと感じたのは、 幼い子供と母親の親子が轢き殺された池袋の暴走事故。 元院長というのが、放送されるまで、時間がかかりましたか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5432茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8770話 知っていたら、ハナタカ。 ちゃぐりんの防災のマンガを読みました。 ホント知らないことばかり。 知っていたら、ハナタカ。 ①災害時は、固定電話の方がかかりやすい。 ②災害時は、十円玉があれば、タダで電話がかけられる。 ③災害時、停電すると、テレフォンカードは固定電話では使えない。 ④災害時は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5430茶 林茂森茶行の茶枝 2017

第8764話 ちょっと遠いけど…まあ、近くもあるかな… 中学生の時に読んだ「賢者の贈り物」。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%A2%E8%80%85%E3%81%AE%E8%B4%88%E3%82%8A%E7%89%A9 まさか、それに近いことを自分たちがやろうとは… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5429茶 林茂森茶行の高山茶 2019

第8762話 From 香川県三豊市 即位の礼では、羽田空港の駐車場は、入場制限されていたようで、 愛媛へ行く家内は、全くそれを知らなかったためか、 羽田空港で、駐車場に入庫できず、戻ってきて、 翌日の朝便で、香川県三豊市を行きました。 (Copyrights All Resered 2019 Nori-Photo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5426茶 林茂森茶行の蜜香紅茶 2019

第8756話 朝夕の冷え込みが少しづつ… 朝起きると、 薄くガラスに結露していました。 布団にナミイが入ってくるわけです。 11月のしょっぱなは、夏日もありましたが、 やはり、少しづつ寒くなってます。 来月は師走ですからね。 林茂森茶行の蜜香紅茶 2018を入れました。 茶トルで入れま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5425茶 林茂森茶行の茶枝 2014

第8753話 刃と歯。 ドラッグストアで、ひげそりを見ていました。 5枚刃なんて、そり心地いいですよね。 価格を見ていると、カートリッジの価格が、高い。 そり心地がいいのはわかるけど… 電動かみそりも便利でいいのですが、 剃った後の爽快感が違います。 ゆえに、家内が宿泊先のホテルでもらってくるひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5421茶 林茂森茶行の文山包種茶 2019 春茶

第8746話 やっぱり、今年は異常気象、long Summer… こういうことも起るんですね。 お散歩で見つけたキノコ。 こんなところにキノコは生えてたっけか… テレビでも放映されていましたが、 夏のキノコが長く生育して、秋になっても秋のキノコが生育しないとか… 「私は常春が好き!」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5418茶 林茂森茶行の木柵鐵観音 2019 春茶

第8739話 水害に備えるために、近くの川を歩き、自分の目で見ることは必要かつ重要だと思います。 またも、千葉県の外房に集中豪雨が襲いました。 宮城県丸森町のように、2度もとなる被災地の方には、 言葉もありません。 たしかに、昨日は横殴りの雨で、 スマフォにも、Yahooから、雨の情報が入りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5417茶 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第8737話 子供目線 ららぽーとで見つけた子供目線の自動販売機。 他では、見たことがありません。 こんなのあるんですね。 林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017を入れました。 熟茶らしい香りがしますが、 味わいはすっきりして、飲みやすい。 「子供のためにっていうのは大事!」 写真集「柳行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5416茶 林茂森茶行の茶枝 2014

第8735話 Long Holiday 仕事の都合で、ひと月半ほど、長い休暇を頂きました。 自然と向き合い、いろいろな写真を撮り、 お茶を入れ、飲み、 猫たちと遊び、写真を撮り、 風が吹いたら、海へ行き、ウインドサーフィンを楽しみ、 こんな充実した長期休暇は初めてです。 休暇が終わるに近づくと、 あれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5411茶 林茂森茶行の蜜香紅茶 2018

第8723話 老舗の敵 台北では、百年老店という看板が掲げられている店を、時折、目にします。 100年続く老舗、すごいなと思います。 ところが、六本木・西麻布では、 開業しても、一風堂のように企業が大きくない限り、 ほとんどの店が5年もたないと思います。 10年~15年ほど前あった店は、ほとんどがありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more