テーマ:台湾茶

第5459茶 林茂森茶行の茶枝 2017

第8836話 広い空と遠くの山々、夕日のきれい町、足利。 初めて、足利を訪れた時、 山が近くて、生まれ故郷の神戸に似ている印象がありました。 森高千里さんの『渡良瀬橋』。 いい曲ですよね。 鼻歌で『渡良瀬橋』を歌いながら撮影していました。 「広い空と遠くの山々、夕日のきれい町」の歌詞のまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5455茶 林茂森茶行の茶枝 2017

第8826話 ある終息 松屋のオリジナルカレー、実は大ファンでした。 スパイスのパンチがあり、それで380円。 オリジナルカレーが終息するというニュースを読みました。 なに!でした。 この12月で順次メニューが変わるということで、 3日に松屋へ行くと、すでにメニューにありません。 先月食べたのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5454茶 林茂森茶行の文山包種茶 2017 春茶

第8822話 初採れの野菜頂きました。 住んでいるマンションでは、 家庭農園をやっている方が多く、 この冬の初採れの野菜頂きました。 無農薬かつ、採れたて、おいしくないはずがない! 早速、レタスを塩とゴマ油でいただきました。 パリっと、いい音がします。 ちょっと苦みがあります。採れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5449茶 林茂森茶行の茶枝 2017

第8811話 この時代、新鮮さを覚えるFAXの詐欺 深夜、いきなり電話が鳴り、FAXが届きました。 寝ぼけまなこで、FAXを斜読みすると、多分、詐欺FAXです。 家内が「何?」と問われたので、 「多分、詐欺。いまどきFAXだよ」 と答えると、 「見せて…」と言われたので、渡すと、 しばらく読んで、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5442話  陽茗自然茶 招牌自然農法烏龍茶 2016 熟香

第8793話 秋の掃除 住んでいるマンションは、年に2回、 初夏と秋に、屋外掃除を行います。 秋は、落ち葉が掃いても、掃いても落ちてくるので、 南側の雑木林があるところに担当が当たると、 ちょっと、う~です。 今年は北側担当でしたが、北側は北側で、う~もあるのです。 それは自転車置き場。 普通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5441話 小梅茶荘の凍頂烏龍茶 2018冬茶 馥郁焙煎

第8792話 侍ジャパン、世界一おめでとうございます。 日曜日の夜、プレミア12決勝の韓国戦を見ていました。 夕方、ケンタで1000円パックとボックスのフライドポテトを買い、 19時には、風呂上がりで、ビールを飲みながら、応援です。 初回3点をホームランで失点した時は、 前日の韓国戦、疲れさせるのが、韓国の手か… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5438話 沙坑 台東烏龍 No,6

第8783話 鉄板による乾燥は、スモーキーな香りの源? お茶の世界では「発酵」という言葉が一般的です。 完全に発酵させると紅茶。 半発酵のお茶は青茶。 発酵させない緑茶。 緑茶を、時間をかけて発酵すると後発酵茶。 (水をかけて、急速に発酵させる手法もあります) この「発酵」は酸化発酵です。 htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5431茶 劉家龍茶園の東方美人 2016

第8767話 From 足利 家内の実家のある足利、少し行けていません。 (Copy(Copyrights All Resered 2019 Nori-Photography) 足利へ行った家内からは、写真が送られてきました。 台風19号で、車が流される映像がテレビで放映されていましたが、 ドラレコに収めら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5430茶 林茂森茶行の茶枝 2017

第8764話 ちょっと遠いけど…まあ、近くもあるかな… 中学生の時に読んだ「賢者の贈り物」。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%A2%E8%80%85%E3%81%AE%E8%B4%88%E3%82%8A%E7%89%A9 まさか、それに近いことを自分たちがやろうとは… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5429茶 林茂森茶行の高山茶 2019

第8762話 From 香川県三豊市 即位の礼では、羽田空港の駐車場は、入場制限されていたようで、 愛媛へ行く家内は、全くそれを知らなかったためか、 羽田空港で、駐車場に入庫できず、戻ってきて、 翌日の朝便で、香川県三豊市を行きました。 (Copyrights All Resered 2019 Nori-Photo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5426茶 林茂森茶行の蜜香紅茶 2019

第8756話 朝夕の冷え込みが少しづつ… 朝起きると、 薄くガラスに結露していました。 布団にナミイが入ってくるわけです。 11月のしょっぱなは、夏日もありましたが、 やはり、少しづつ寒くなってます。 来月は師走ですからね。 林茂森茶行の蜜香紅茶 2018を入れました。 茶トルで入れま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5425茶 林茂森茶行の茶枝 2014

第8753話 刃と歯。 ドラッグストアで、ひげそりを見ていました。 5枚刃なんて、そり心地いいですよね。 価格を見ていると、カートリッジの価格が、高い。 そり心地がいいのはわかるけど… 電動かみそりも便利でいいのですが、 剃った後の爽快感が違います。 ゆえに、家内が宿泊先のホテルでもらってくるひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5421茶 林茂森茶行の文山包種茶 2019 春茶

第8746話 やっぱり、今年は異常気象、long Summer… こういうことも起るんですね。 お散歩で見つけたキノコ。 こんなところにキノコは生えてたっけか… テレビでも放映されていましたが、 夏のキノコが長く生育して、秋になっても秋のキノコが生育しないとか… 「私は常春が好き!」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5420茶 セミナーでもらった台湾高山茶 

第8744話 世の中、上には上がある。 船橋で見つけた、隣同士がこだわりのラーメン店。 同じビルの1階のようです… これはすごいな… でも、上には上があります。 西蒲田 三すくみ辻の中華料理 https://chinatea.at.webry.info/201909/article_221.htm…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5418茶 林茂森茶行の木柵鐵観音 2019 春茶

第8739話 水害に備えるために、近くの川を歩き、自分の目で見ることは必要かつ重要だと思います。 またも、千葉県の外房に集中豪雨が襲いました。 宮城県丸森町のように、2度もとなる被災地の方には、 言葉もありません。 たしかに、昨日は横殴りの雨で、 スマフォにも、Yahooから、雨の情報が入りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5416茶 林茂森茶行の茶枝 2014

第8735話 Long Holiday 仕事の都合で、ひと月半ほど、長い休暇を頂きました。 自然と向き合い、いろいろな写真を撮り、 お茶を入れ、飲み、 猫たちと遊び、写真を撮り、 風が吹いたら、海へ行き、ウインドサーフィンを楽しみ、 こんな充実した長期休暇は初めてです。 休暇が終わるに近づくと、 あれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5411茶 林茂森茶行の蜜香紅茶 2018

第8723話 老舗の敵 台北では、百年老店という看板が掲げられている店を、時折、目にします。 100年続く老舗、すごいなと思います。 ところが、六本木・西麻布では、 開業しても、一風堂のように企業が大きくない限り、 ほとんどの店が5年もたないと思います。 10年~15年ほど前あった店は、ほとんどがありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5410茶 林茂森茶行の文山包種茶 2019 春茶 沢の水だし 後編

第8721話 金木犀の香りに包まれたなら。 町を歩いていると、金木犀の香りがします。 ユーミンの「やさしさに包まれたなら」 というか、 金木犀の香りに包まれたなら、です。 通りに、必ず1本の金木犀の樹があり、 町じゅうの金木犀が、一斉に咲き始め、 香りを競っているかのようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5407茶 林茂森茶行の文山包種茶 2019 春茶 沢の水だし 前編

第8715話 ローリングストック 普段から少し多めに食材、加工品を買っておき、 使ったら使った分だけ新しく買い足していくことで、 常に一定量の食料を家に備蓄しておく方法をローリングストックと言います。 ローリングストックのポイントは、日常生活で消費しながら備蓄することです。 日本気象協会の「トクする!防災」 htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5405茶 林茂森茶行の紅玉 2019 

第8711話 べ~あ~、どこが、国土強靭化なんだ。 台風一過の朝、 片づけとベランダに置いてあったものを戻し始めました。 一日一茶の住んでいる湾岸地域では、 台風19号、前回の15号に比べると、 風の被害は少なかったと思います。 雨もさほど。 でも、テレビを見ると、 川が氾濫した地域はすごい被害で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5404話 林茂森茶行の文山包種茶 2019 春茶

第8708話 台風19号に備える② 付近を見ていると、工事を急いだ家や、 窓にテープを貼る家があります。 一日一茶のマンションのベランダは、 欄干があるので、無防備の上の部分だけ、 プラバンを窓ガラスの外側に貼ることにしました。 昨日、プラバンを買いに行くと、 養生テープはお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5401茶 林茂森茶行の木柵鐵観音 2019 春茶

第8702話 初めて見ましたバスの途中下車。 この先にある交差点まで、渋滞していました。 すると、運転手さんが、渋滞なので、お急ぎの方は、 途中下車できますとアナウンスをすると、 急いでいる人が降り始めました。 バスは途中下車ができないものとばかり思っていました。 安全が確保されているなら、 バスから降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5358茶 林茂森茶行の茶枝 2014

第8693話 町のフェスティバル 明日、町のフェスティバルが、最寄駅近くで開催されます。 先立って、写真展が公開されました。 駅のコンコースに板が置かれ、 プリントを張ってくれる写真展です。 一日一茶も出しました。 ちょっと、色が黄色いなあ… これは、オリジナル。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5355茶 林茂森茶行 文山包種茶 2019 春茶

第8687話 だれにも優しくないキャッシュレス、ポイント還元 ほとんどのお年寄りは、現金なのに、 お年寄りに優しくない消費税増税。 ホントに、キャッシュレスで、5%還元の店はあるの?と思っていると、 あるんです。 でも、Paypayなどの1.5~2ポイントだけのところや、 このように、持ち出しのところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5354茶 林茂森茶行 木柵鐵観音 2019 春茶

第8685話 八方塞がりの空家。 なぜか、うっそうとした雑木林?と思いきや、 空家でした。 これだけ緑があると、近づくと、温度が下がりますね。 元は旅館らしい。 撤去するには、お金がかかりすぎ、 撤去して更地にしたままだと、固定資産税がかかりすぎ、 売ろうとして面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5353茶 林茂森茶行 紅玉 2019

第8683話 頼もしい! 精鋭無比といわれる第一空挺の駐屯地である習志野は、 それほど遠くないせいか、 近くの交差点、道路では、自衛隊の車両を見かけます。 時には、バイクも見かけます。 以前、雪の日の夜、装甲車を交差点で見ました。 雪の状況を調べにきたのかも。 台風15号が来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5351茶 林茂森茶行の高山茶 2019 岩清水だし

第8677話 足利では稲穂が頭を垂れ始めました。 足利へ行く時は、外環道の渋滞を避けるために、 早朝出発です。 川口JCTの手前で、渋滞につかまりましたが、 すぐに、東北道の分岐で、渋滞にサヨナラ。 東北道は、渋滞もなく、佐野藤岡まで行けました。 佐野藤岡からは、国道50号です。 途中、裏道に入ると、写真を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5335茶 富宇茶行の杉林渓 2016

第8642話 雷と共に! 足利では、入道雲が立ち上っていました。 「夕立が来る」と義父がひと言。 夕食を食べ、店を出た後から、空が暗くなり、 稲妻が見えるようになりました。 国道50号、東北道と、雷と一緒に走り、 蓮田から岩槻では豪雨の中を走りました。 外環道は、何もありませんでしたが、 家に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5331茶 老台灣の日月譚紅茶 Iced

第8637話 踏切事故の根絶。 京浜急行の踏切事故、あれだけの事故で、 乗客に死者がなくて、奇跡のような気がします。 踏切事故の根絶は、このようなトンネルか立体交差化、全線高架化しか方策がありません。 京浜急行は、パシフィコ横浜で開催されるCP+に行く時に使います。 (パシフィコ横浜に行くには、日ノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5322茶 振發茶行の阿里山 頂芽高山小葉紅茶 2016

第8613話 記憶でたどる地球温暖化? プッシュ記事で読んだ、 「東京の夏は俺の国より暑い」 俺の国とは、スリランカ。 え、スリランカよりも… 7月の29日あたりから、 ほぼエアコンを入れっぱなしです。 生まれが昭和なので、 エアコンのつけっぱなしには、少々抵抗がありますが… 猫たちもいます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more