テーマ:家ごはん

家ごはんは最高ダニャー 349

第9850話 豚キムチーズ厚揚げを作りました。 厚揚げ料理に、レパートリーが増えました。 名付けて「豚キムチーズ厚揚げ」。 豚キムチと厚揚げを和えて、とろけるチーズをかける、 ①豚肉をフライパンで炒め、火がとおったらキムチを入れます。  豚肉は、挽肉でも小間でもok。 ②①に厚揚げを入れて和えます。 ③…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 350

第9832話 シャケボナーラを作ってみました。 シャケはあります… 塩焼きだけでは、物足りませんし、 シャケのクリームパスタはありきたりですし、 カルボナーラのベーコンをシャケに代えればいいと考え、 作ってみました。 ①パスタの茹であがり時間を逆算して、シャケに塩を振りをコンロで焼きます。 ②パスタの茹であがり時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 349

第9815話 干し林檎を作りました。 乾燥器を手に入れて、ほぼ1年。 いろいろな乾燥果実を作りました。 人気でいうと、 干し蒲萄>干しいも>干し林檎>干し梨>干し柿 逆に失敗したのは、干しバナナ、干しキウイ。 人気はないのは、干しゴーヤー。 いろいろな乾燥手法があるんですね。 高温で乾燥させる手法、低…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 348

第9799話 黄金色の干しいもを作ってみました。 見切り品の紅はるかがあったので、干しいもを作りました。 ①皮を剥きます。 ②厚さを1cm~1.5cmほどにサイズを切り整えます。 ③②を水に30分ほど浸けます。 ④15分ほど弱火で蒸します。 ⑤15分ほど、余熱で蒸します。 ⑥40℃ほどの温風で2時間ほど乾燥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 347

第9785話 3種類の干しいもを作ってみました。 たぬま どまんなかで、 サツマイモが3種類あったので、品種別に作ってみました。 紫いも系のパープルスイートロード 紅はるか 安納いも ①皮を剥きます。 ②サイズを切り整えます。 ③20分ほど弱火で蒸します。 ④15分ほど、余熱で蒸します。 ⑤40℃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 346

第9770話 牡蠣めしを作ってみました。 週刊文春の『この味』に出ていた牡蠣めし。 ①お米を軽くといで、2時間ほど冷蔵庫で保存します。 ②牡蠣に軽く塩を振り、水洗いします。 ③鍋に料理酒を入れ、沸騰したら②を入れます。 ④牡蠣に火が通る具合で、牡蠣だけを取り出します。 ⑤取り出した牡蠣を半分にして、一方を刻みます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 345

第9756話 干しいもの完成度を追求 干しいもを作ってみました。 https://chinatea.at.webry.info/202101/article_66.html 実は厚みがほしいという家内の要望で、 丸い細長いいもをそのまま蒸しました。 満足できません。 いろいろ、試してみました。 ①蒸した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #79

第9746話 「この味」を読みました。 週刊文春の連載されている平松洋子さんの「この味」。 実は料理のアイデアのネタになっています。 パセリカレー、たぬき豆腐… この号は「牡蠣飯」。 2月は牡蠣は旬ですし。 そういえば、子供の頃は、酢牡蠣が食べられませんでした。 大人になると、食べられますね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 344

第9743話 ああ春が近くなったと感じる菜の花料理2皿。 房総では、菜の花を食べます。 菜の花が店先に並ぶと、ああ春が近くなったと感じます。 おひたし、蒸し野菜では、芸がないので、 今回は、菜の花パスタと菜の花炒飯を作りました。 どちらも、菜の花のほろ苦さを立てたいと思いました。 A.菜の花パスタ パスタの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 343

第9732話 ボンゴレビアンコ?ボンゴレインタレ?ボンゴレジアポーネ? 行きつけのスーパーで浅蜊が安かったので、 ボンゴレビアンコを作ってみることにしました。 ビアンコは白、ロッソは赤。 料理酒で作るので、 ボンゴレインタレなのか、 それともボンゴレビアンコなのか、 ボンゴレジアポーネなのか… 迷うことはあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 342

第9716話 アヒージョ後、トマトスープ スーパーで、イワシのすり身、タラ、ワカメ、小松菜、ズッキーニが安かったので、 何を作ろうか?と悩んだのです。 思いついたのは、アヒージョ。 これに薄揚げを加えました。 ①オリーブオイルを鍋に入れ、塩、コショウ、唐辛子を入れて熱します。 ②①に具材を入れ、熱しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 341

第9703話 干しいもを作ってみました。 茨城の名産「干しいも」。 結構、高いので、自分で作ってみるとと考え、試してみました。 まず最初は、さつまいもを切ってドライヤーに入れると生です… ところが、干しいもの発祥地は静岡で、 茹でてから、干すということを知りました。 たしかに、静岡は雪が降らず、晴天率が高く、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 340

第9691話 香菜カレー 週刊文春の「この味」で紹介されていた「パセリカレー」。 香菜(パクウー)カレーのことも載っていました。 個人的には、香菜(パクウー)で作った方が美味しいと思いました。 秋まき香菜(パクチー)が安くなったら、作ろうと思っていたやさき、 いきつけのマルエイ、風のまーけっとで見つけました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 339

第9674話 煲仔飯を作りたい!⑤ 香港の冬の料理といえば「煲仔飯」。 今回は、豚バラ肉の煲仔飯を作りました。 ①大蒜を細かく切り、醤油と料理酒につけます。 ②お米をといで水に漬けて2時間ほど冷蔵庫で置きます。  鍋には入れないでください。  冷やした鍋を直火で熱するのは鍋が割れる可能性があります。 ③鍋に米を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 338

第9659話 パセリカレー 週刊文春の「この味」で紹介されていた「パセリカレー」。 パセリを大量にゲットできた時は作り時ですね。 キーマカレーに、大量のパセリを入れたと考えればいいな、 と思い作りました。 ①玉葱をみじん切りにします。 ②パセリの茎をみじん切りにします。 ③パセリの葉をみじん切りにします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 337

第9646話 たぬきつね豆腐 たぬき豆腐を作ったので、 きつね豆腐を作らねば、片手落ちです。 きつね豆腐を作ってみましたが、 油揚げと豆腐は、なんかしっくりきません。 そこで、たぬきときつねで、 たぬきつね豆腐を作ってみました。 これは、ふむふむです。 ある意味、揚げ玉恐るべしです。 ①鍋に出汁とき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 336

第9632話 たぬき豆腐 文春に連載されている平松洋子さんの『この味』。 毎週読んでいます。 いろいろな料理が掲載されているので、参考になります。 掲載されていたのは、「たぬき豆腐」。 出汁で豆腐を茹で、味を染み込ませ、 揚げ玉を入れただけの、いわば湯豆腐。 ①鍋に出汁ときぬごし豆腐を入れて、湯豆腐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 335

第9616話 煲仔飯を作りたい!④ 香港の冬の料理といえば「煲仔飯」。 今回は、焼きサバの煲仔飯を作りました。 ①お米をといで水に漬けて2時間ほど冷蔵庫で置きます。  鍋には入れないでください。  冷やした鍋を直火で熱するのは鍋が割れる可能性があります。 ②鍋に米を入れて、お米の分量分、水を入れて強火で炊き始めま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 334

第9590話 煲仔飯を作りたい!③ 香港の冬の料理といえば「煲仔飯」。 作ってみて、守るべきポイントがあります。 ①ごはんを混ぜるので、具の味わいは強め、濃いめがいい。 ②ごはんにはゴマ油を混ぜる。 ③具には水分は無いほうがいいので、味を付けたタレは入れない。 ④鍋にためた熱で蒸し上げるので、具は少なめ、薄め、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 333

第9572話 煲仔飯を作りたい!② 香港の冬の料理といえば「煲仔飯」。 まずは、砂鍋の目止めを行い、 ごはんを炊いてみて、炊く感触、時間を確かめました。 まずは、窩蛋牛肉煲仔飯を作ってみることにしました。 櫻井景子先生の香港レシピ教室 窩蛋牛肉煲仔飯の巻 https://www.hongkongnavi.co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 333

第9559話 煲仔飯を作りたい!① 香港の冬の料理といえば「煲仔飯」。 店先で煲仔飯を作っています。 煲仔飯の名店と言われる[土申]記煲仔小菜の煲仔飯。 百勝菜館@澳門 百勝菜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 332

第9548話 ピリ辛ミートソース 牛と豚の合いびき肉あり。 玉葱あり。 トマトの缶詰あり。 これだけあれば、ミートソースが出来ると考え、 山えのきを買いました。 それをピリっと辛めに仕上げたいと考えました。 まあ、いわゆる、ひとつのアラビータ・ミートソース。 ①牛と豚の合いびき肉を鍋で炒めます。 ②…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 331

第9537話 栃尾の油揚げをステーキに! 厚揚げは、おでんにいれるか、 フライパンで焼き、生姜醤油とねぎとかつお節で食べるという食べ方でした。 ゆえに、小さく厚揚げを重宝していました。 初めて栃尾の油揚げを見た時の印象は、大きい! これは厚揚げのステーキがいいな…でした。 栃尾の油揚げは、引っ掛け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 330

第9519話 干し柿と干し林檎を作ってみました。 家内の足利の実家の隣のあばら家。 家内は、2階から実家の敷地内に伸びてきた柿の木の枝をひっぱり、 柿を秘密裏に収穫します。 その柿の実、まだ早いのですが、干し柿を作ってみました。 普通の干し柿ではなく、フードドライヤーで乾燥させる干し柿です。 同時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 329

第9507話 ザーサイを試してみました。 わが家の食料品庫「やまや」で見つけたホールのザーサイ。 安い! ラーメンや炒飯などのトッピングに使いたいと、 ザーサイ料理を試してみることにしました。 まず重要なことは塩抜き。 よく担々麺で、しょっぱいザーサイと挽肉の炒めものが、 乗っていることがありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 329

第9497話 ニンニク生姜の醤 家内がもらってきたシンガポールの生姜ときのこの醤。 塩やきそばなどにかけると、ほのかにピリっとした味わいになりますが、 強すぎるわけでもありません。 ふむ、真似してみるか… もらった谷中生姜とニンニクで、ニンニク生姜の醤を作ってみました。 ①谷中生姜の皮はたわしでこすり、取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 328

第9482話 簡単、時短の薄揚げチャンプルー ゴーヤーが自由に手に入るので、 ゴーヤーのレパートリーが増えます。 ゴーヤーチャンプルーは、昨年より、上達したと思うのですが、 やはり豆腐の水気を取るのは面倒です、 時間もかかりますし。 豆腐を薄揚げにして作れば、簡単、時短ではと思いつきました。 ①ゴーヤーを半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 327

第9469話 ゴーヤーと玉葱のシーチキン和え。 いまだ、ゴーヤーがタダで手に入ります。 おかげで、ゴーヤーの料理、レパートリーが増えました。 ゴーヤーと玉葱のシーチキン和えを作ってみました。 ①ゴーヤーを半分に切り、わたと種をスプーンで取り除きます。 ②①を細めに切ります。 ㉓玉葱の皮をむき、半分に切り、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 325

第9451話 谷中生姜でおつまみ2品。 新鮮な谷中生姜を頂きました。 味噌だけで食べるのは、能がないなと思い、 薄くスライスして、お酢に漬けてガリにして、 針状に切って、かつお節をかけて、醤油味にしてみました。 1.自家製のなあ~ちゃってガリ ①谷中生姜をたわしでこすり、ゴミや土を落とします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家ごはんは最高ダニャー 324

第9440話 なんちゃってザワークラウト。 家内が九州で買ってきたガンジー牧場の骨付きソーセージ。 これは、ザワークラウトを作らねばなりますまい。 ちょっと熟成させる時間がないので、お酢を使う、なんちゃってザワークラウトです。 ①キャベツを千切りにします。 ②耐熱ボウルに入れて、電子レンジで600w3分チンして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more