テーマ:

里親&迷い猫日記 其之四百九拾弐

第8529話 外が見えなくても窓辺が好き。 湿度が上がってきたので、 窓は閉めて、エアコンを入れたままにする真夏モードへ突入です。 つけっぱなし、一番電気料金安いですから。 ナミイもクウちゃんも、よく窓辺で寝ています。 外が見えなくても窓辺が好きなんですね。 「トルタビ」を応援しています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #2

第8528話 HARUKI Photographsのアンソロジーを読む。 61/300です。 ちょっと古めのモノクロ、 落ち着いた写真です。 お茶にぴったり。 高知県大豊町の碁石茶。 器は、ウズベキスタンの青の茶杯、 辰砂の茶壺。 そして、ナミイ。 「トルタビ」を応援…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #1

第8522話 林久雄氏の「大井川鐵道と共に」。 林久雄氏の「大井川鐵道と共に」を読みました。 蒸気機関車を動態保存している大井川鐵道、 大井川鐵道とその沿線のほのぼのとした生活は、 見ていて、ほっとします。 大井川鐵道、昔行ったなあ… 雑木林の音を聞きながら、 お茶を飲み、写真集を読むのは、 休み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百九拾壱

第8518話 箱好き姉妹 ナミイが箱に入ると、 クウチャンも箱に入りました。 真似するんだ… 楽々鶴の箱、ナミイにぴっったり。 「トルタビ」を応援しています。 https://amzn.to/2XH02Q0 「トルタビ」紹介のサイト シュプ-ル いい男は、波とともにやって…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百九拾

第8605話 鏡を使うきーちゃん しかし、 きーちゃんは、すぐにアジトへ逃げられるように、 鏡を使い、監視します。 目線きついなあ… 「トルタビ」を応援しています。 https://amzn.to/2XH02Q0 「トルタビ」紹介のサイト シュプ-ル いい男は、波とともにやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾九

第8598話 クウちゃんの中には白猫がいる。 クウちゃんは、目の涙の模様があるのと、 鼻に斑点あります。 肉球の色はほとんどが黒。 最近、気付いたのですが、クウちゃんの模様には白猫がいるのです。 白猫に見えます。 クウちゃんは、2 in 1? 「トルタビ」を応援しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾八

第8588話 ナミイは、狭い箱がお好き! 家内が、東北から送ったお土産の箱。 空いた途端に、ナミイが入りました。 31cm*20cm*18.5cm… よく入れたなと感心します。 この箱、クウちゃんは楽勝。 きーちゃんは不明です。多分無理かな、入りたそうにしていましたが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾七

第8575話 牛乳好きって大丈夫? 仮称クウちゃん、牛乳大好き猫になってしまいました。 なにげに、牛乳を与えると、 ほしい、ほしいと鳴き始め、朝食の後は、 牛乳!牛乳!牛乳!です。 それに影響を受けたのか、 きーちゃんも牛乳!牛乳!牛乳!となりました、 皿を一つにすると取り合いを始めます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾六

第8566話 網戸の張替え 仮称クウちゃん、網戸の向こうに、虫が来ると、 気の狂ったように、網戸に爪を立てます。 とうとう、穴が大きくなり、 そこからベランダに出るようになったので、 網戸を張替えました。 いやあ、網戸越しに、ベランダを歩くのを,見た時は、 びっくりです! 一人でやると、どうもピン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾五

第8557話 ハグっとナミイ! FBのプッシュ記事を読んでいると、 アメリカではハグの好きな猫が多い印象を受けます。 でも、うちの猫は、ハグしない… いいえ、ナミイがいるんです。 ナミイも「トルタビ」を応援しています。 https://amzn.to/2XH02Q0
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親&迷い猫日記 其之四百八拾四

第8545話 ごめん寝>ゆるして寝>絶望寝、なわけない… 仮称クウちゃんは、前足で顔を覆うポーズで、よく寝ています。 ごめんね。 ゆるしてね。 絶望ね… つまり、ごめん寝>ゆるして寝>絶望寝… なんか、思っているわけはないが… でも、この寝姿、他の猫はしません。 ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾四

第8534話 仮称クウちゃんは、頭がいいのか?それともおバカ? 家内は「バカ」と断言します。 家内が、ケトルでお湯を沸かしていると、 台所に飛び乗り、熱いケトルを触ったそうです。 当然、あちちち…と前足を振ります。 「ナミイときーちゃんは絶対やらない、 熱いと分かるから… クウちゃんは、とりあえずや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾参

第8520話 姉さんはつらいよ… 仮称クウちゃんが来てから、 姉さんとしての自覚に目覚めたナミイ。 それまでは、家内が大好きでしたが、 クウちゃんに譲るようになりました。 家内は、クウちゃんと一緒に寝ますし、 クウちゃんは、家内の枕で寝ます。 ナミイ、明け方、一日一茶の布団に来ます。 (寒い時は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾弐

第8506話 羊の毛皮は嫌い 仮称クウちゃんは、羊の毛皮が大嫌い。 毛皮の上に、のせると、すぐに、走り出します。 しかし、他の2匹はok。 クウちゃんは、布が大好きです。 干した後の羽毛ふとんが大好き。 でも、羊毛の毛布では寝てますね。 羊の毛皮だけが嫌い? みんな好きなんだが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾壱

第8486話 気温が寒いとお風呂の蓋の上 昨日今日と、低気圧が引っ張り込んだ寒気のせいで、寒い。 北海道では雪! そのせいか、ナミイは、お風呂の蓋の上で寝ています。 これほど分かりやすい気温の判別方法はないな… ナミイの真似をする仮称クウちゃん。 先輩に倣え、彼女の頭はクレバーです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百八拾

第8472話 しっとり猫茶 暑くない、寒くない、春の夕方は、 猫と一緒にお茶を飲む、猫茶にぴったりなのです。 窓を開けて、鳥の声を聞きながら、 お茶を飲み、日なたぼっこ兼午睡の猫を写しながら、 写真集や、本を読みます。 しっとり、まったりの時間を過ごすのは、かなり贅沢だと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾九

第8454話 インフルエンサー 仮称クウちゃんが、やってきてからというもの、 ナミイもきーちゃんも、食い意地が張り、 きーちゃんは、テーブルに上りはしないものの、 顔を出して、様子を伺うようになり、 食べ終わりの遅いナミイの餌を狙うようになり、 クウちゃんが大好きなミルクも飲むようなりました。 猫は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾八

第8440話 ?Shippo 仮称クウちゃんの尻尾、 きーちゃんほどゴージャスではありません。 細い!長い! だから、きーちゃんにもできない技があるのです。 細い・長いがゆえに、「?」形に曲がっています。 ?=好奇心、とも思いますが、 これを家内は、「かわいいの」と溺愛します。 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾七

第8429話 尻尾マフラーの差 仮称クウちゃんの尻尾は、 真っすぐで長い。 尻尾マフラーをすると、 尻尾が細いせいもありますが、足が出ます。 置き方もあるんですが。 きーちゃんは隠れるようにしますね。 凜とした感じを受けます。 尻尾のゴージャスさでは、先輩きーちゃんには勝て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾六

第8416話 ただ今治療中 仮称クウちゃん、ただ今治療中です。 でも、食欲は常に全開です。 猫のノミやダニ、フィラリアなどに有効な駆虫剤である、 レボリューションをクウちゃんに投与しました。 すると喉の辺りをかき始め、 地肌が見えるまでになりました。 毛の束が、落ちているほどでした。 加えて、背中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾四

第8388話 足は白いが、肉球は黒… クウちゃん(仮称)の肉球… 前後共に、黒いんです。 真っ黒ではなく、白いところもありますが… 足は白いのに、肉球は黒… これでいいのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾参

第8368話 猫の名は性格を表すこともあるが、恥ずかしいこともある。 ある家庭の猫で、悪いことしかしないので、 「ワルちゃん」と名付けたところ、 動物病院で「**ワルさん」と呼ばれ、 恥ずかしい思いをしたとのこと。 うちは、きーちゃんの本名は「きつね」なので、 「**きつねさん」です。 猫なのに… まあ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾弐

第8357話 猫の名は性格を表すこともある 家内が、名前を付けました。 食欲旺盛だから「食うちゃん→クウちゃん。」と命名。 (Copyrights All Resered 2019 Nori-Photography) 確かに、えさやちゅーるタイムは工夫が必要ですし、 調理時は、気が抜けません。 この前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾壱

第8341話 仮称うーちゃんの「う」は、うるさいの「う」 迷い猫、一応、名前はまだない、です。 でも、呼び名がないと面倒なので、仮称うーちゃん。 いまだ、問い合わせがなく、 だんだんと、心に占める割合が増え、 迷い猫から、保護猫になり、うちの子になるのが、 濃厚になりました。 家内は、勝手に、「うー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百七拾

第8333話 2月は辛い後悔が立つ月なのです。 里親は、死んだ猫のことを思い出すと、 辛い後悔が立つのです… 今月は2匹の命日があります。 今日、2月11日は、スーリの命日。 スーリはフォジェニックな猫でした。 家内は溺愛でした。 2月13日は、フーマウの命日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百六拾九

第8325話 うちの3Cats 迷い猫、いまだ、名前はありません。 当初、ナミイたちに、うなっていましたが 最近はナミイと一緒に遊んでいたりします。 でも、きーちゃんには、手、前足を出したりします。 日中は、時々3匹で寝ています。 一応、仲いいんでしょうね。 きーちゃんとは、サイズ2倍違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&迷い猫日記 其之四百六拾八

第8314話 ほぼ侵略者 迷い猫を保護してから、ほぼ2週間がたちました。 小柄で、軽いんです。 ナミイと比べると、こんな軽くていいの?です。 保護された当初は、 ナミイやきーちゃんに向かって唸っていましたが、 1週間で、それはなくなり、2週目からは、 ナミイと一緒に遊んでいます。 まあ、馴染むこと、馴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之四百六拾七

第8306話 冬のハート オイルヒーターのそばで、 寝ているナミイの隣にやってきたきーちゃん。 なんと、肥ったハート形。 ちょいと、無理がなくもないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之四百六拾六

第8294話 あまりないのですが… ナミイが毛皮の上で寝ていると、 きーちゃんがやってきて、一緒に寝ていました。 珍しい! すると、ナミイがきーちゃんをなめ始めます。 ナミイはなめるのをやめません。 そのうち、きーちゃん、怒って、ナミイの頭に足を置きます。 いさかいが始まります… 大人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之四百六拾五

第8287話 病院へ行くリスク。 この季節、病院へ行くのはハイリスクです。 インフルエンザの罹患者が、来ているからです。 まあ、町なかや電車の中にもいるはずなので、 感染はしているものの、発症しないだけではありますが。 それは動物病院も同じです。 きーちゃんの巻きづめの治療で、訪れた動物病院、 きーちゃんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more