テーマ:岩茶

第3532話 シンガポールの白新春茶荘 著名不知香

第5555話 どこまでいけるかGo!Go!Go!Go! この回で、5555話です。 2005年3月から初めて、ほぼ10年弱。 初めは、Foodexのことはお茶のことを書いていましたが とても、お茶の話題だけでは、毎日は書けません。 仕事もありますし。 一日一茶にするには、と考え 毎日のお茶と日常で見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3476茶 岩茶房の老水仙

第5459話 ド ━(゚Д゚)━ ン !!! 梅の砂糖漬けを作ろうとした家内。 風のマーケットで、梅を買い、 密閉できる容器に、梅と砂糖を入れて、 常温のままにしました。 これはまあ、問題なく。 ところが、家内、もうひとつの容器に 蜂蜜を入れました。 2,3日して、なんかおかしい・・・ 発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3467茶 岩茶房の極品肉桂 2013

第5447話 パンドラの箱 ブラジルがドイツに7-1で敗けた。 優勝を信じて、優勝をシンボルにした建築物を 既に作ったとも… 虚しい… ネイマールと主将が出場できないということは ドイツのレギュラーに比べると 20%近くの戦力ダウン(控えの能力にもよりますが)になり、 通常では、戦力の20%ダウンは、致…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3385茶 岩茶房 武威水仙 2013

第5607話 もっさり感のなくなった部屋 4月下旬、避寒のために、部屋に入れていた観葉植物を ベランダに出しました。 太陽の光を浴びるのは気持ち良さそう。 広くなった部屋を早速、家内が占拠。 ホリゾントを作ってしまいました。 まったく、尖閣諸島を占領した中国軍みたいだ。 奪回作戦を開始せねば。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3384茶 岩茶房の老水仙 2013

第5605話 剛力 彩芽のよさはダンスでは? いろんなところで見かけます。 初めて見た印象は子鳥。 週刊文春での女優の好き嫌いランキングでは 結構上位にランキングされます。 でも、イメージが悪ければ、 企業のPEには使われないはず。 何故? (この画像の著作権は保持していません。) 清清…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3368茶 幔亭岩茶研究所 貢茶 大紅袍

第5567話 消費税狂騒曲 消費税増税前、皆さん買い物をしました。 前回消費税が5%に上がった17年前に比べて 買い物先として増えたのが通販。 一応、31日に出荷すれば、 消費税は5%ですから、30日あたりにネットで 注文した方も多いはず。 家内も色々注文していました。 そのおかげで、 通販業界を支…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3331茶 シンセンの茶葉世界 武威茶荘の極品肉桂 2013

第5284話 遥かなるマウイへの想い 先月、ハワイイへ行ってきた家内。 ハワイイ島だけではなくマウイ島へも行っていました。 マウイ島か・・・ 冬でも暖かく、風が吹き、このように波が立ちます。 (夏の方が風は強いけど、波は立ちません) ウィンドサーフィンを愉しむ人は 憧れ、訪れる島です。 それこそ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3325茶 シンセンの茶葉世界 武威茶荘の水仙2013

第5471話 ひと雪ごとに春が近づきます。 梅の花! 窓を開けると、猫たちも日向ぼっこにやってきます。 雪解けの水がきれい。 このところの雪、6日周期で降っています。 今週は水曜日から木曜日が危ないとも。 この連続大雪のせいか、生鮮食料品が高騰しています。 駅ちか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3306茶 シンセンの茶葉世界 武威茶荘の大紅袍 2013

第5427話 性感巨大看板 尖沙咀で見つけた巨大看板。 ブラの宣伝です。 多分、あまり売れなくなったおばさんちょっと前の女優さんが ほほ笑みます。 「ほら、きれいなボディラインに見えるでしょう…」 ってところでしょうか? でも、色気のないデザインでは・・・ まあ、香港では、この手の巨大看…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3304茶 シンセンの茶葉世界 武威茶荘の水仙 2013

第5423話 トイレで実感する香港の寒さ 香港って寒い!を実感したのが、トイレ。 お尻を便座につけると、冷たい!とこえを出すほど。 背筋がゾクゾクするほどでした。 ああ、日本のトイレは快適なんだ!と実感しました。 と香港を思い出しながら、飲んでいるお茶は シンセンの茶葉世界 武威茶荘の水仙 201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3301茶 シンセンの茶葉世界 武威茶荘の極品肉桂 2013

第5417話 香港島の夜景に感じる新年 香港返還当時、新年は電飾の飾り付けが派手でした。 ビルで競うようだった記憶があります。 今年は、これ一つだけ・・・ 新年らしい電飾はこれだけでした。 香港政府の肝入り? 大人しくなった香港の夜景は面白くない。 こんなことを思い出しながら、 入れたのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3284茶 福健茶行の武夷水仙 2011

第5390話 白バス 人形町、浜町を走る白バス・・・ 白タクならぬ白バス!といっても 塗りだけだとちょっとベタ。 後ろに「子宝丸」と書いてあります。 そう、水天宮前から仮の水天宮までの運行しているバスなのです。 水天宮は、安産の神様ですが 現在建て替え中。 そのため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3210茶 岩茶房の老水仙 2013

第5469話 台風 通過中は岩茶 朝、起きると雑木林の様子です。 すごい! ベランダはこの様子。 へ、、倒れた音でも起きないって、熟睡してましたね・・・ 電車動きそうもありませんし、 西のほうから雨が上がっているので 雨の上がるのを待つために、 岩茶房の老水仙 2013 をいれました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3208茶 岩茶房の極品肉桂 2013

第5467話 大丈夫なんだろうか? 我が家の食料倉庫である「やまや」 AEONの系列でもあります。 ここの冷凍五目炒飯、大ファンなんです。 安い、旨い、手軽なので、冷凍庫にはいつも常備、 お腹減った、でも、作るの面倒!というときには 重宝します。 炒めて、生玉子をぶっかけ! 炒めて、香菜/バジル/紫蘇をぶっか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3186茶 小梅茶荘の黄観音 2013

第5432話 香菜Love 香菜、日本ではパクチーの名前が一般的です。 一日一茶は、この香菜がダイスキです。 でも、日本では嫌いな方も多く・・・ ちょっと肩身が狭い。 香港で麺を食べると、よく振りかかってきますが 申し訳程度が多く、もっとかけて!と思います。 (頼んだことは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3240茶 小梅茶荘の金観音 2013

第5263話 声が大きければ、正しい? 日本野球機構の統一球問題。 加藤コミッショナーは 「不祥事ではない」 と声を大にして、言い切りました。 あんた、バカァ といいたい。 もうボールが飛ばないから、と引退した選手はいるはずです。 全体のホームラン数が半減したんですから。 飛ばないボールならばと、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3154茶 伍福壽新店の水金亀 ?

第5129話 機能と美と 一日一茶の家には、ファーマウとナミイがいます。 結構、このコたちのトイレの臭いが強いのですが、 ある空気清浄器を導入してから、気にならなくなりました。 これまで、いろいろ臭いを除去する機械を買いました。 カタログハウスでも買いましたが、どれも、今ひとつでした。 (返品したいほど……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2980茶 小梅茶荘の北斗 2012

第4785話 季節の名産を贈ること。 無農薬の梨を作っている梨園と 懇意になったこともありますが 名産の梨を旧知の友人やお茶友に贈ることは、結構楽しいことです。 東京で働いていると、名産なんて、お菓子しかありませんが 地元の名産、なんで今まで思いつかなかったのだろう。 名産があるってことは、いいことです。 「以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2976茶 茶骨禅心の白鶏冠 2006 

第4779話 人形町せともの市 週刊文春9/13に、人形町せともの市のことが掲載されていました。 蠣殻町やこの人形町には、江戸時代から陶磁器問屋が 集まっていて、最盛期には60軒もあったとも。 夏の暑い、商売も暇な時期に、廉売をということで 昭和29年から開催され、夏の風物詩でもあります。 ここ2年ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2967茶 福健茶行の真[木叢]水仙 2011

第4763話 9月のメトロ よく扉のすぐ脇に佇む人いますよね・・・ 混んでいる電車の中では 早めに降りる用意と一声かけて 降りる人のために、一旦車外へでるのが 一番早いと思います。 福健茶行の真[木叢]水仙 2011をいれました。 紫砂の茶壺、香港のインターコンチで家内がもらったものかな・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2821茶 シンセンの茶葉世界 武夷茶荘の巌茶198 2011

第4436茶 逆さMicky? この模様、人形町の和菓子屋、玉英堂のものです。 いわゆる、逆さミッキー。 ちょっと違うところもありますが・・・ 逆さミッキーなら、Disney黙ってないですよ・・・ 話は変わって 雑誌やHPのミッキーマウスの写真をよーっく見てください。 気づくことがあると思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2815茶 シンセンの茶葉世界 武夷茶荘 蘭貴人 2011

第4429話 人生モグラたたきの次 人生モグラたたき 週刊文春で、ゆるい画風のこの漫画が連載開始した時は 少々驚きでした。 過激な記事が載る週刊文春、 のなかに、こんなゆるい漫画が・・・ と思ったものの 最近では、週刊文春を読むには まず最初に「言霊USA」の次が、「人生モグラ叩き」でした。 それくらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2780茶 小梅茶荘の矮脚烏龍 2011

第4398話 西のA.C.パークス、東のTWG? 家内が訪れたシンガポールの茶荘、TWG。 1837年創立?すごい歴史です。 台北の100年老店なんて・・・ 子供じゃないの・・・ 日本の自由が丘にも、支店があります。 ここのお茶を4種類ほど飲んでみました。 初めは、「シンガポールのルピ**?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2779茶 小梅茶荘の金毛猴 2011

第4397話 四年に一度の閏年の今日は雪・・・ 雪なんです。 このまま降りつづけるような気がしましたが 夕方にやみました。 でも明日の朝は凍りそうです。 踏み固められた圧雪は、滑ります。 4年に一度ということで、牛角などは スペシャルなメニューを用意しています。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2758茶 福健茶行の武夷水仙 2011

第4358話 Heat Shock! 先日、TV番組で紹介していたHeat Shock。 温かい屋内から、寒い屋外に出ると 皮膚が寒さを検知し、体温を維持しようと血管を狭めると 血圧が急上昇します。 これで年間14000人がなんらかの障害を起こします。 最悪死にいたるとも・・・ 逆の場合もあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2704茶 福健茶行の武夷水仙 2011

第4272話 Hanako1009 Hanakoの1009は「ニーハオ台湾」、台湾?台北特集です。 表紙は、茶壺でいれる台湾茶です! 表4、裏表紙が台湾観光局なので、広告タイアップであることは 歴然とします。 http://magazineworld.jp/hanako/1009/read/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2701茶 シンセンの茶葉世界 武夷茶荘の武夷水仙 [女乃]香 2008?

第4269話 茶柱倶楽部 1を読みました。 茶柱倶楽部 1が届いたので、読みました。 お茶をいれる天性の才を持つ井伊田 鈴は、 東京で助けた老婆に貰ったお茶に見入られ、 その老婆を探す旅に出る、 横浜、名古屋、滋賀、大阪、九州、 そして佐賀嬉野で、その老婆、高子に出会う。 2と同じく、いい出来です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2699茶 シンセンの茶葉世界 武夷茶荘の巖茶198 2009

第4267話 床に座り、鳥の鳴き声を聞きながら、朝日を浴びてお茶をいれてみる。 寝坊した朝、ご飯が炊き上がるまで 朝日を楽しみながらお茶を飲みたいと思いました。 正方形の布、ゴブラン織?の正方形の多分、コタツ掛けが 見つかったのでこれを床に敷いて、みました。 窓を少し開けると鳥の鳴き声が聞こえます。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

第2698茶 シンセンの茶葉世界 武夷茶荘の巖茶198 2008?

第4264話 月食 これは11時前の画像です。 うす雲が出ていて、ちょっと撮影には不向きです。 う~~~というほど寒い。 こういうときは茶トルにお茶をいれて、持っていき、撮影です。 欠けていくときは色は白いものの 欠けて、今度は満ち始めると色が赤くなります。 月食の色は面白い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2696茶 シンセンの茶葉世界 武夷茶荘の蘭貴人2008?

第4259話 霜降りる その日まで咲く 小朝顔 毎年この時期に、掲載するネタなんです。 この時期でも、小さな朝顔が咲きます。 線路際のフェンスに咲いています。 ほんとに小さい花です。 でも、凛々しい、潔い。 植物に教えられることもあるのです。 実は、人間は一番下層の生き物のかもね・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more