テーマ:日本の茶荘

第5306茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018  岩清水出し

第8575話 夏はフォトジェニック。 夏にバラは咲きますが、数が少ない。 でも、これまで見た記憶がないのです… こういう、色は夏ならでは。 やはり、向日葵は、黒くないと。 こういう、うぶなのもあり。 赤い花に、白い壁、影もあるなんて、夏だけかも。 丹波…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5305茶 三根製茶工場の釜炒り緑茶 2018

第8574話 今年はアゲハが卵を産みましたが… ベランダの柑橘系の植木に、 アゲハが卵を産みました。 旺盛に食べて、大きくなりました。 2匹いたはずが、1匹になり、 その一匹も、別の植木に移動していましたが、 飛び立てたのかな… それとも、鳥に食べられた… それは悲しい。 三根製茶工場の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5301茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018  水出し

第8565話 蝉の鳴き声は聞き分けられる? 先週の梅雨明けから、雑木林で蝉が鳴いています。 早朝には、蜩も鳴いています。 蜩が鳴くと、夏だ…と感無量。 六本木ヒルズを歩いていると、 アメリカ人が、セミが鳴いているのを、 「Incect Noise!」 と話していました。 アブラセミだよ、それ……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5297茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018  水出し

第8558話 暑い夏には、冷たい茶。 梅雨が明けて、連日、暑い日が続きます。 熱中症も、すごいですよね。 確かに、こりゃ、危ない、と思うこともあります。 昔は、日射病って言ってましたっけ。 熱による中毒だから、熱中症なんですね。 こんなに暑いと、体の温度を下げる、冷たい飲み物に手が出ます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5294茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018

第8551話 銀座で、ひとつ 東京メトロの銀座駅で、発車チャイム、 「銀座の恋の物語」の1フレーズです。 「銀座でひとつ」なんでしょうけど… 角川映画の「蘇る金狼」「野獣死すべし」のサントラの1フレーズに、 似ているような…気がしましたが… そう感じるのは、私だけかな… 丹波篠山 本家 熊野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5290茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018 水出し

第8546話 これがオリンピックのメダル! オリンピックのメダルが発表になりました。 この何万分の1が、一日一茶が供出した携帯電話の金銀銅です。 ちょっと感無量。 「小池知事のやった唯一のヒットかも?」 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018を水出しにしました。 水出しと言っても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5286茶 三根製茶工場の釜炒り緑茶 2018

第8535話 日照不足と南風不足 スーパーへ行くと、スイカ売り場で、 「日照不足のため、中割れ(空洞果)があります」 と注意書きがありました。 23日現在で、東京では27日間、雨が降っているとも・・・ 今年の夏野菜はどうなるんだろうか… それと、海行けてません… 南風不足。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5285茶 種子島松寿園の松寿 2018 初摘み

第8534話 安楽死 マンションそばのポスターには、 張られていないポスターがあることを知りました。 安楽死を押す候補者とNHKIから国民を守る党です。 (少したってから、安楽死を推す候補者は、ポスターが張られました) 安楽死なあ… 個人的には、理解できますが、 安楽死を強要するデスハラを描いたある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5284茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018

第8532話 つわものどもが演説のあと。 東京では、 盛りすぎタマーヨがトップになったものの、 票の取りすぎで、自民党の重鎮が落ち… なんか、ちぐはぐ… 広島では、べ~あ~に、 昔、盾突いた自民党の重鎮が、これまた落ちた… こんな意趣返しをする総理大臣って、どうなのよ? 了見の狭い… こんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5281茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018 水出し

第8526話 熱を感じない冷夏の選挙 新潟でべ~あ~が 「お父さんも恋人を誘って、 お母さんは昔の恋人を探し出して、 投票箱に足を運んでいただくようお願い申し上げます」 と期日前投票を訴えたって… あんた、バカァ…というくらい、今回の選挙は熱がありません。 冷夏の選挙。 このとおり、外務大臣が来ても、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5279茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018

第8523話 From Việt Nam:OutShot From Việt NamのOutShotです。 ホーチミンに到着。 ホテルマジェスティックのルーフトップバーですと… シーフード美味しいですと…特に小さなイカが・ ハノイです。 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018 を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5276茶 小梅茶荘の肉桂 2018

第8519話 8分の7ダース 7月1日、この日は12月1日と並び、 クロネコヤマトが、もっとも忙しい日です。 それはお中元の送付開始日。 その1週間ほど前から、各センターには、 お中元がデポされて、1日に届く指定になっているです。 それはお歳暮も同じ。 できるだけ、1日を外すと、クロネコさんには優しいと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5271話 種子島松寿園の松寿 2018 初摘み

第8513話 From Việt Nam:ベトナムの街角から 中国の工場が、みんなベトナムへ移転してしまい、 今、ベトナムは活況に沸いているようです。 でも、アメリカ。ヨーロッパは、安い労働力を求め、 東から西へ、生産拠点を移してきました。 日本、韓国、中国、ベトナム… 次は、ミャンマー、バングラディッシュ、パキスタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5270話 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018 

第8512話 From Việt Nam:ベトナムのリゾートから ベトナムへ行っていた家内からです。 いやあ、いいリゾートが着実に出来ています。 中国の代わりに、生産拠点になるより、 こういうのが伸びるといいな。 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5268茶 三根製茶工場の釜炒り緑茶 2018

第8604話 明日は七夕。 住んでいるマンションの入り口には、 笹竹と短冊が飾られます。 これが出来ると、おお七夕の季節か!と思います。 七夕の話には、カササギが登場するのは、ご存じでしょうか? 天の川を挟んで両岸にいる彦星と織姫が、 会うためには橋が必要です。 二人の間の橋を、カササギが羽を差し交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5267茶 小梅茶荘の茉莉龍珠花茶 2018

第8603話 コンバットオープン! ミハーラ・ジュン子ーの演説… 「恥を知りなさい」 「愚か者の所業」 がすごかったですね。 迫力がありましたが、 自民党の傍若無人の政治の認識は、あなたにはない? べ~あ~が見てるからでしょ… いわゆる ひとつの猟官運動... 参議院選が告示されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5265茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018

第8601話 俗説 松田へ、仙人の水を汲みに行くと、 ヘビイチゴがありました。 その赤い色に、思わず手が出て、食べました。 味はなく、イチゴほどの食感ではなく、 感激はありません。 家内にそれを話すと、 「え、お腹壊すよ」 とひと言。 でも何ともありません。 ググると…毒があるという俗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5263茶 小梅茶荘の肉桂 2018

第8599話 深夜特急➡ポルトガル➡サハラ砂漠 沢木耕太郎氏の名著「深夜特急」。 深夜特急の影響を受けた一日一茶。 初っぱなの香港は、19回行ったので、 これはこれで、いいか。 あと1回で20回です。 静かになったら、行きますかね。 死ぬまでに、絶対、行ってみたいのは、ポルトガルの一番西の岬。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5261茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018 水出し

第8597話 明け方から、まぬけな鳴き声で起こされる日々 前の雑木林で、カラスが営巣していて、 幼いカラスが、実にまぬけな鳴き声で 明け方から、鳴きます。 まぬけな鳴き声で起こされる日々… 早く巣立ってほしい。 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018 を水出しにしました。 茶葉を茶トル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5223話 種子島松寿園の松寿 2018 初摘み

第8582話 雨を楽しむ 雨に濡れた楓を写してみました。 水滴の感じが、ふむふむです。 でも、D3Xは、電子機器なので、 雨は気を付けなければなりません。 種子島松寿園の松寿 2018 初摘みを入れました。 茶トルに入れて、グビグビ飲みです。 1煎目を飲んだ後、置くと、 旨みがでてきます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5222茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018 水出し

第8581話 ストロベリームーン ストロベリームーンetc、いろいろな名前の付く月。 アメリカのイチゴ農家が、暦を分かりやすくするために、 名付けたとか… 昨今は、デジカメの月モードで、色を指定すると、 ちょっと赤い月が撮影できます。 デジタルズームで、大きくすることもできます。 便利な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5221茶 三根製茶工場の釜炒り緑茶 2018

第8580話 子供のために雨にも負けず。 雨の日でも、燕が、田んぼの上を飛んでいます。 子供のためなんですね。 六本木でも、燕の巣があるんです。 撮影した翌日には、全羽巣立っていました。 どこで餌を獲っていたんだろうか… 毛利庭園? 三根製茶工場の釜炒り緑茶 2018…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5218茶 種子島松寿園の松寿 2018 初摘み

第8573話 エンゲル係数の高い町 六本木は、食費が高いのです。 エンゲル係数の高い… でも、安い店も探せばありますが、 松屋、はなまるうどん、小諸そば、富士そば、すき家、 ちょっと離れて、六本木一丁目に丸亀製麺。 ほっともっとは、麻布十番。 吉野家はなし… どの店も、狭い面積でがんばっていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5217茶 三根製茶工場の釜炒り緑茶 2018

第8571話 Return of The Plants 昨年、JRは最寄り駅までの柵を更新しました。 雑草が生えないよう、カーペット?を敷き詰め、 冬が来て、春になり、初夏になりました。 そう、植物が最も強い初夏。 切り倒されたものの、根までは撤去できなった2本の根元。 芽が出てきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5215茶 丹波篠山 本家 熊野園の秋番茶 2018

第8569話 テレスコマイクロを使った顕微鏡写真の世界 ニコンは、デジタルカメラの普及期、 テレコンバーターやワイドコンバーターなどのレンズ、 中にはフィッシュアイも出していました。 実に、ユーザーのことを考えたメーカーでした。 そんなアクセサリーの中に、テレスコマイクロという、 望遠レンズにもなるし、顕微鏡写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5214話 Lochan Teaの?

第8565話 島ぞうりとZoriZori inc. 2年ほど履いたビーサンが、そろそろ寿命で、 家にある、どちらのビーサンを、 次期ビーサンにするか思案中。 ハワイイのZoriZori incの「Locals」は、 前からよく履いていて、マウイ気分に浸れます。 ハワイイのホノルル空港で、 これを履いて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5212話 Lochan Teaの?

第8562話 駅のアイドル2期目 駅のアイドルが巣立った後、 2期目が、抱卵を開始しました。 昨年は7月11日に巣立ちなので、 今年も、その頃なのでしょう。 この親つばめ達は、餌を求めて飛んでいるのですが、 なんと、田んぼの上で、よく見かけます。 Lochan Teaの?を入れました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5208茶 Lochan Teaの?

第8552話 盛り塩の意味は、幸運を引き寄せる! 離婚して1年たつと、再婚する夫婦がいます。 ほとんどが、離婚前からの不倫の仲です。 つまり略奪婚! 法律で、でんでん、違った、云々があるのでしょうけど、 住んでいるマンションにも、 旦那さんが他界後、1年して、男性と同居を始めた飲み屋のおばさんがいます。 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more