テーマ:写真

里親&保護猫日記 其之五百拾五

第8912話 気配り猫クウちゃん?それとも3匹の微妙な関係? 以前、ナミイときーちゃんを広い方の電熱マットへ追いやり、 狭い方の電熱マットを独り占めしていたクウちゃん。 急に独り占めしなくなりました。 ナミイときーちゃんはゆったり。 クウちゃんは、日だまりで寝てみたり、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #27

第8911話 Pentax Rikoh Family Club 207を読む。 雑木林を見る窓辺に、椅子を置き、お茶を飲みながら、 写真を見るのは、幸せです。 今週は、Pentax Rikoh Family Club 207。 表紙が香港の写真でした。 こういう所を何度歩いたことか… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーっと撮ってんじゃねえよ、感じろよ。#2

第8907話 紅葉を撮る。 これは4年ほど前に、撮影した紅葉。 赤の色が、いいなと思っていました。 D3Xで紅葉を撮影したいと考え、手ぐすねを引いて待っていましたが、 気温が上がり下がりをするせいか、 楓が紅くなりません。 緑色が残っていると、色が良くない。 せっかく赤くなっても、葉の先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #26

第8896話 Nikon Z6/7のカタログを読みました。 これは香港の西港城の電車の停留所だ… ここからは、ifcの低い方が入るんだ… ローアングルで、撮る香港って、結構エネルギッシュに見えるし… やられた感あります… シグマ 2020年カレンダー絶賛発売中! シグマ オンラインショップ http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.482

第8890話 元日をお散歩。 朝、最寄り駅への道は、ほとんど歩く人はなし。 夜、町を歩くと、にぎやかな通りも、 店はほとんど正月休み。 でも、営業している店もあります。 昭和の薫りというか… なんか、身につまされるなあ… 初詣は、船橋大神宮へ、夜は空いているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #25

第8889話 我が家の年賀状を見る。 毎年、家内が作る年賀状。 人気です。 来年の干支は、鼠なので、 うちのエースであるナミイがモチーフになります。 クウちゃんは、まだ待て!です。 やはり、写真はモノクロですね。 シグマ 2020年カレンダー絶賛発売中! シグマ オンラインショップ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&保護猫日記 其之五百拾参

第8882話 木漏れ日を愛おしむクウちゃん。 家の中に低く入って来た木漏れ日を浴びて、 愛おしい顔をするクウちゃんの顔。 実に楽しそうなんです。 雑木林を見ながらのクウちゃん。 表情の豊かな猫です。 シグマ 2020年カレンダー絶賛発売中! シグマ オンラインショップ http:/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #24

第8864話 三好和義×Nikon Z7 「楽園」カレンダー フォトコン1月号の付録、 三好和義氏×Nikon Z7 「楽園」カレンダーです。 カレンダーだから、読むはないですね。 結構カメラ雑誌って、付録が付くんです。 企業持ちなんでしょうけど。 三好和義氏といえば、 夏のイメージしかありませんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーっと撮ってんじゃねえよ、感じろよ。♯1

第8856話 曼珠沙華の花を撮るのは、難しい。 2か月ほど前ですが、曼珠沙華の花が咲いていた秋口。 曼珠沙華は、花の感じとして、 一番繊細で、かつ個性があり、大好きです。 宇宙を感じるというか… でも、撮るのは、難しい。 何年も前から、曼珠沙華を写して、こうでもない… ああでもないと悩んでいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #23

第8852話『猫にまた旅』 2020カレンダーを読みました。 カレンダーなんで、読むはないか… 岩合光昭さんの猫カレンダーです。 なんで、オリンパスなの?と訊くと、 オリンパスには、動きを予測するオートフォーカスエンジンが搭載されている、 という返事でした… すごいな… でも、シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&保護猫日記 其之五百拾壱

第8850話 猫に洗濯機は危ない。 洗濯機の蓋を開けたままにしていました。 クウちゃんが入っていました。 洗濯ドラムの外側に、カビが生えないように、 乾燥させていましたが、 時折、水を入れたままで、蓋を開けたままにすることもあります。 猫が家庭で事故死するのは、 水を入れたままの洗濯機のドラムに、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.481

第8843話 渡良瀬橋をお散歩。 晴れていて、今日は渡良瀬橋の撮影には最高です。 渡良瀬橋って、色気のない橋ですよね。 織姫神社からです。 色としては、上流からの撮影もいいと思います。 『渡良瀬橋』の歌詞にある「夕日のきれいな街」なら、下流からでしょうか。 写真集「柳行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.480

第8839話 足利織姫神社をお散歩。 松田の林道が通行止めなので、水を汲みに行けません。 空いた時間は、お散歩です。 織姫神社、じつは初めてです。 参道は、結構急です。 えんむすび坂は、参道よりは、緩やか。 縁結びは人だけではなく、経営も… そのため、鳥居は7色あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #22

第8837話 『そう、これも骨董なのです』を読みました。 雑木林からの木漏れ日が心地いい。 骨董品を生活に使うのは、少し生活に潤いを感じるので、 印判の小皿、楕円皿などは、重宝していますし、 時に古い蓋碗、茶壺を使ってお茶を淹れます。 なぜなんだろうか? 多分、古いものの持つ時の流れの感じるからかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&保護猫日記 其之五百拾

第8835話 確認するクウちゃん 故ファーマウが、水道の蛇口からでしか、水を飲まず、 循環する給水器なら飲むだろうと、導入した給水器。 ナミイやきーちゃんは、水を飲む時に、 給水器にすぐに口を付けます。 ところが、クウちゃんは、水を必ず前足で触ります。 それから口を付けます。 何故? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.479

第8832話 秋色の関東の山々。 春先、桜の季節に足利を訪れた時は、 関東の山は、こんな色になるのか?と驚きました。 今回も、同じ感想でした。 赤、黄色、緑、空の青、雲の白… 見事な紅葉の色あい。 写真集「柳行李」絶賛発売中! https://amzn.to/2YMj…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶の道を歩けば猫に当たる! 2019/12/5

第8829話 猫の地下道 道を歩いていると、ふと感じた視線。 探すと… 排水溝を地下道にしている猫でした。 撮影していると… 写真集「柳行李」絶賛発売中! https://amzn.to/2YMjlYH 「トルタビ」も絶賛発売中! htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #21

第8818話 白黒っていいな。 家内に送られてくる『Signature』。 伊集院 静氏の「旅先で、こころに残った言葉」。 落ち着いた写真で、好きなんですが、 今回の「トラ、トラ、トラ」は、この写真が心に残りました。 深尾竜騎という方の写真です。 白黒っていいな。 写真集「柳行李」絶賛発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.479

第8812話 パサール蓮田をお散歩。 足利、佐野で、雨の中、店を探す勇気がなく、 家に帰ろうとしたのですが、東北道上りにリニューアルされた 蓮田SAに立ち寄りました。 ゆったりとした空間の小ショッピングモールです。 11匹の猫ブランドが売りです。 お土産ものもありますし。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #20

第8806話 岸本葉子さんの『少し古びたものが好き』を読みました。 ゆったりとした文体で、 急ぐことなく、読むことができるのは、うれしい本です。 写真も雰囲気があります。 ものの少なさを、手をかけることで補って、 使い込んでいく、暮らし方… 使い込まれたオールドノリタケで入れる一杯のお茶。 ちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.478

第8805話 松田神社をお散歩 雨の中、松田 仙人の水を汲みに行ったのですが、 林道は通行止めで入れませんでした。 美味しいお茶のために水がゲットできない… しかたなく、山からの下りの道をドライブです。 雨ですから、紅葉もいまいち… 夏に撮影した松田神社、 紅葉が、まあ、いい感じだったので、パチクリしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&保護猫日記 其之五百八

第8803話 陽の光が好き。 11月も中旬になると、室内に、木漏れ日が、差し込んできます。 ナミイは、温かさを享受するように、寝ます。 クウちゃんは、光をいとおしむかのように、 首を上げます。 二匹とも陽の光が好き。 きーちゃんは、時々のようです。 写真集「柳行李」絶賛発売中! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親&保護猫日記 其之五百七

第8787話 とろける猫たち ヒーターをセットすると、このとおり… きーちゃんも弛緩しまくりです。 マットでは、このとおり。 写真集「柳行李」絶賛発売中! https://amzn.to/2YMjlYH 「トルタビ」も絶賛発売中! http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #19

第8786話 『JRスーパートレインブック 1992』を楽しみながら。 窓辺に椅子を置き、お茶を飲みながら、見たのはl 30年ほど前のJRの特急・急行のフォトブック。 1992年には、これだけの特急・急行か急行があったんですね。 C62も走っていました。 写真集「柳行李」絶賛発売中! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶の道を歩けば猫に当たる! 2019/11/11

第8776話 撮るなよ 本当に撮るなよ!と、この後、この猫は、 一日一茶の方へ、歩いてきて、 悠然と、塀にジャンプして、他の家の敷地内へ。 写真集「柳行李」絶賛発売中! https://amzn.to/2YMjlYH 「トルタビ」も絶賛発売中! https://amzn.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #18

第8773話『世界のLRT』を読みました。 ライトレール・トランジット、略してLRTは、次世代の軽量軌道交通です。 町の道路に敷設された鉄道、いわゆる市電から、 専用軌道があったり、2~3両編成で走るものもあります。 日本は、結構な数の市電がなくなりました。 京都、大阪、神戸、阪神… 市電より車の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.477

第8769話 秋の色をパチクリ。 写真集「柳行李」絶賛発売中! https://amzn.to/2YMjlYH 「トルタビ」も絶賛発売中! https://amzn.to/2XH02Q0 「トルタビ」紹介のサイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more