テーマ:写真

お散歩ときどき絵ごころ No.457

第9775話 ヘリの爆音響く足利をお散歩。 足利では大規模な山火事が発生していました。 でも、所用で家内の実家がある足利へ行かねばなりません。 日曜なので、外環道は空いています。 東北道を順調に走り、佐野藤岡インターで降り、 たぬま どまんなかへ向かいました。 ここで野菜を買うのが狙いです。 ここの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾五

第9771話 春が近づくと、猫たちも寝る場所を変えてきます。 昼間、きーちゃんは、電熱マットの上ではなく、 フロアで寝ています。 さすがに、夜は、電熱マットの上ですね。 春近し! クウちゃんが、レンズチェックモデルとして紹介されました。 ご覧ください。 ***********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 番外編

第9762話 今日はニャンニャンニャンの日。 世界中の全ての猫が幸せになりまように。 台湾の猫の日は4月4日、 日本は2月22日。 アメリカは10月29日。 イタリアは2月17日。 世界猫の日は8月8日といいますが、 いろいろな世界猫の日があるようです… 気持ちのいい、ニャンニャンニャンの日のお祝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #80

第9759話 「パパの密やかな楽しみ」を読みました。 今週の文春砲、自民党の白須賀貴樹衆院議員を砲撃。 白須賀貴樹衆院議員、 不祥事しかない、どうしようもない国会議員です。 中国企業「500ドットコム」社のIR贈収賄etc… 今回のパパ活自粛破り… 「少しでも売り上げに」じゃないだろ、パパ活だろうに……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾四

第9757話 日だまりシスターズ。 休日、窓を開けていると、昼前に、ナミイは日向ぼっこに来ます。 隣の部屋で日向ぼっこしていたクウちゃん、 ナミイのいる部屋やって来て、ほのぼの。 午後は、こんどは、クウちゃんのいる部屋にナミイがやってきます。 陽差しを追いかける二匹。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾参

第9744話 2月は悲しい月なのです。 保護猫だった2匹の猫の命日があるのです。 猫は冬に他界する傾向が多いと思います。 11日はスーリの命日。 13日はフーマウの命日。 必ず、2匹が眠っている雑木林へ行き、 眠っている場所で、 手を合わせます。 故フーマウ 広東語で、「虎猫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾弐

第9730話 5匹目がやってきた。 家内の友人の誕生日のプレゼントです。 5匹目です。 うん、5匹目? 4匹目は? それは次回。 *************************************** 企画展『愛しい』開催のお知らせ ************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #78

第9729話 雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #78 日本写真家協会の企画展『愛しい』のリーフを読みました。 愛しいの対象はいろいあります。 ハワイイ、猫、子供、他界した母親… 愛しいものは人それぞれ… *************************************** 企画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.456

第9727話 早春の房総をお散歩。 家内の撮影の運転手として、房総の南をお散歩です。 まずは、館山道で、保田までドライブ。 南風が強いのと、舘山道は、アップダウンが続くので、 どうも燃費が悪いですね。 水仙の名所、保田の江別を訪れました。 多分、桜、河津桜が既に咲き始めていて、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #77

第9719話 週刊文春と週刊新潮を読みました。 週刊文春。 キャンペーンなのか、記事なのか? エヴァンゲリオンのヒロインが、原色美女図鑑に掲載。 これって初めてでは? 週刊新潮。 自民党の松純の深夜銀座遊び回りのスクープ。 「緊急事態の夜は更けて」 週刊新潮、しっかりと網を張っていました。 今週…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾壱

第9717話 腹っぺらし 家内の実家の足利では、すぐにおなかがすいたという人は、 「腹っぺらし」と呼びます。 何度、家内に「腹っぺらし」と呼ばれたことか。 うちの腹っぺらしは、クウちゃん。 夕方、明け方、深夜と、おなかがすくと、鳴きます。 エスカレートすると、前足で触って催促をします。 最近は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.455

第9712話 麦踏みの佐野・足利をお散歩。 家内の実家のある足利へ所用があり、 麦踏みの佐野・足利をお散歩です。 1月なので、麦の成長は鈍い。 家内に言わせると、1月は、麦踏みを行うとのこと。 早朝、湾岸地域を出発し、 佐野市の「たぬま どまんなか」で、 野菜を仕入れました。 その後、雨が降りそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾

第9701話 冬の空気を楽しむこと。 武漢肺炎禍のため、朝、戸を開けて、換気を行います。 すると、ナミイやクウちゃんは、網戸の前に座り、 陽の光を浴びます。 冬の朝の空気を楽しむかのようです。 寒いんですけどね… でも、きーちゃんはしません、なんで? **************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #79

第9700話 『読谷村 やちむん散歩』を読みました。 日本の窯で、行ってみたいところは、有田、九谷、読谷村。 やちむんの藍の色が好きなんです。 分厚い器が多いかなと思いながら、 このガイドを読むと、薄い器もありそうです。 ほかにも海の青さを表した器がほしいな。 ********************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百六拾九

第9689話 猫だんご? きーちゃんが一番狭いマットに寝ているナミイに、 のっかかっています。 態度でか過ぎ… 多分、マットの温かさとナミイの体温の高さを貰い!なんでしょうね。 ある意味、猫だんご? *************************************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #78

第9688話 「猫暮らし」を読みました。 イタリア式猫エッセイに、 日本の猫の写真が掲載されています。 フォトグラファーは、版元文藝春秋の写真部にいた飯窪敏彦氏。 氏の猫写真はすばらしい。 猫愛が違うというか、日本で一番ではないか、と思います。 家に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #77

第9677話 ねこ No.117 を読みました。 表紙はイケメンですが、飼っている猫もイケてます。 実は、うちの3きょうだいが掲載されているのです。 それは「写真家とねこ」第5回。 iPhoneで撮っても、それなりの写真になるのは、 プロの腕なんですね。 ちょっと脱帽。 ******…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.454

第9676話 佐野・足利を新春お散歩。 家内の実家のある足利へ所用があり、 早朝、湾岸地域を出発し、佐野市の「たぬま どまんなか」で、 野菜を仕入れ、その後、足利でいろいろな所用を済ませ、 松田の仙人の水を汲み、佐野で佐野ラーメンを食べ、帰宅しました。 麦の生育は、寒いので遅いようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百六拾八

第9674話 それぞれの場所を時々交換、時々、寄り添う… それぞれの場所を、 時々交換、 時々、寄り添う、うちの3きょうだい。 (Copyrights All Resered 2021 Nori-Photography) ****************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.454

第9670話 船橋大神宮をお散歩。 4日の午前中に船橋大神宮へ初詣をしました。 武漢肺炎禍で空いています。 お札やお守りなどを焚き上げてもらい、 参道に並びます。 手水舎の所にも、注意書きがあります… 「飲食はせずにマスク着用」… 縁日のお店はつらいな… 縁日のお店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #76

第9663話 今年の年賀状を見ながらお茶。 家内の年賀状です。 毎年、干支を考えながら作るのには脱帽です。 一度、全ての干支をセットにしてみたいものです。 ***************************************************************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百六拾七

第9660話 本を枕をして寝るナミイ。 年末の掃除で出てきた本、 整理する途中で広げていると、 ナミイがやって来て、本を枕にして昼寝をし始めました。 午後の陽差しを浴びながら寝るナミイ。 気持ちよさそう。 ナミイは本の枕が好きなんです。 前は写真集でした… ******************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #75

第9649話『愛すべきねぶたバカたち』を読みました。 青森県のねぶたを造るグループの写真集です。 いろいろな企業にねぶたを行うグループがあるのですが、 企業の宣伝の枠を越えているように思えます。 ある意味、ねぶた愛… それとねぶた名人というスペシャリストがいるんですね… ちょっと驚き… ******…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百六拾六

第9647話 きーちゃんは暑がり? きーちゃん、ときどきマットで寝ないで、 タオルの上で、寝ていることがあります。 ナミイとクウちゃんは絶対しません。 きーちゃんはオスだから暑がりなのかな… ナミイとクウちゃんは、メスだから寒がり? **********************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.454

第9634話 佐野プレミアムアウトレットをお散歩。 足利・佐野へ行くと、ほとんど立ち寄るのが、 この佐野プレミアムアウトレット。 立ち寄らないのは、正月だけ。 お目当ては、keenの靴とittaraの器。 ittaraには、蓋碗がありましたが、 2客セットなので、パス。 keenは冬向き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.454

第9630話 佐野・足利をお散歩。 麦が生え始めた足利・佐野。 畑に緑があります。 朝いち、野菜を買いに、たぬまどまんなかへ行きました。 朝は近隣の農家の方が野菜を持ち込みますから、 品物が多い、つまり選択肢が多い。 観光客だけでなく、いろいろな人が買いに来るんです。 移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百六拾五

第9628話 ケンカが無くなりました。 ナミイ、きーちゃん、クウちゃん。 1匹にベッドと電熱マット1セット体制になったためか、 「狭い」「出てけ」というケンカが無くなりました。 しかし、ゆったり寝ることができるためか、 ナミイがふとんに「入れて」と来ないのはさみしい。 今日20日は亡きファーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #74

第9627話 ブルータスの「餃子 ♡ 愛」を読みました。 餃子の記事を読みました。 餃子にミルク… たしかに、臭いはしないかも… いろいろな餃子のアイデアが湧いてきます。 餃子作りたくなります。 ***************************************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #73

第9618話 ニッコールクラブNo.263を読みました。 真摯に写真を極めようとする内容で、 時代の先頭を走る画像には、おお、という驚きがあります。 でも…すごい表紙ですね… 昭和の薫りがするというか… **************************************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百六拾四

第9617話 ベッドと電熱マット一丁! 3匹に対して、ベッドと電熱マットが2セットしかありませんでした。 ナミイときーちゃんがケンカをして、 ナミイの吹く声が時々聞こえるので、 家内がベッドと電熱マットのセットを追加しました。 一番狭いけど、2番目に新しいセットが、 一番体が大きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more