テーマ:写真

里親日記 其之五百八拾四

第9921話 謎の椅子愛。 一日一茶のくたびれた椅子。 ちょっと目を離すと、ナミイが盗みます。 座れません。 起こすのも、なんなので、他のスツールを持ってくると、 今度はナミイは椅子から下ります。 家内が、それを見て、「なんで?」と言います。 ナミイは、夜、布団に入ってきますが、 それ以外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #90

第9920話 B級グルメシリーズを読みました。 文藝春秋は、別名文春砲というあだ名を持つ、 調査に特化した週刊誌『文春』を持つ出版社です。 しかし、グルメ文化の発信者としての側面もありました。 それが「B級グルメシリーズ」。 ベストオブ寿司。 ベストオブラーメン。 ベストオブ蕎麦。 ベストオブ丼。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #89

第9908話 JALカード会員誌『AGORA』5・6月号を読む。 「サルデーニャに憩う」はいいですね。 サルデーニャ島へ行った気になれます。 ***************************************************** JALカードの会員誌『AGORA』を応援して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百八拾三

第9905話 日差しが暖かく気持ちいい季節 窓を開けていると、 直接、日光に当って日光浴をするためか、 ナミちゃんとクウちゃんが、窓枠で日向ぼっこです。 ナミイ姐さんが一番暖かいところを独り占め。 クウちゃん、遠慮してますね。 *************************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百八拾弐

第9890話 人間は猫のしもべである クウちゃんは、おなかがすいたら、 前足でチョンチョンとつつきます。 布団に入れて、という時も、前足でチョンチョンとつつきます。 つつかれると、そのとおりにしたくなるほど… チョンチョンとつつく猫は、ファーマウだけでした。 それも若い時だけ。 老いてから、しなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #88

第9889話 SIGNATUREの「日々是冒険」を読みました。 今回は「世界一危険な茶室」、高過庵の紹介です。 茶室内で立ち上がると揺れるそうです。 入るのにも梯子が必要… 揺れても心が動じることなく、お茶淹れられたらいいな… **************************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百八拾壱

第9877話 もさもさからすっきりすると… 部屋の中に避寒していた観葉植物をベランダに出しました。 きーちゃんたちが隠れて葉っぱをかじっていた鉢も出すので、 ちらばった枯れ葉の掃除をしなければなりません。 でも、すっきりすると猫たちの走り回る回数が増えたような気がしますね。 **********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.463

第9873話 燕飛ぶ佐野・足利をお散歩。 所用があり、足利の家内の実家を訪問しました。 外環道・東北道はほぼ順調で、 8時前に「たぬま どまんなか」へ到着。 新鮮な野菜を買い、足利へ行きました。 麦伸びています。 足利で所用を終え、松田 仙人の水を汲み、 佐野ラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百八拾

第9862話 猫たちの抜け毛で作るボール。 ナミイちゃんや、クウちゃんをブラッシングすると、 それはそれは大量の抜け毛が発生します。 これを丸めて小さなボールを作ると、 ナミイは遊ぶんです。 ちょうどサイズがいいんですかね。 そして、いろいろな所に入ったままで、 あるとき、あった!なんてなるんでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #86

第9861話 アメリカンインディアンの教えを読みました。 全部で10条あります。 1.聖なる大地を大切にせよ 2.緑あるすべてのものを敬愛せよ 5.大地より必要なもののみとりそれ以上ものはとるな 6.全ての善きことのためになせる全てのことをせよ 9.自然のリズムにしたがい、日の出とともに起き、日暮れと共に休め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーっと撮ってんじゃねえよ、感じろよ。#12

第9849話 高峯の山桜を写しました。 モザイク模様というか、 山桜の咲く北関東の山は、美しいと思います。 山全体に咲く山桜をどう撮るか、桜だけを撮っても、ピンときません。 春を壮大な感じで出したいと考えますが、 どう構成するか悩みます。 田植え前の田んぼと一緒にするとか… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾九

第9847話 昼は日だまりで寝て、夜は椅子で寝る。 ナミイとクウちゃんは昼間、日差しの入る部屋で、 日差しを楽しんでいるんですね。 夜は猫たちに椅子を取られて、 床で見るBS放送の映画… ************************************************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #85

第9846話 消えゆくくらしのモノ事典を読みました。 大判で、見やすいのはいいですね。 実物の感じがよくわかります。 カセットやダイアル電話、たしかに見なくなりました。 ホント…昭和は遠くになりにけり。 消えゆくくらしのモノ事典
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.462

第9845話 山桜の名所 高峯をお散歩。 桜川市の高峯、山桜の名所です、 2019年の4月、山桜を撮影に来ました。 今年は3月31日、2週間ほど早いです。 でも前回は結構散っていましたが、 今回はさほど散ってはいませんでした。 今回は、ひたちなか海浜公園の次に訪れました。 ひたちなか海浜公園からは、北関東道で近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーっと撮ってんじゃねえよ、感じろよ。#11

第9842話 ひたち海浜公園で花を写してみました。 この時季は、水仙が見頃。 ネモフィラは咲き始め。 チューリップはまだ早いでした。 水仙 水仙や梅、桜を絡めてみましたが、イマイチ。 菜の花 蝶が飛んでいる絵が撮りたかった… ネモフィラ 空まで続くネモフィラと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.461

第9840話 ひたち海浜公園をお散歩。 家内と、花を写したいと考え、 ひたち海浜公園と桜川を一緒に訪問して、 ひたち海浜公園ではネモフィラ、水仙を、 桜川では山桜を撮影する、get two計画を立てました。 ひたち海浜公園と桜川はそんなに遠くはないのです。 ひたち海浜公園と桜川をどっちを先にするか、 迷ったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾九

第9833話 マットの代わりのスパイラルトンネル。 フカフカのマットがお好みのようで、 椅子のマットで寝ていありする三匹です。 家内が買ってきたスパイラルトンネル。 気にいったようで、時折入っています。 ナミイは好きそうです。 でもナミイとクウちゃんが入っているシーンが撮れたのは、 すごいな… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #84

第9830話 日刊ニャンダイを読みました。 家内が買ってきた、 日刊ゲンダイの臨時増刊「日刊ニャンダイ」350円。 記事内容も、取材対象も結構すごい、猫愛溢れています。 アラーキーの愛猫チロのこと、グっときました、 「愛しのチロ」読みましたし… 猫愛溢れた写真集です。 アラーキーが最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.460

第9824話 麦育つ足利・佐野をお散歩 足利に所用があり、佐野の「かたくりの里」を訪れたいこともあり、 早朝、外環道、東北道を走り、まずは「かたくりの里」を訪れ、 写真を撮り、それから「たぬま どまんなか」で野菜を買い、 足利へ向かいました。 麦が育っていますね。 足利で所用を済ませ、 夕方、松…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.459

第9821話 かたくりの里をお散歩 この時期、かたくりが咲く場所が、佐野にあることを知り、 足利へ行く途中に立ち寄ることにしました。 佐野藤岡インターから小山方面へ行き、 「かたくりの里」を目指します。 万葉自然公園 かたくりの里 http://sano-kankokk.jp/information/1513/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #83

第9818話 「茶事の時間」を読みました。 JALカードの「AGORA」。 「茶事の時間」という連載が始まりました。 第1回は、八雲茶寮の「朝茶は福が増す」。 第2回はロイヤルブルーティーの「お茶は人と文化をつなぐ」。 これからどこが紹介されるのか楽しみです。 ************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾八

第9816話 撤去反対! 気の早い家内が、猫たちの電熱マットとベッドを撤去してしまいました。 暖冬とはいえ、まだ寒いもあるかもしれません。 昨年は3月29日に雪が降りました。 猫たちは、椅子のマットを占拠します。 きーちゃんもマットで寝ています。 3匹とも、テーブルの椅子のマットで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーっと撮ってんじゃねえよ、感じろよ。#10

第9810話 風を感じる写真。 風を感じる写真を撮りたい、といつも思っているのですが、 シーズン中は、風が吹くと、海へ行くので、撮れません。 オフシーズンだけのせいか、あまり写していません。 これはシーズン前の南風が強風の日。 でもこれって画竜点睛を欠きますね。 遠くに、航空機が飛んでいれば… でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーっと撮ってんじゃねえよ、感じろよ。#9 

第9806話 光を活かそう、影を活かそう 冬は太陽が低いので、部屋に光が入りやすいので、 光を活かした写真が撮れるわけです。 光もあれば、影も出来ます。 光を活かすことは、影を活かすことでもあります。 まだまだ精進たりません。 ***************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #82

第9802話 新潮と文春のグラビアを読みました。 足利の山火事の記事が掲載されていました。 インパクトでは文春の勝ちですね。 カメラマンの腕の差でしょうか。 知らなかった、自衛隊のチヌ-クがつり下げていた消火水の量、 5トンですって。 自衛隊のチヌ-クは、松田ダムで水をくみ上げていましたが、 足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾七

第9800話 確定申告の敵は猫。 確定申告の期限は、普通3月15日ですが、 今年は、武漢肺炎のせいで、4月15日です。 毎年、いろいろな書類をテーブルに並べ、 計算しながら、書類を作るのですが、邪魔する猫がいるんです。 画像は故スーリなんですが… かわいく邪魔します。 怒れない…𠮟れない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.458

第9790話 静かになった足利をお散歩。 またも所用で足利を訪問しました。 早朝、湾岸地域を出発、 8時開店のたぬまどまんなかで野菜を買い、 足利へ行き、家内が所用をしている間、 家内の実家の店舗の片づけを行います。 これは足利へ行く途中、 麦は伸びてきました。 上空をヘリが飛び交わな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #81

第9788話 「魚座の最後の日」を読みながらお茶。 家内の実家の整理中に見つけた、昔、読んだ文庫本、 片岡義男の「魚座の最後の日」。 軽く渇いた文章とストーリー… わたせせいぞうと片岡義男が好きだった若い頃を思い出しました。 そういえば、お土産に鹿児島紅茶を買ったとありました。 1988年にあったんだ、鹿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里親日記 其之五百七拾六

第9786話 ニコイチ ニコイチとは複数の個体から1つの個体を構成すること。 自動車やバイクで、よく使われる手法です。 ばくおん!の恩紗ちゃんの家の家業はバイクショップで、 「ニコイチモータース」でした…意味深。 話を猫に戻してと… ナミイやクウちゃんが電熱マットで寝ていると、 きーちゃんがやって来て、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お散歩ときどき絵ごころ No.457

第9775話 ヘリの爆音響く足利をお散歩。 足利では大規模な山火事が発生していました。 でも、所用で家内の実家がある足利へ行かねばなりません。 日曜なので、外環道は空いています。 東北道を順調に走り、佐野藤岡インターで降り、 たぬま どまんなかへ向かいました。 ここで野菜を買うのが狙いです。 ここの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more