テーマ:異字同訓

老校閲者の独り言#76 解けると溶けると熔けると、とける

第9181話 解けると溶けると熔けると、とける 氷淹れで、氷がとけるの待ちました。 はて、解ける、熔ける、溶けると候補は3種類あります。 自然に氷が水になるのを待ちました。 金属の場合は、「熔ける」ですが、 記者ハン、NHK辞書ともに、 この「熔ける」は「溶ける」にしなさいと指示がでます。 溶ける 氷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#71 所用と所要

第9153話 所用と所要 足利へ所用で行きました、と書いていて、 うん所要と間違えそうだなと考え、調べました。 所用 用事のことです。 所要 必要を意味します。 用例:所要時間、所要手続き。 間違えなかったけど、間違えていたら、おバカだね度は☆☆☆… 次回は… 猫に新型コロナウィルスが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#70 起ると怒る 

第9143話 起ると怒る テレビ東京の「越境捜査」を見ていました。 字幕で、腹を立てるの意味ですから、「起るよ」は誤字… 正しくは「怒るよ」でしょう… 間違いにくい異字同訓、防げる誤字です。 こういう初歩的な間違いを見つけると、バカだね~と呆れる度は★★★★… 次回は所用と所要。 猫に新型コロナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#69 見ると診る 

第9140話 見ると診る テレビ朝日のモーニングショーのテロップで、 「両親を診る」とありました。 この場合は、感染に注意しながら、両親の面倒を見るの意味です。 診るは、医者が診察をする意味ですから、 完全に間違い。 こういうおバカな間違いを見つけると、 バカだね~と呆れる度は★★… 次回は起…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#65 人口と人工

第9115話 人口と人工 新型コロナ危機、なぜフィンランドでは感染者が少ないのか? https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200408-00071663-gendaibiz-int&p=2 を読みました。 人口呼吸器… 人口と人工、よく間違えます。 一度、人口衛星…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#61 時季と時期と時機

第9064話 時季と時期と時機 同訓異字で、時季と時期と時機は使い分けが必要ですが、 特に時季と時期は難しい。 時機(大辞林) あることをするのに適したとき。しおどき。適当な機会。チャンス。 「 -到来」 「 -を失う」 〔同音語の「時期」は単に物事を行う時、また、期間・時節のことであるが、 それに対して「時機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#60 変えると換える

第9056話 変えると換える 「翔んで埼玉」の字幕を見ていました。 通行税を金塊に「変える」… 「換える」では?と思いました。 替える・変える・替える・換えるは、 非常に使い分けが難しいのです。 毎日ことば https://mainichi.jp/articles/20141205/mul/00m/040/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#48 保険と保健

第8990話 保険と保健 TBSのコロナウィルス関連の報道番組を見ていて、 フリップにあった「保険所」。 あり得ないだろ…TBS。 保険 事故などによる損害を補償するサービス。 保健 健康を保つ こと。 TBSは、「風邪が移る」というテロップも見つけたので、 細菌関連に弱い… こんな簡単な間違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#47 撃つと討つ

第8981話 撃つと討つ 「翔んで埼玉」の字幕を見ていました。 迎え撃つ… 迎え討つでは? 撃つ 石・弾丸を(ねらって)投げ、または発射する。 討つ 敵を打ち倒す 迎え撃つは射撃の場合はあり得ます。 打つ(コトバンク) 1 物を他の物に向けて強く当てる。 ㋐たたく。ぶつ。「平手で―・つ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#46 体制と態勢と体勢と大勢

第8977話 体制と態勢と体勢と大勢 「翔んで埼玉」の字幕を見ていました。 体制を立て直す… 態勢では? 分かりやすいHP https://www.nhk.or.jp/bunken/summary/kotoba/gimon/173.html 「体制」「態勢」「体勢」などの使い分けを詳しく説明しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#45 推し進める と 押し進める

第8973話 推し進める と 押し進める 「翔んで埼玉」の字幕を見ていました。 推し進める… 計画なので、押し進めるでは?と思い調べると、 使い分けしていますが、正しいですね。 推し進める(大辞林 第三版の解説) 積極的に行動して物事を進行させる。推進する。 「計画を推し進める」 押し進める(大辞林 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#39 打掛と内掛け

第8937話 打掛と内掛け 日本映画専門チャンネルの「暴れん坊将軍」の字幕を見ていて、 「内掛け」とありました。 うん?と思い、調べると、内掛けは、相撲の技です。 話としては、結婚の意味ですから、 これは、間違いです。 正しくは、「打掛」。 内掛け https://ja.wikipedia.org/w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#30 意思と意志

第8877話 意思と意志 『宇宙戦艦ヤマト2199』のガミラス国歌の歌詞を見ていました。 「気高きは勝利の意思」 意志じゃないの? 意志 物事をなしとげようとする積極的なこころざし。 「 -の強い人」 「 -の力でやりとげる」 意思 何かをしようとするときの元となる心持ち。 「本人の意思に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老校閲者の独り言#29 修業と修行

第8873話 修業と修行 CSの釣り専門チャンネルの番組を見ていました。 字幕で「修行」と表示されていました。 釣りは「修業」では… 修行 仏法や武道などを修めるの意味では「修行」。 用例 「修行僧」 「武者修行」 修業 職業・技芸・学問など一般的な修めるの意味では「修業」。 用例 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more