テーマ:花茶

第6056茶 顔興記香舗茶荘の茘枝紅茶 2018

第9291話 つまり時は金なり 武漢肺炎禍でわかった真実 それは、テレワークは自分の時間を作ることができること。 何年か前、土日も家で仕事をしていた時期がありました。 電話とメール、Webアプリとソフトがあれば、仕事ができました。 休日ですが、東京まで仕事に行く往復の時間があれば、 それなりの家事をすることができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6043茶 顔興記香舗茶荘の茘枝紅茶 2018

第9263話 暗黙の了解による官製談合 武漢肺炎禍対策では、 国民一人一人に10万円の特定定額給付金。 個人事業主などへ持続化給付金。 考えられないほどの予算が注ぎこまれています。 収束後のGo Toキャンペーンなどが盛り込まれているのは、 第2波が予想されるのに、時期尚早でしょう… いかに各省庁が予算を取り合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6036茶 顔興記香舗茶荘の茘枝紅茶 2018 Iced

第9250話 重宝するミニラーメン 家内の実家の足利で知人から頂いたミニラーメン。 マグに入れて、お湯を注ぐだけ、具はお好みで乗せます。 深夜やおやつ時、実に重宝するミニラーメンです。 販売元は「東京拉麺」、なんと足利に本社があります。 足利のスーパーで探したのですが、 武漢肺炎禍で、買いだめされたらしく、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6032茶 顔興記香舗茶荘の銀毫香片王 2018

第9242話 火事場泥棒ではなく、ほぼ火事場強盗? べ~あ~総理の「新型コロナウイルスは中国から世界に広がった」の記者会見に、 「ウイルスの発生源を政治的に利用し、他国に汚名を着せる行為に断固反対する」 という中国外務省の発表。 発表したのは、あの「米軍がもちこんだかもしれない」の趙立堅報道官。 強気のコメントとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6006茶 Dilmahのセイロンティー with chocolate&mint

第9176話 気の緩み 6日、町なかを歩いていると、人が多い。 緊急事態宣言は延長されたのですが… マスクをしない人もちらほら。 東京での感染者数が、みなさんの目安なんです。 でも、無症状の人は絶対にいるはずです。 だから気の緩みは禁物です。 韓国は、規制緩和をした途端に、クラスター発生です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5980茶 徳記洋行150周年記念茶 芒果烏龍茶 2018

第9118話 No 三密!! and 3S 武漢肺炎禍を避けるために3か条、日米では、ちょっと違うんですね。 日本の3密 密閉、密集、密接の環境を避ける! ニューヨークの3S Stay Home Stop The Spread Save Lives このごろの普通電車、窓が開いています。 これは快速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5971茶 自家製 桂花高山茶

第9102話 Covidiot アメリカでは、ネット上でCovidiot(コロナバカ)という新語ができているとも。 新型コロナウィルスの名称であるCovid-19と 「アホ」を意味するidiotをかけたもの。 大量に買いだめをする人を指すようです。 お米ありません… カップヌードルの安いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5970茶 JAWA OOLONG OSMANTHUS

第9101話 インドネシアの桂花烏龍茶 インドネシアのお茶、お茶会に持ち込まれたものです。 袋から見ると茶葉以外に、何かあります。 小さい花だ… 「OSMANTHUS」で検索すると「金木犀」でした。 つまり、インドネシア産の桂花烏龍茶です。 インドネシアで烏龍茶を造っているのかな? ググ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5952茶 TwiningsのEarl Grey

第9043話 目にも、ピリっとくる臭い… 家内が買ってきた『クレベリン』。 高いんですね。 使ってみたら、塩素の臭いがすごい… 目にも、ピリっときますね。 これが効いているのかも… 町なかでは、ペンダントのように除菌ブロッカーを、 首から提げている若い人が多い。 あれは、効くのかな… もう一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5947茶 Kimahn の Tra Huong Sen

第9034話 マスク狂騒曲は続く マスクは医療機関にもない… 町のドラッグストアにもない… 家内が訪問したヴェトナムでも、マスクはありませんでした。 あるのは製造元の中国だけ。 地方政府が、緊急物資として、輸出させないそうです。 国内で作ろうにも、作る不織布などのパーツがほとんど中国製で、 これも手に入らな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5517茶 Dilmahのセイロンティー with chocolate&mint

第8964話 これは、ありです! 家内がスリランカで買って来たお茶の中に、 チョコとミントのフレーバーティーがありました。 チョコとミント… アイスクリームなら分かりますが、 お茶に2種類の香りを着けるのは…と思いました。 淹れてみました。 チョコとミントはケンカしませんね。 口当たりは爽やかで。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5513茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) の香片 2019

第8954話 猫は天使のような生きものです。 LINEの「ねこのきもちnews」を読んでいました。 「幸せを猫が運んできてくれた」という記事。 約40%の飼い主が愛猫を「招き猫」だと思ったとか… そう言われると、それもそうだなと思います。 クウちゃんが来てから、生活が変わり、健康になった1年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5481話 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) 香片 2018

第8884話 悲しいものだな、無知というのは… クリスマスイヴの夜、家内と食事に出かけました。 狙いは、中華。 クリスマスは中華料理店にとって、 お客が来ない受難の日でもあります。 先客は、女性2人。 その2人が帰る時に、テーブルを見ると、 北京ダックの皮が、残されていました。 身だけ食べたんだ……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5461話 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) 香片 2018

第8840話 権力は腐敗する、絶対的権力は絶対に腐敗する。 これはイギリスのアクトンの名言。 モリカケといい、今回の「桜を見る会」といい、 腐敗臭のするべ~あ~首相です。 これは (この画像の著作権は保持していません) これは2017年の桜を見る会を取材した週刊文春のグラビアです。 芸能人が多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5458茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) AGLAIA 2018

第8833話 生命の強さ 跨線橋の基礎の隙間に生えていた大根。 春、跨線橋の脇には、菜の花が咲いていて、 その種でしょう。 生命の強さを感じます。 「こぼれ種にも五分の魂」 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) AGLAIA 2018を淹れました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5435茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) 菊茶 2019

第8777話 エンジェルナンバー1111! 昨日は、エンジェルナンバー1111! かの国では、独身者の日、爆買いの日。 売り上げ4兆円以上。 この取り引きを支えるITインフラがあるって、 ある意味、すごいなと思います。 独身者の日、既婚者からすると、自虐ネタですが、 なんで、独身者の日が、爆買いなんだろうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5359茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) 菊茶

第8697話 え、こんなに人が住んでいるのと、驚くくらいの町のフェスティバル。 6日は、町のフェスティバルでした。 雨も振りましたが、上がり、行くと、すごい人出でした。 え、こんなに人が住んでいるのと、驚くくらいでした。 歌あり、 グルメあり、 お茶あり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5350茶 ヴェトナム ハノイ Huong Sen Shop(フーンセン) 菊茶

第8673話 特盛りがきつい お得な朝食セットを頼みました。 「ライスは大盛り、特盛り、どちらになさいますか?」 「特盛りで…」 丼を見て、若い時は大丈夫だが… 今は、どうだろうか?と思う量でした。 食べられましたが… ご飯を思いっきり食べられるのは、幸せです。 でも、年相応ってことで… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5275茶 Dilmah の Elegant Earl Grey

第8517話 2期目、巣立ちました。 最寄り駅の2組の燕の子育てが終わり、 全羽、巣立ったようです。 これは市のほほ笑ましい注意書き。 一羽でも、巣立たないと、それは心苦しいものです。 Dilmah の Elegant Earl Greyを入れました。 中国會のグラスに、ティーバッグを入れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5267茶 小梅茶荘の茉莉龍珠花茶 2018

第8603話 コンバットオープン! ミハーラ・ジュン子ーの演説… 「恥を知りなさい」 「愚か者の所業」 がすごかったですね。 迫力がありましたが、 自民党の傍若無人の政治の認識は、あなたにはない? べ~あ~が見てるからでしょ… いわゆる ひとつの猟官運動... 参議院選が告示されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5227茶 ニューカレドニアの La Lavende

第8592話 ブルースト効果 お茶を飲むと、よく、この香りには記憶がある! ということはありませんか? アイアンシェフ風では、 私の記憶が確かならば、この香りには記憶がある! これはブルースト効果とのこと。 特に香り、匂いって、特に記憶されやすいのかもしれません。 ニューカレドニアの L…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5227茶 橘子花茶 Ver.茶枝 2019

第8591話 むかご生育中。 昨年の秋につるを切ったむかご。 今年も芽を出し、順調につるを伸ばしています。 昨年は、ほとんど収穫できなかったのですが、 今年はどうだろうか? むかご御飯ができるくらいに、収穫できるといいな。 橘子花茶 Ver.茶枝 2019を入れました。 この初夏に、蜜柑の樹の花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5215茶 忍冬花茶 Verポウレイ茶

第8567話 忍冬花茶を作る。 道を歩いていると、はっとする上品な甘い香りを聞くことがあります。 何の花だろうか? と探すと、この花でした。 忍冬、すいかずらと読みます。 台湾では、この花で花茶を作っているという資料を読んだ記憶があり、 今年は、作ってみました。 ベースは、林茂森茶行のポウレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5214茶 林茂森茶行の茶枝 +バニラビーンズ

第8565話 梅雨入りの頃は百合の咲く頃? ベランダの百合、先週はつぼみでしたが、 今週は咲きました。 受粉させないと。 白百合ではないけど、鬼百合でもない… 家内の実家に咲いていたやつだ… かかあ百合かも? 林茂森茶行の茶枝 +バニラビーンズを入れました。 お茶に、バニラビーンズの香…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5208茶 ニューカレドニアの La Lavende

第8556話 THE フランス語で「お茶」。 家内が、ニューカレドニアで見つけたラベンダーの花茶。 実に、ティピカルなイラストです。 でも、お茶どころとしての日本の記載はなし… インド-セイロン-チャイナ-ケニア… ベースは、中国茶です。 多分、大陸の安渓ちかくの、鐵観音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5191茶 AHMAD TeaのEARL GRAY

第8524話 何かあるかも… 今年、エイのことを、ゲレンデのカイトのボーダーに訊くと、 「今年は、エイがいない」 5月は、エイの産卵期なので、刺されるボーダーは多いのです。 確かに、浜に打上げられるエイ、見ません。 似たようなことは、外房の飯岡でも… 向こうでは、ヒラメ。 昨年は豊漁だったのに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more