テーマ:中国茶

第6195茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第9585話 From 奄美大島 奄美大島へ行っていた家内からです。 11月ですが、いまだ、泳げる夏の延長のような奄美。 奄美大島の古仁屋にある「奄美戦史模型資料館」。 「戦史模型資料館」なんてあるんですね… 加計呂麻島。 加計呂麻ブルーですね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6190茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第9566話 7000万人いる! 大統領選挙後に発表されたワクチンの効果についてのニュース 大統領選後の、この時期を選んだファイザー、 加えて、政府から支援を受けていないことは、 政治に利用されないようにという対トランプーへの深謀遠慮。 ファイザー!good job! まあ、相手は、おバカなトランプーです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6184茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第9555話 Heavy Trade Off 寒くなるにつれて、武漢肺炎の感染者が増え始めました。 唐突のような気もしますが、明らかに第3波でしょう。 毎年この季節から湿度が下がり始め、 風邪を引く季節でもあります。 今年は、風邪ととも武漢肺炎ですね。 武漢肺炎の感染者増加に合わせて、岡田センセーの出番、増え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6181茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第9550話 President Trump、You're fired! 民主党候補のバイデン氏が勝利宣言をしました。 その時、トランプーはゴルフに興じていたとか… その気持ち、分からないでもありません。 「好きなゴルフでもやらねえと、やってられねえ!」 でしょうね… でも、それって、自業自得だと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6177茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017+干し林檎

第3542話 ダイソンタイマーは3年半!? ダイソンの掃除機DC74、ヘッドのローラーが動かなくなり、 バッテリーの稼働時間が極端に短くなりました。 他のヘッドでは動くので、通電は問題ないと判断し、 ネットで調べて、分解掃除をしました… 家内の髪の毛が、回転部分に巻き付いていました。 女の髪はダイソンまで壊す… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6176茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017+干しキウイ

第9541話 引き際を見誤ると… 大阪の都構想、2回目の住民投票が行われ、 大阪市を廃止して、府の下は特別区になるという都構想には、 ダメ!という民意が下されました。 まあ、よく2度もやるよね…と思っていた2回目の住民投票。 今回は、公明党が支援shていたので、 これは成立するかなと思っていましたが… これで2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6173茶 顔興記香舗茶荘の遠年普[シ耳]王 2018

第9536話 ドライフルーツ作りは難しい。 長野県の林檎農家が作った林檎のドライフルーツを頂きました。 芯を抜き、薄くスライスして、 煎餅焼き器で作ったのかな?と思うほど、薄い。 つまり、チップス。 林檎の細胞が破壊され、日持ちはすると思いますが、 感激がありません。 自画自賛ですが、厚めに切って、ひと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6170茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第9529話 Third Wave! 武漢肺炎禍、世界の感染者数は4300万人に… 死者数は115万人に… ヨーロッパでは、感染者が急増しています。 気になるのは、ポルトガル。 スペインの隣なのに、今年の春は、感染者が少なく、 スペインとの差が歴然でしたが、 10月に入り、急増しています。 日本はどうかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6144茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第9478話 史上最悪… 生まれて初めて結果を気にしたアメリカの大統領候補、 トランプーとバイデンの討論会です。 内容はというと、非難の応酬で、議論になっていません。 史上最悪の討論会、討論会というより、ののしり合い。 まじめに見た国民がバカを見たというか、 トランプーというバカを見たというか… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑木林とお茶、時々写真 そして猫 #61

第9454話 『SIGNATURE』の「日本のワイン」を読みました。 余市、新潟、岡山、千曲川左岸、 いろいろなところで名ワイナリーがあるんですね。 このごろのCoCoは酸化防止剤が入ってしまい… う~んなので、こういう、こだわりのワイナリーものを飲んでみたいな。 酸化防止剤は入ってないよね… 写真の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6130茶 顔興記香舗茶荘の遠年普[シ耳]王 2018

第9447話 美人は感染防止策を徹底しないのか? 「ブスでは、感染予防を徹底しています。」 というの張り紙を見ました。 え、美人は感染予防を徹底しないのか? と、思わず2度見しました。 「ブス」は不快用語なので、張り紙にはしません。 「カー」を誰かが剥がしたんでしょ… この店は「カー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6127茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017+梨

第9442話 From 高千穂 高千穂へ行っていた家内からです。 ああ、リモートですが行った気になれます。 お土産は高千穂のお茶と阿蘇の紅茶。 楽しみ楽しみ。 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017に梨を加えて淹れました。 マグに茶葉と梨の皮とへたを加え、お湯を注…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6123茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017+梨

第9434話 かおり 梨の一品種である、かおりを頂きました。 大きい… 隣は豊水ですが、サイズは倍、違います。 大きいことはいいことだ… でも、味わいでは豊水の方が好きですね。 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017に梨を加えて淹れました。 梨といっても、梨のへたです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6120茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017+梨

第9423話 反社会勢力の人の取り込み方 武漢肺炎禍での、中国政府の外交、 やってる相手は違うんですけど、 アメとムチというより、マスク・ワクチンと戦狼… 戦狼外交 https://mainichi.jp/articles/20200708/ddm/003/070/091000c 「中国外務省高官の過激(かげき)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6117茶 安吉白茶 2019 水出し

第9416話 おごれるもの久しからず 次の首相は、が~す~総理大臣になることは、 誰が見ても明らか。 権勢を謳歌したべ~あ~の秘書官たちは、戦々恐々とか… (この画像の著作権は保持しておりません。澤井画伯の筆、冴えまくりです) それはべ~あ~内閣の閣僚も同じでしょうね。 が~す~に睨まれていたら、首に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6114茶 安吉白茶 2019 水出し

第9410話 ホント、あんたら二人、バカぁ? あらいぐまとアンジーこと、河井夫妻は、公判で無罪を主張… 買収としか思えない、金の渡し方なので、 ホント、あんたら、バカぁ? 世間をナメてないかい? 元法務大臣って、マジ? としか言いようがありません。 こんなバカぁを法務大臣に選んだ、べ~あ~も今は辞任。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6113茶 顔興記香舗茶荘の遠年普[シ耳]王 2018

第9407話 車内吊りを並べると、分かる文春砲の威力! べ~あ~辞任! 車内吊りを並べると、分かります。 文春砲、またも、スクープです。 夏の特大号では、「べ~あ~続投」。 (この画像の著作権は保持しておりません) 2週間後には、「年内退陣」。 (この画像の著作権は保持しておりません) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6112茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9406話 Black Lives matter アメリカのウィスコンシン州ケノーシャで、 黒人男性ジェイコブ・ブレイクさんが、警官に銃撃され、 半身不髄になった事件。 背後から7発も撃つのは、やりすぎではなく、 ほぼ殺人行為です。 なんで、アメリカでは同じような事件が繰り返されるだろう… この事件をきっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6111茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第9404話 車は人をジコチューに変える… 町なかには、いろいろな駐車場がありますが、 ある駐車場で見た、唖然とする運転。 たった30mほどの距離を、30km/h以上で、走行する車… いくら空いてるからって、30km/h以上は危険です。 しかも、その先には、見通しの悪いS字カーブがあるのです… 一般の駐車場内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6110茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9403話 My 失われた一日。 どんな人生にも「失われた一日」がある。 「これを境に自分の中で何かが ... そしてたぶん、もう二度ともとの自分には戻れないだろう」 と心に感じる日のことだ。 村上春樹「Portrait in Jazz」より。 失われた一日は、個人でいろいろあると思います。 結婚した日、子供…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6108茶 安吉白茶 2019 水出し

第9400話 今の時期、熱中症は武漢肺炎禍よりも怖い。 今の時期限定ですが、熱中症は武漢肺炎禍よりも怖い。 この時期の熱中症の死亡者数は、 武漢肺炎禍の死亡者数より多いと思います。 つまり、今の時期、熱中症は武漢肺炎禍よりも怖い。 死亡者は、屋内にいて、かつ夜、就寝中というのが夜間熱中症。 夜でも、エアコンを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6107茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9396話 見せてもらおうか、オイルサーディンの旨さとやらを スーパーで見つけたシャア専用オイルシャーディン… オイルサーディン… 赤の色合いの料理レシピ。 フォークを持つザク。 笑ろた。 尊貴 鐵観音 蘭花香を水出しにしました。 茶トルに茶葉を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6106茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017 Iced

第9391話 我田引鉄 学生の時、蒸気機関車の写真を撮りに行くと、 地方には、盲腸線と呼ばれる線がありました。 越美南線と越美北線のようにつなぐ計画で進めたものの、 結局計画断念というケースもあれば、 純粋に、工場への通勤のためというケースや 鉱石などの重いものを大量に輸送するためというケースもあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6105茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9390話 レジ袋有料化の影響はギスギス… G20サミットでのウケを狙った、 世耕元経産相のパフォーマンスの結果であるレジ袋有料化。 このレジ袋有料化、あまり意味がない政策だと思います。 結局、ダイソーでごみ袋を買う人が増えているので、 レジ袋有料化は、環境保護の役に立っていない。 レジ袋有料化の影響って、他に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6102茶 安吉白茶 2019 水出し

第9384話 アイデアというのは、実現する。 子供の時に好きだった『サブマリン707』『青の6号』。 『サブマリン707』ではジュニア、 『青の6号』ではフリッパーという、潜水艦搭載の潜水艇が活躍します。 プラモデル、作りましたね。 潜水艦映画『ハンターキラー 潜航せよ』を見ていました。 ハンターキラーと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6101茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9381話 写真が身近になるのは楽しい。 家内が買って来た写真。 ヘルムート・ニュートンの写真らしい。 これは、クウちゃんの写真。 写真を撮り、お気に入りを額装する。 大きい小さいは考えない… そのために、よりいい写真を撮ろうとする。 「一歩先へ!」 尊貴 鐵観音 蘭花香を水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6099茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9376茶 危険な誘惑に酔った結末は… 子供の頃、好きだったマンガの一つが、小沢さとる氏の「青の6号」。 青の6号 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E3%81%AE6%E5%8F%B7 潜水艦による輸送が一般的になった未来。 太平洋における海中航路の安全を守るために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6098茶 安吉白茶 2019 水出し

第9373話 トランプーのオクトバーサプライズはあるのか? 週刊文春の池上さんの連載で「オクトバーサプライズ」という記事を読みました。 トランプーが起死回生の再選する手として、 イランを攻撃するかも…という内容でした。 でもなあ、相手は中国かも? 強大すぎるか… 準備に時間が足りないでしょうし。 ハリウッド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6096茶 尊貴 鐵観音 蘭花香 水出し

第9369話 政治的判断>提言 今回の武漢肺炎禍で思ったのですが、 「アイアムレジェンド」「復活の日」「コンテイジョン」「アウトブレイク」など、 ウイルス禍の映画は、それなりにありました。 しかし、そんなことは起らない、映画なんだよ、SF、SFと、 と、みなさん考えていました。 「コンテイジョン」の場合は、ほぼほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6093茶 台北の林茂森茶行の普[シ耳]茶 2017

第9364話 お盆の特別号は読み応えがあります。 今年は、武漢肺炎禍のために、お盆に長期休暇を取る会社が多いのです。 出版社は、印刷会社がお盆のために、 週刊文春、週刊新潮は、特大号を出します。 読み応えのある内容で、結構読みます。 それも2冊となると… 「好きだよね…」 台北の林茂森茶行の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more