テーマ:船橋

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1639

第8537話 ド豚骨 貫@船橋 浜町 入り口には、学生は中盛り無料、 学生証の提示が必要と張り紙があります。 それと三河屋製麺の麺箱が置いてありました。 お店の名前を冠した、ド豚骨850円の食券を買いました。 初めて、ポタージュのようなスープを見ました。 現実は、聞いたことがありますが、 見たの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1637

第8529話 裏我馬ラーメン@津田沼 我馬ラーメンは、裏もあるのです。 表だけで、片手落ちなので、訪問しました。 扉を開けると、豚骨の匂いがします。 10周年で、煮干しラーメンは650円でした。 煮干しラーメン650円と餃子280円の食券を買いました。 床は黒く、席の後ろのベンチも、老舗の雰囲気があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1635

第8514話 我馬ラーメン@津田沼 この店の隣は、我馬ラーメンです。 さすが、同業種が隣同士というのは、あまり見ません。 我馬ラーメンは開業15年の老舗。 栄昇ラーメンの本店も、2006年開業の老舗。 四つ角の、全部の角が中華料理屋というのは、見たことがありましたが… 我馬ラーメンを訪れました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1634

第8513話 栄昇ラーメン 匠@津田沼 この店の隣は、我馬ラーメンです。 さすが、同業種が隣同士というのは、あまり見ません。 我馬ラーメンは開業15年の老舗。 栄昇ラーメンの本店も、2006年開業の老舗。 四つ角の、全部の角が中華料理屋というのは、見たことがありましたが… まずは、本店が南側にある、栄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 

第8502話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 4月29日の結婚記念日は、ここ慶龍で、祝いの食事をします。 今年で29年、来年は30年。 来年は真珠かあ… と、今日はビールもokなんです。 帰りは家内が運転してくれますから! 生ビールを飲みながら、待つことしばし。 干し大根の卵焼き。 干し大根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1627

第8427話 鶏白湯専門店つけ麺まるや@下総中山 店に入ると、 壁には口上が書いてあり… 印刷だったので、ちょっと系列かな?と思い調べると、 ここの系列なんです。 https://human-community.co.jp/maruya どうりで、なんか整いすぎている感じがしました。 鶏白湯のラーメンが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8344話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 一日遅れの誕生日のお祝いは、 いつもの慶龍です。 誕生日と、クリスマス、結婚記念日だけは、 生ビールを飲みます。 帰りは家内が運転してくれます。 青菜炒、餃子2人前、酢豚、豚足を注文しました。 豚足には、台湾の誕生日のお祝いの煮卵と麺線を付けてもらいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8268話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 クリスマスは、中華が空いているのが、いい! と思っていましたが、最近は、そうでもないようです。 慶龍、結構混んでいました。 来年からは、早期の予約が必要かも。 皮蛋豆腐の半分。 炒青菜。 餃子2人前。 肉汁たっぷりで、相変わらずの美味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1614

第8247話 濃厚豚骨ラーメン 武士道@船橋 前は、レストランでしたが、その後にできたのが、 この「濃厚豚骨ラーメン 武士道」です。 濃厚の文字に釣られて、やってきました。 金曜の夜ですが、駐車場はほぼ満車。 すぐに駐車することができたので、 入ると、タバコの臭いがすごい! 禁煙じゃないんだ… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1613

第8236話 魚骨らーめん 鈴木さん@船橋 「散歩の達人」船橋・津田沼特集に掲載されていて、 以前からの宿題の店でした。 津田沼での所用を済ませ、 北口からの道を北上し、 県道船橋-四街道線の交差点を越え、少し行くと、 左手にあります。 一見、飲み屋さんようですが、 おつまみメニューもあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1612

第8225話 中華そば まるは まるはの系列店です。 カレーラーメンの看板が気になっていました。 所要を済ませた後、店の前を通ると、お客は0。 ふ~んと思いながら、入り、 券売機で、肉カレーラーメン750円を買い、 サービスの小ライスを頼みました。 カレーとラーメン、 一緒に食べる、アリ!と思いますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1610

第8205話 海老そば まるは 船橋店 @船橋 この店の前を通る度に、こなきゃ…という宿題の店でした。 「散歩の達人」にも掲載されていて、こりゃ食べなきゃでした。 もうのれんの下のほうが、ほつれています。 人気店の証し、老舗っぽくて、いいですね。 店の中には、海老の香りがします。 入り口右手にある券売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1609

第8190話 天龍@船橋 ずっと前に見つけて、宿題になっていた店です。 まず、看板はありませんが、厨房があるのは、わかっていました。 昼にしか、のれんを出していないようなので、 店なのか、どうか分かりませんでした。 店の前を通ると、営業していたので、入ってみました。 ここで初めて、店名が「天龍」で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第8179話 横浜家系ラーメン 壱角家 東船橋店@東船橋 毎月1日は、ラーメンが500円なのです。 そのせいか、夜はほぼ満席。 でもラーメン+ご飯で550円で、おなかいっぱいなるのは、 懐に優しい。 ご飯は、お代わり自由ですし。 できるだけ、1日は、壱角家に来ます。 前回は、家系の塩味だったので、 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第8083話 横浜家系ラーメン 壱角家@東船橋 No.1604 東京チカラめしが業態変更したのが、 「横浜家系ラーメン 壱角家」。 西船橋にも、この「壱角家」はあります。 横浜家系の侵略は、関東に広がっています。 毎月1日は1杯500円なんです。 ごはんをプラスしても550円、 しかもごはんはお代わり自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8068話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 慶龍は8月29日で、開店30周年を迎えます。 お祝いにやってきました。 よくぞ30年、次は40年というと、 「そこは分からないけど、50年はちょっと無理」 でした。 台北では、屋台でも「30年老店」と看板にあったりするので、 看板に「30年老店」って書いたら、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1601

第7790話 鼎泰豊@船橋シャポー 台北の小籠包の有名店、鼎泰豊(ティンタイフォン)。 実は日本中にチェーンとして19店舗もあるんです… 船橋シャポーに開店したので、家内と、行ってみました。 日曜日の夜で、20分ほどの待ち時間で入れました。 待ち時間の間に、食べたいものを選び、 オーダーシートに書き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第7769話 慶龍@船橋市 湊町 誕生日のお祝いは、いつも慶龍と決め手いるので、 FBで予約です。 慶龍では、まず餃子を注文せねばなりますまい。 肉汁ほとばしります。 台湾の誕生日のお祝いは、豚足と素麺(誕生日用にはすごい長いらしい)と煮卵。 足は丈夫で、長生き、そして殻を破ってという語呂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン 備忘録 船橋編

第7307話 台湾小皿料理 億龍@船橋 浜町 台湾小吃店 慶龍の姉妹店です。 今は、ノリタケさんの妹さん、鈴子家姐が切り盛りしています。 久しぶりに、サッチーの顔を見るのも、目的の一つでした。 頼んだのは、餃子と、陽春麺、台湾拌麺、炸豆板、韮菜包。 陽春麺は、さっぱりした口当たりのスープに 薄い、うどんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン 備忘録 船橋編

第7257話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 2月は、家内と一日一茶の誕生日が近いので 一緒にお祝いをします。 場所は、台湾小吃店 慶龍と決めています。 FBで、店主のノリタケさんに予約をして、 夕方19時前に、店に入りました。 今日は、生ビールもおkですから、 生ビールを注文します。 まずは餃子を2人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン 備忘録 船橋編

第7192話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 クリスマス、誕生日、結婚記念日は、 ここ慶龍で、食事をするのが、 ここ10年以上のしきたりです。 クリスマスでも、予約なしでおk! まずは、焼餃子を4個。 (Copyrights All Resered 2016 Nori-Photography) 肉汁ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第6871話 台湾小皿料理 億龍@浜町 サッチーが、台湾小皿料理 億龍の2階に越したというので 顔をみるために、行きました。 連休中の土曜日ですが、 簡単に座ることができました。 故あって、今の調理場には、鈴子家姐が立っているとのこと・・・ 餃子を4個で注文。 肉汁はたっぷりで、慶龍と遜色の味わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第5615話 橫濱家系ラーメン 壱角家@東船橋 JR総武線 東船橋駅北口下車。 ロータリー右手にあります。 10月4日に開店しました。 元あった東京チカラめしの業態変更店。 ラーメンの方が客単価あがりますし。 券売機で、ラーメン680円とご飯50円の食券を買いました。 どうして、なか卯といい、こういうファー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1589

第5269話 拉麺 いさりび@船橋 JR総武線船橋駅下車、シャポーのラーメン横丁を通り抜け ガード下へ出たら右折。左手にあります。 白のれんが目印。 ラーメン700円の食券を買いました。 700円、いい値段だよね・・・と 思いながら、見ていると、メンマは水に戻しています。 スープは浄水を使用しているのがわかりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1588

第5260話 鹿児島ラーメン 黒天@TOBU船橋 鹿児島物産展 以前は、TOBUに物産展が来るとよく行っていましたが このごろはご無沙汰でした。 家内とTOBUに行くと、鹿児島の物産展でした。 物産展の楽しみは、食べるものもありますが 特産の工芸品を見るのも楽しいものです。 ガラス、陶器、宝石etcetc …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1584

第5208話 満州屋が一番@船橋ラーメン横丁 船橋ラーメン横丁 http://www.ramen-yokochou.com/ 船橋駅にあるラーメン横丁、店が変わっていました。 博多ラーメンの店が一軒、久留米ラーメンの店が一軒が 出来ていました。 青葉と六角家のみが続いて、他は結構変わります。 まぐろラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1583

第5206話 三代目らーめん処「まるは」極KIWAMI 船橋店@船橋 JR船橋駅から、SEIBUの前を通って、京成へいく 道の途中にあります。 鶏白湯らーめん750円 本気の餃子300円 の食券を買いました。 大量の錦爽地鶏・丸鶏を10時間煮込んだコラーゲンたっぷりのスープ。 鶏白湯らーめんを頼んでから …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1582

第5204話 南木商店@津田沼 JR津田沼駅北口下車、北上して、船橋-四街道線との交差点を左折。 右手にあります。 隣も旧珍来、斜向かいにはなりたけがあります。 看板に「九州とんこつ」とありますが、 メニューには、醤油、味噌、つけ麺、担々麺(冬のみ)があります。 いわゆる、ひとつの八方美人メニュー。 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第5067話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 家内の誕生日と一日一茶の誕生日は近いので 一緒にして、 慶龍で食事をすることにしています。 夕方早めであれば、予約無しで座ることができます。 このごろの慶龍は行列ができるほどの盛況だったりするので 夜は予約が必要です。 まず餃子、これははずせません。 肉汁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1554

第4992話 山岸一雄 製麺所@イオンモール船橋 以前は、MaxValueがあったのですが いまはびっくりの規模のショッピングモールになっていました。 お正月の買い物に行き、 ちょっとお腹が空いたので家内と入りました。 東池袋大勝軒の山岸一男さんの名前を冠したお店ですが (店の前には彼のオブジェもあります。) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more