テーマ:船橋

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1664

第9006話 らーめん 雷蔵@東武船橋 福岡物産展 東武船橋 福岡物産展に出ていたらーめん 雷蔵。 イートインで、らーめん(たぶん751円)の食券を買い、 待つことしばし。 HPの画像は、スペシャルですが、 普通のラーメンは、実に愛想のない印象です。 白しょうがとごまを振りかけると、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第9005話 福岡物産展@船橋 東武 東武のぶっさんは、 その町へ行ける、疑似的なトリップです。 高齢者には人気です。 今回は、福岡。 一口餃子、博多長浜ラーメン、高菜漬、辛子明太子… 武漢肺炎禍のために、人出は、例年に比べて少ないですね。 お目当ては、あまおうのスイーツ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8995話 地魚・酒・肴 一九 船橋南口本店@船橋 家内が連れて行ってくれた飲み屋さんです。 旧家をそのまま使っています。 ここで飲むべきは、船橋が地元の小松菜を使った、 小松菜ハイボール。 これをトリプルで頼みました。 ほんのり甘く、グイグイいけます。 おいしい。 レシピは秘密との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8975話 はんなり亭@東船橋 以前から、この店の前は通っていました。 うなぎを焼くいい香りがしていて、うう食べたいでした。 他府県ナンバーが多く止まっていて、名店なんだろうな、と思いながら、 メニューを見ると、おおっと驚く金額でしたので、 ためらっていましたが、家内がうわさを聞きつけ、 今年は、家内の誕生日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1663

第8939話 横浜家系ラーメン 魂心家@船橋 JR船橋駅下車、南口から国道14号方面へ南下して、 本町交差点を越えて、左手にあります。 2020/01/22訪問 22日は、ラーメン1杯500円のサービスデーです。 しかも、大盛りを選んでも料金は同じ。 さらに、ご飯食べ放題。 通常は700円な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第8935話 横浜家系ラーメン 壱角家 東船橋店@船橋 壱角家のラーメン550円の日、毎月1日でしたが、 2020年からは11日になりました。 土曜日の午後ということもあり。 店内には高校生が多い。 テーブルに座り、食べた後はスマフォ三昧。 一回、なか卯で、友人が食べるのを待ってる高校生がいました。 ホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1661

第8922話紀州清流担々麺@船橋 年末、家内と一緒に来ました。 黒胡麻担々麺と白胡麻担々麺、肉汁餃子の食券を買いました。 お水のコップが金属製で、外は普通の温度ですが、 内側は冷たい、担々麺はそれほど辛いということ? とちょっとにんまりしました。 肉汁餃子です。 サイズは小、焼き具合はほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8905話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 シェフのノリタケさんが、体調不良になったために、 現在は、娘さんがシェフコートを着て、厨房に立っています。 営業時間を昼間だけにし、供する料理を減らし、 営業しています。 正しい。 結構、人気です。これまで、待つよ、なんてお客さんいませんでしたし。 焼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1660

第8901話 中華料理 旬輝@船橋 いきつけの慶龍が、昼間の営業だけなので、 クリスマスは、ここを選びました。 予約なしでも、席はありました。 やはり、クリスマスは、中華が空いています。 メニューを見ながら、選んだのは、 香菜のピリ辛サラダ よだれ鶏 小籠包 麻婆豆腐(コシヒカリ付き) と、生ビール、紹興…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1659

第8894話 つけ麺 一頂@船橋 営業前に店先には 玉子にも、こだわりを感じる養鶏場の箱が積まれていたりします。 店内には、浅草開化楼の麺箱が積まれています。 こだわりあるんでしょうね。 夕方、訪問し、ラーメン820円の食券を買いました。 つけ麺専門店でラーメンを食べるのは、ある意味、暴挙です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1658

第8892話 麺屋 こころ@船橋 名古屋名物、台湾まぜそばの専門店。 チェーンですね。 券売機で、「台湾まぜそば」850円の食券を買い、座ります。 一応ラーメンもありますが、 ほとんどは、まぜそばを注文しています。 苦手な具は、変更可能です。 スタンプカードもあります。 ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1657

第8875話 伝説のすた丼屋 船橋店@船橋 丼専門店なれど、ラーメンがあります。 ラーメン640円の食券を買い、席に座りました。 おお、スタッフは全て女性。 これも、すごいな… 11時なので、全然混んでいません。 やはり、丼に比べると、時間がかかります。 スープを口に含むと、 醤油の味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第8798話 横濱家系ラーメン 壱角家@東船橋 この店のスタンプが10個になったので、 平日の昼間に、食べにやって来ました。 平日の昼間はライスも無料。 それでは気が引けるので、海苔110円を注文。 ラーメンをおかずにご飯を食べるというコンセプト、 いわゆるラーメンライス、今回は、ご飯4杯に挑戦。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1604 

第8784話 うどん そば 梅もと@京成船橋 JR船橋駅の元西武側の改札を出て、 京成船橋方面へ歩き、交差点を渡り、京成船橋方面を歩くと、 左手にあります。 JR船橋駅から、京成船橋への道にあった、 25ラーメンとアッサムが、閉店した今、 お安いラーメンとカレーを供する店は、 この梅もとだけになりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第8692話 横濱家系ラーメン 壱角家@東船橋 毎月1日のサービスデー、 家系ラーメン500円が価格改定で、550円になりました。 まあ、月に1回のサービスデーだけですし。 でも、平日は開店から18時までは、ご飯は無料です。 ゆえに、ラーメンライス、 ラーメンをおかずに、ご飯をもりもり食べることができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8619話 台湾小吃店 慶龍@湊町 久々、慶龍へ行きました。 相変わらず、席はいっぱいです。 予約してよかった。 まずは、餃子からです。 噛むと、肉汁が迸ります。 皮蛋豆腐の半分。 紅焼猪脚、豚足です。 柔らかい。 たれは麺線でいただきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1644

第8536話 亀戸らぁ麺零や 船橋店 夕方、お目当てのところは、 中休みだったので、やって来ました。 塩ラーメン700円と餃子300円の食券を買いました。 最初に餃子が来ました。 餃子300円で4個、 柔らかく。皮は薄く、 肉汁はたっぷりで、熱い! 肉の割合も多め、 タレが自分で作れないのは、ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第8524話 横浜家系ラーメン 壱角家@東船橋 家内と駅で待ち合わせると、ラーメンはここになります。 駅の近くには、食べるところが意外と少ないので… 家内は家系のネギラーメンを、 一日一茶の普通の家系とライスにしました。 家系ラーメンとライス、つまり ラーメンをおかずに、ご飯を食べるわけです。 ライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第8508話 横浜家系ラーメン 壱角家@東船橋 壱角家、毎月1日は、家系ラーメンの醤油と塩が1杯500円で、 ラーメン好き、高校生には、非常に人気です。 この日だけは、ラーメンをおかずに、 +100円でご飯を食べます。 1杯目は、普通に、ふりかけをかけたご飯をたべ、ラーメンのスープを飲みます。 2杯目は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1216

第8589話 横浜家系ラーメン 武蔵家@中野木 実に8年ぶりにやってきました。 お腹を安く一杯にするには、 ここのラーメン650円にごはんのお代わり自由サービスがコスパ最高です。 駅前の壱角家は600円ですが月初1日だけです。 つまり、ラーメンをおかずにごはんを食べる。 加えて、喉の調子がよくないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1641

第8553話 中華そば 青葉@東武船橋デパ地下 東武船橋店の地下にある中華そば 青葉の船橋店です。 形態としては、ラーメンスタンドです。 ミシュランに選ばれているんですね… 病院の帰りに訪れました。 船橋ラーメン横丁がなくなり、 そこにあった青葉が、東武に移ったようです。 船橋ラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1639

第8537話 ド豚骨 貫@船橋 浜町 入り口には、学生は中盛り無料、 学生証の提示が必要と張り紙があります。 それと三河屋製麺の麺箱が置いてありました。 お店の名前を冠した、ド豚骨850円の食券を買いました。 初めて、ポタージュのようなスープを見ました。 現実は、聞いたことがありますが、 見たの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1637

第8529話 裏我馬ラーメン@津田沼 我馬ラーメンは、裏もあるのです。 表だけで、片手落ちなので、訪問しました。 扉を開けると、豚骨の匂いがします。 10周年で、煮干しラーメンは650円でした。 煮干しラーメン650円と餃子280円の食券を買いました。 床は黒く、席の後ろのベンチも、老舗の雰囲気があり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1635

第8514話 我馬ラーメン@津田沼 この店の隣は、我馬ラーメンです。 さすが、同業種が隣同士というのは、あまり見ません。 我馬ラーメンは開業15年の老舗。 栄昇ラーメンの本店も、2006年開業の老舗。 四つ角の、全部の角が中華料理屋というのは、見たことがありましたが… 我馬ラーメンを訪れました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1634

第8513話 栄昇ラーメン 匠@津田沼 この店の隣は、我馬ラーメンです。 さすが、同業種が隣同士というのは、あまり見ません。 我馬ラーメンは開業15年の老舗。 栄昇ラーメンの本店も、2006年開業の老舗。 四つ角の、全部の角が中華料理屋というのは、見たことがありましたが… まずは、本店が南側にある、栄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 

第8502話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 4月29日の結婚記念日は、ここ慶龍で、祝いの食事をします。 今年で29年、来年は30年。 来年は真珠かあ… と、今日はビールもokなんです。 帰りは家内が運転してくれますから! 生ビールを飲みながら、待つことしばし。 干し大根の卵焼き。 干し大根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1627

第8427話 鶏白湯専門店つけ麺まるや@下総中山 店に入ると、 壁には口上が書いてあり… 印刷だったので、ちょっと系列かな?と思い調べると、 ここの系列なんです。 https://human-community.co.jp/maruya どうりで、なんか整いすぎている感じがしました。 鶏白湯のラーメンが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8344話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 一日遅れの誕生日のお祝いは、 いつもの慶龍です。 誕生日と、クリスマス、結婚記念日だけは、 生ビールを飲みます。 帰りは家内が運転してくれます。 青菜炒、餃子2人前、酢豚、豚足を注文しました。 豚足には、台湾の誕生日のお祝いの煮卵と麺線を付けてもらいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8268話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 クリスマスは、中華が空いているのが、いい! と思っていましたが、最近は、そうでもないようです。 慶龍、結構混んでいました。 来年からは、早期の予約が必要かも。 皮蛋豆腐の半分。 炒青菜。 餃子2人前。 肉汁たっぷりで、相変わらずの美味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1614

第8247話 濃厚豚骨ラーメン 武士道@船橋 前は、レストランでしたが、その後にできたのが、 この「濃厚豚骨ラーメン 武士道」です。 濃厚の文字に釣られて、やってきました。 金曜の夜ですが、駐車場はほぼ満車。 すぐに駐車することができたので、 入ると、タバコの臭いがすごい! 禁煙じゃないんだ… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more