テーマ:船橋

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 

第9907話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 結婚記念日の4月29日、いつも慶龍に決めています。 ですが、28日からの「まん防」で生ビール飲めません… まずは餃子、本来ならビールを飲みながらなので、プハーなんですが、 肉汁が迸ります。 豚足も、味が染みて美味しい。 食べ進むと、素麺、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1696

第9896話 札幌ラーメン 武蔵@船橋 東武船橋でよく開催される「ぶっさん」。 旅費を払わず、旅行に行った気分になれるので、 お年寄りに、人気です。 この「東武のぶっさん」では、 ご当地のラーメン屋さんがイートインに出展していて、 結構楽しみでした。 武漢肺炎禍で、ラーメン屋さんの出展がなくなり、 このご時世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No1694

第9868話 熱烈中華一番 船橋店@船橋 next船橋の中でも、フードコートっぽさもありますが、 一応、セパレートされていて、 武漢肺炎禍ですから、店先にテイクアウトも置かれています。 メニューの中には、サンマー麺もあり、 ちょっと横浜かいな?と思い、入ってみました。 台湾ラーメンもありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1695

第9812話 ベトナム食堂 フォー・ホア@船橋 JR船橋駅南口下車。南へ向かう通りを京成電鉄の方へ歩くと、 船橋駅の1F、next船橋にあります。 とっておきの笑顔で作られた気取らない普段着のベトナム料理。 本場の味をお楽しみください。 在日ベトナム人がうなる本場そのままの味! 店先の等身大パネルのベトナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第9748話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 家内の誕生日は、台湾料理、慶龍と決めています。 ですが、感染拡大の時短営業のため、ちょっと気後れしていました。 電話すると、20時まで、お酒は19時LOということでした。 しかも、その日は家内が帰ってくる時間が微妙… でも、行く!とスケジュールを調整しました。 なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1690

第9739話 ラーメン& BAR 963@船橋 963はクロサンと読みます。 以前は人形町にも支店963+がありました。 メニューには「〆のラーメン」とありますが、 結構ラーメンの種類は多い。 船橋ソースラーメンもあります。 963ラーメン680円と餃子398円を頼みました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1687

第9679話 南翔饅頭店 船橋店@船橋 松の内が明け、家内とやって来ました。 武漢肺炎が流行っているためか、他の客は2名… ここには中国茶があるんですね。 でも高いな… ちなみに、供されるお茶は、焙煎の効かせた鉄観音。 小籠包、水餃子、担々麺、上海風焼きそば、 灌湯包(ガンタンパオ)上海蟹みそ入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第9666話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 クリスマスは、空いているので台湾料理、慶龍と決めています。 ですが、感染拡大のため、ちょっと気後れしていました。 ノリタケさんに「混んでますか?」と訊くと、 「お待ちしております」との返事が… これは行くしかありますまい… 19時に行くと先客は3人。 家内と待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1685

第9633話 栄華光 本店@船橋 JR船橋駅南口にある昔から老舗。 30年ほど前、船橋に住み始めた時から、あると思います。 店の前を通る度に、 担々麺がある、雲呑麺ある、台湾ラーメンある… と思いながら通り過ぎていました。 意を決して、金曜日の昼下がりに入ってみました。 前は、それなりに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第9586話 ピーターパン@船橋 JR総武線船橋駅構内とシャポーに、パンのピーターパンがあります。 テレビ朝日で 「客が勝手に応募!?カレーパンGP金賞 船橋のお店」 と放送していた店の片方です。 https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/00019793…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1684

第9567話 とものもと@船橋 『散歩の達人』の船橋・津田沼に掲載されていた『とものもと』。 東海神から、船橋に移転していました。 これは、行くしかありますまい。 船橋駅から、歩くこと10分ほど。 塩らーめん800円と雲呑150円の食券を買い、 待つことしばし。 平日の午後、ちょい遅めですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第9460話 車や@船橋 昔、すぐに簡単にそばやうどんを食べるのは、 立ち食い蕎麦屋と呼ばれていましたが、 最近は、座席があるのが当たり前になりました。 この店も席があり、立ち食いのスペースはありません。 こういう店をどう呼べばいいんだろうか… 早朝6時から営業しているようです。 早朝6時だと、歩いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1681

第9456話 まぐろらーめん 吉祥@船橋 看板には、「まぐろ らーめん」とも。 入り口の券売機があります。 ランチ時は大盛り無料です。 塩 970円の食券を買い、待つことしばし。 カマではなく、まぐろワンタン!が乗ってます。 ふむ、寿司もあれば、味わいは味噌と醤油もあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1680

第9422話 レストラン スマイル@船橋 船橋市立医療センターのC館5階にある外来食堂、レストラン スマイル。 職員の食堂も併設されています。 診察と検査が終わったのが、昼前。 病院の食堂だからなあ… と思ったものの、食べていくことにしました。 各階のエレベーター前にあるポスター、中華そばとあんみつ、に釣られまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 

第9387話 インド・ネパール料理 ミラン@船橋 船橋駅南口にあるフェイス ビルの地下1階にあるインド・ネパール料理の店ミラン。 メニューにタイのカレーやガパオもあるので、 ホントにインド料理の店なの?と疑問がありました。 店に、結構インド人のお客が来るので、 味は問題ないのでしょう。 家内とやって来たの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1677

第9349話 豚骨一燈@船橋 新小岩の名店「麺屋一燈」のFC店。 麺屋一燈の味がここで食べられるのか!と思い、やって来ました。 レジで「中華そば」750円を注文。 呼び出しベルを渡されます。 餃子が400円と結構高いので、今回はパス。 待つことしばし、中華そばが出来上がり、 受け取りに行きま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1693

第9345話 東京餃子軒 船橋店@船橋 店内には、「一餃入魂」の文字や、 「点心師が一個づづ包んでいる」と書いてあります。 確かに、キッチンで女性が包んでいました。 テイクアウトで 餃子300円とパクチー餃子330円を焼いてもらいました。 テイクアウトは15%引きです。 餃子300円。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第9340話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 出張から帰って来た家内のリクエストは、「さっぱりラーメン」。 慶龍で、冷やし中華を食べることにしました。 たれはゴマと醤油のW。 餃子は2人前。 新メニューの天津飯。 カニ玉と同じと思いきや、椎茸、人参が入っています。 自家製のタレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1676

第9329話 らーめん すけがわ@津田沼 入り口、右側に券売機があります。 しょうゆミニ740円と水ぎょうざ100円の食券を買い、 野菜増し、しょうが、にんにく、脂、全部で注文しました。 野菜増し、量を訊くと200gとのこと… 200gか、ちょっと躊躇しましがら、ミニなのでいけると考え、 強行です。 夕方の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1673

第9272話 釜炊き豚骨らーめん マルハ軒@船橋 ここは食べなきゃと来た店が、武漢肺炎禍で、休業していました。 ここはやっていたので、ラッキーと入りました。 入り口右手の券売機で、 「特製花カツオ豚骨ラーメン」650円と替え玉100円を買い、着席。 麺の茹で具合を訊かれ、「普通」でお願いしました。 カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第9249話 横浜家系ラーメン 壱角家 東船橋店@船橋 今日11日は「壱角家の日」。 横浜家系ラーメン壱角家では家系ラーメン、醤油・塩が550円です。 かつ平日であれば、ごはんは無料。 つまり、ラーメンをおかずに、ごはんをもりもり食べることができる一日です。 武漢肺炎禍で「壱角家の日」をやっているかどうかがわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1660

第9204話 麺屋二代目 弘@船橋 JR船橋駅前を歩くと、ほのか豚骨の匂いがします。 しない時もあるので、風向きの影響もあるのでしょう。 匂いの元は、この『麺屋二代目 弘』。 読み方は「ひろ」です。 このお店、前から気になっていたのです。 老舗『榮華光』の隣ですし。 武漢肺炎禍の14時半近くです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第9200話 IKEA@船橋 JR京葉線 南船橋駅下車。南側にあります。 2階のレストランコーナー。 平日の午前11時までが、ベストタイム。 ドリンクが無料です。 (非常事態宣言中は12時まで) 学食のように、自分の好きなものを選びます。 いいのは、カツ丼やラーメンなど、日本に迎合したメニューがないこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第9168話 台湾小吃店 慶龍@船橋 湊町 シェフのノリタケさんが、復帰していると聞いて、 やってきました。 昼は、娘さんがシェフを担当し。 夜は、ノリタケさんがシェフを担当しています。 猫に新型コロナウィルスが罹患するかどうかの中国の動物実験には反対です! 中国政府! 猫の命を科学の進歩の犠牲にしないで! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1664

第9006話 らーめん 雷蔵@東武船橋 福岡物産展 東武船橋 福岡物産展に出ていたらーめん 雷蔵。 イートインで、らーめん(たぶん751円)の食券を買い、 待つことしばし。 HPの画像は、スペシャルですが、 普通のラーメンは、実に愛想のない印象です。 白しょうがとごまを振りかけると、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第9005話 福岡物産展@船橋 東武 東武のぶっさんは、 その町へ行ける、疑似的なトリップです。 高齢者には人気です。 今回は、福岡。 一口餃子、博多長浜ラーメン、高菜漬、辛子明太子… 武漢肺炎禍のために、人出は、例年に比べて少ないですね。 お目当ては、あまおうのスイーツ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8995話 地魚・酒・肴 一九 船橋南口本店@船橋 家内が連れて行ってくれた飲み屋さんです。 旧家をそのまま使っています。 ここで飲むべきは、船橋が地元の小松菜を使った、 小松菜ハイボール。 これをトリプルで頼みました。 ほんのり甘く、グイグイいけます。 おいしい。 レシピは秘密との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編

第8975話 はんなり亭@東船橋 以前から、この店の前は通っていました。 うなぎを焼くいい香りがしていて、うう食べたいでした。 他府県ナンバーが多く止まっていて、名店なんだろうな、と思いながら、 メニューを見ると、おおっと驚く金額でしたので、 ためらっていましたが、家内がうわさを聞きつけ、 今年は、家内の誕生日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1663

第8939話 横浜家系ラーメン 魂心家@船橋 JR船橋駅下車、南口から国道14号方面へ南下して、 本町交差点を越えて、左手にあります。 2020/01/22訪問 22日は、ラーメン1杯500円のサービスデーです。 しかも、大盛りを選んでも料金は同じ。 さらに、ご飯食べ放題。 通常は700円な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日一茶のB級グルマン備忘録 船橋編 No.1592

第8935話 横浜家系ラーメン 壱角家 東船橋店@船橋 壱角家のラーメン550円の日、毎月1日でしたが、 2020年からは11日になりました。 土曜日の午後ということもあり。 店内には高校生が多い。 テーブルに座り、食べた後はスマフォ三昧。 一回、なか卯で、友人が食べるのを待ってる高校生がいました。 ホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more